*

「CENTRAL INTELLIGENCE」ロック様の笑顔が怖いwwww

「CENTRAL INTELLIGENCE」ロック様の笑顔が怖いwwww

セントラル・インテリジェンス(2016)
CENTRAL INTELLIGENCE(2016)

監督:ローソン・マーシャル・サーバー
出演:ドウェイン・ジョンソン、
ケビン・ハート、エイミー・ライアンetc

評価:80点

北欧旅行の帰りの飛行機で観た作品。
やはり飛行機の機内エンターテイメント
には必ずこの手のライトなコメディが
あるので、ブンブンのような
飛行機に乗っている間とことん
映画を観まくる勢にとって
ありがたいところ。

さらに今回観たこの
「セントラル・インテリジェンス」は
あの「ザ・ロック」ことドウェイン・
ジョンソンのアクション・コメディ

なので、まずハズすわけがない。

恐らく日本公開はなし、
ビデオスルーだと思われるが、
ノリノリで紹介していくぞ!!

「セントラル・インテリジェンス」あらすじ

高校時代、おデブなボンクラだった
クラスメイトと久しぶりに再会したら、
ムキムキマッチョな
ロック様になっていた!

衝撃を受けるケビンだったが、
さらなるディープインパクトが!
なんとロック様は
殺人容疑でFBIに追われる
身でもあったのだ。
騒動に巻き込まれたケビンは
無事生還できるのだろうか?

変貌しすぎだろww

まず、本作は冒頭から
抱腹絶倒だ。
%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%aa%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%82%b9
ビフォーの姿がこちらです。
シャワールームでノリノリ歌い
踊っていたら、チャラ男に
連行され、バスケの試合会場で
サラされるのだ。
%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%aa%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%82%b92
ケビン(左)もドンビキである。

それが20年後…
%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%aa%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%82%b93
あーっと驚くムキムキマッチョマン
に大変貌!こちらがアフターの
姿です。

しかもFBIに追われているんだぜ☆
と笑顔で言われたら、恐怖以外の
何者でもありませんw

「モトトモ」だからという心の
隙間に入り込んでドンドン
騒動に巻き込まれていくケビン。
%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%aa%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%82%b94
%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%aa%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%82%b95
コメディとは思えないほどの、
ロック様の機敏な格闘術に
ケビンも観客も唖然だw

いやーここまでロック様が
楽しそうに演技をしているのを
観ると元気を貰える。
「ラッシュアワー」シリーズの
ようにくだらないバディもの
だけれども、アクションや
コメディシーンに一切の
妥協を許さず、とことん
エクストリームさを
追求しているので、
観終わった後の満足感は
MAXレベルです。

日本だと、なかなかこの手の
コメディが公開されないの
ですが、アメリカのアクションコメディ
は決して軽い気持ちで作ることなく、
役者スタッフ一同楽しみながらも
究極の娯楽を作り出しているので
積極的に日本公開
して欲しいところ。

せめて、DVDだけでも早く
リリースして欲しいな~

ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

“Ç”【解説】「栄光のランナー1936ベルリン」リーフェンシュタールを語る

栄光のランナー1936ベルリン(2016) RACE(2016) 監督:スティーブン・ホプキ

続きを読む

“Ç”東京フィルメックスはこれを観ろ!「Taxi」「山河故人」「タルロ」etc

東京国際映画祭の次はフィルメックスだ! Processed with Moldiv[/capti

続きを読む

“Ç”【カリコレ2016】「オフィス 檻の中の群狼」絶叫インターンシップ映画

オフィス 檻の中の群狼(2015) OFFICE(2015) 監督:ホン・ウォンチャン 出

続きを読む

【PFFアワード2016】「ツケモノの子」「福島桜紀行」「食卓」ブンブンのレビュー

ぴあフィルムフェスティバルに 行ってきた! 先日、東京都フィルムセンターで 開催されている

続きを読む

“Ç”最強のふたりのタッグをもう一度!「サンバ」

「サンバ」 監督:エリック・トレダノ、 オリヴィエ・ナカシュ 出演:オマール・シー、

続きを読む

ハリウッドセレブがドロドロリン「マップ・トゥ・ザ・スターズ」プラハのミニシアターKINO ATLASにて

監督:デヴィッド・クローネンバーグ 出演:ジュリアン・ムーア、 ミア・ワシコウスカetc

続きを読む

“Ç”チェコの特撮王カレル・ゼマン「悪魔の発明」

チェコアニメーションと言えば? チェコ映画...映画オタクがぱっと浮かべるのは ヤン・シュヴァン

続きを読む

“Ç”香川照之の顔芸はココでも観られるぞ「鬼が来た!」

香川照之の顔芸! 歌舞伎一家に生まれるものの、 俳優として活躍し、 半沢直樹で悪役・大和田

続きを読む

“Ç”3月のイチオシ映画「ロブスター」「母よ、」「あやつり糸の世界」etc

マネー・ショート 世紀の大逆転 監督:アダム・マッケイ 出演:クリスチャン・ベール、 ライアン・ゴ

続きを読む

“Ç”【Bunkamura ル・シネマ特集】「ふたりのベロニカ」赤と緑が美しい…

ふたりのベロニカ(1991) La Double Vie de Véronique(1991)

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 大学4年生の映画オタク。 年間500本、映画

【追悼・鈴木清順】「ピストル・オペラ」変態映画の美学

ピストル・オペラ(2001) PISTOL OPERA(2001)

#26【Webテスト対策】文系の為のSPI/玉手箱数学講座

Webテスト文系最大の壁 数学 SPIや玉手箱の勉強をしてい

第89回アカデミー賞受賞予想⑧~その他技術賞~

第89回アカデミー賞受賞予想8 今回は、撮影賞、編集賞、 録音賞、

第89回アカデミー賞受賞予想⑦~作品・監督賞~

第89回アカデミー賞受賞予想7 ついに、アカデミー賞予想も大詰め!

第67回ベルリン国際映画祭(2017)受賞結果 金熊賞はハンガリー版君の名は。「Teströl és lélekröl」

第66回ベルリン国際映画祭受賞結果 金熊賞: Teströl és

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑