*

「セントラル・インテリジェンス」ロック様の笑顔が怖いwwww

「セントラル・インテリジェンス」ロック様の笑顔が怖いwwww

セントラル・インテリジェンス(2016)
CENTRAL INTELLIGENCE(2016)


監督:ローソン・マーシャル・サーバー
出演:ドウェイン・ジョンソン、
ケビン・ハート、エイミー・ライアンetc

評価:80点

北欧旅行の帰りの飛行機で観た作品。
やはり飛行機の機内エンターテイメント
には必ずこの手のライトなコメディが
あるので、ブンブンのような
飛行機に乗っている間とことん
映画を観まくる勢にとって
ありがたいところ。

さらに今回観たこの
「セントラル・インテリジェンス」は
あの「ザ・ロック」ことドウェイン・
ジョンソンのアクション・コメディ

なので、まずハズすわけがない。

恐らく日本公開はなし、
ビデオスルーだと思われるが、
ノリノリで紹介していくぞ!!

「セントラル・インテリジェンス」あらすじ

高校時代、おデブなボンクラだった
クラスメイトと久しぶりに再会したら、
ムキムキマッチョな
ロック様になっていた!

衝撃を受けるケビンだったが、
さらなるディープインパクトが!
なんとロック様は
殺人容疑でFBIに追われる
身でもあったのだ。
騒動に巻き込まれたケビンは
無事生還できるのだろうか?

変貌しすぎだろww

まず、本作は冒頭から
抱腹絶倒だ。
%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%aa%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%82%b9
ビフォーの姿がこちらです。
シャワールームでノリノリ歌い
踊っていたら、チャラ男に
連行され、バスケの試合会場で
サラされるのだ。
%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%aa%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%82%b92
ケビン(左)もドンビキである。

それが20年後…
%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%aa%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%82%b93
あーっと驚くムキムキマッチョマン
に大変貌!こちらがアフターの
姿です。

しかもFBIに追われているんだぜ☆
と笑顔で言われたら、恐怖以外の
何者でもありませんw

「モトトモ」だからという心の
隙間に入り込んでドンドン
騒動に巻き込まれていくケビン。
%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%aa%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%82%b94
%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%aa%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%82%b95
コメディとは思えないほどの、
ロック様の機敏な格闘術に
ケビンも観客も唖然だw

いやーここまでロック様が
楽しそうに演技をしているのを
観ると元気を貰える。
「ラッシュアワー」シリーズの
ようにくだらないバディもの
だけれども、アクションや
コメディシーンに一切の
妥協を許さず、とことん
エクストリームさを
追求しているので、
観終わった後の満足感は
MAXレベルです。

日本だと、なかなかこの手の
コメディが公開されないの
ですが、アメリカのアクションコメディ
は決して軽い気持ちで作ることなく、
役者スタッフ一同楽しみながらも
究極の娯楽を作り出しているので
積極的に日本公開
して欲しいところ。

せめて、DVDだけでも早く
リリースして欲しいな~

第10回したまちコメディ映画祭で上映決定!

第10回したまちコメディ映画祭in台東で本作「セントラル・インテリジェンス」の上映が決定しました。2017/09/16(Sat.)に東京国立博物館 平成館にて上映されます。これでドウェイン・ジョンソンのイカレ具合が日本でも堪能できますね♪

ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

“Ç”ジョン・カーペンターよ、けんかシーン…「ゼイリブ」

ゼイリブ(THEY LIVE) 監督:ジョン・カーペンター 出演:ロディ・パイパー、キース・

続きを読む

“Ç”クリスマス、子どもを映画に連れて行くなら…「I LOVE スヌーピー」

I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE(吹替) (THE PEANUTS M

続きを読む

“Ç”「黒崎くんの言いなりになんてならない」セクゾ中島健人VS千葉雄大夢のプロレス対決

黒崎くんの言いなりになんてならない(2015) 監督:月川翔 出演:中島健人、小松菜奈、千葉

続きを読む

【アフリカ映画研究】「XALA」勃たなくなったら人生終了のセネガル産ブラックコメディ

XALA(1974) 監督:センベーヌ・ウスマン 出演:Fatim Diagne, Makh

続きを読む

“Ç”見逃したアノ映画はココで観られるぞ!

早稲田松竹5/9(土)~5/15(金)のラインナップ ミニシアターがどんどんシネコンに淘汰 され

続きを読む

“Ç”【ジャック・リヴェット追悼】「アウトワン」#3 日常を切り取る

アウトワン(1971) OUT1(1971) 監督:ジャック・リヴェット 出演:ジャン=ピ

続きを読む

“Ç”戦艦ポチョムキンの監督は旅先で…「エイゼンシュテイン・イン・グアナファト」

エイゼンシュテイン・イン・グアナファト (Eisenstein in Guanajuato)

続きを読む

【ドグマ95研究】「The King is Alive」砂漠のど真ん中でもっとやることあるだろうww

The King is Alive(2000) 監督:クリスチャン・レヴリング 出演:ジェニファ

続きを読む

”Ç”87回アカデミー賞予想7:美術、衣装デザイン、メイクアップ&ヘアスタイリング賞

美術賞ノミネート一覧 ・「イミテーション・ゲーム」 ・「ターナー、光より愛を求めて」 ・「イン

続きを読む

“Ç”「ソロモンの偽証 前編・事件」:事件編だからとなめたらアカン!

ソロモンの偽証 前編・事件 監督:成島出 出演:藤野涼子、石井杏奈、佐々木蔵之介etc

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【重要なお知らせ】サーバー引っ越しに伴う画像が見えない件

先日、ブログ記事「【悲報】ココマルシアター初回「マイ・ビューティフル・

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人1年目の映画オタク。 年間500本、映

【ネタバレなし解説】『全員死刑』を今、映画館で観なければいけない5の理由

全員死刑(2017) 監督:小林勇貴 出演:間宮祥太朗,毎熊克

『垂直のまま(RESTER VERTICAL)』日本公開不可能?局部の国のアリス

垂直のまま(2016) 原題:RESTER VERTICAL 英題

【寅さんフルマラソン㉚】「男はつらいよ 花も嵐も寅次郎」沢田研二夫婦出現!

男はつらいよ 花も嵐も寅次郎(1982) 監督:山田洋次 出演

【実話】『ザ・ビッグ・シック(THE BIG SICK)』日本未公開の異文化難病ラブコメディ

ザ・ビッグ・シック(日本未公開/2017) THE BIG SICK

【日本未公開・ネタバレ酷評】『It Comes at Night』“それ”が見えたら、終わり。

イット・カムズ・アット・ナイト(日本未公開・2017) It Com

さらに過去の記事





  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑