*

「セントラル・インテリジェンス」ロック様の笑顔が怖いwwww

「セントラル・インテリジェンス」ロック様の笑顔が怖いwwww

セントラル・インテリジェンス(2016)
CENTRAL INTELLIGENCE(2016)


監督:ローソン・マーシャル・サーバー
出演:ドウェイン・ジョンソン、
ケビン・ハート、エイミー・ライアンetc

評価:80点

北欧旅行の帰りの飛行機で観た作品。
やはり飛行機の機内エンターテイメント
には必ずこの手のライトなコメディが
あるので、ブンブンのような
飛行機に乗っている間とことん
映画を観まくる勢にとって
ありがたいところ。

さらに今回観たこの
「セントラル・インテリジェンス」は
あの「ザ・ロック」ことドウェイン・
ジョンソンのアクション・コメディ

なので、まずハズすわけがない。

恐らく日本公開はなし、
ビデオスルーだと思われるが、
ノリノリで紹介していくぞ!!

「セントラル・インテリジェンス」あらすじ

高校時代、おデブなボンクラだった
クラスメイトと久しぶりに再会したら、
ムキムキマッチョな
ロック様になっていた!

衝撃を受けるケビンだったが、
さらなるディープインパクトが!
なんとロック様は
殺人容疑でFBIに追われる
身でもあったのだ。
騒動に巻き込まれたケビンは
無事生還できるのだろうか?

変貌しすぎだろww

まず、本作は冒頭から
抱腹絶倒だ。
%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%aa%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%82%b9
ビフォーの姿がこちらです。
シャワールームでノリノリ歌い
踊っていたら、チャラ男に
連行され、バスケの試合会場で
サラされるのだ。
%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%aa%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%82%b92
ケビン(左)もドンビキである。

それが20年後…
%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%aa%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%82%b93
あーっと驚くムキムキマッチョマン
に大変貌!こちらがアフターの
姿です。

しかもFBIに追われているんだぜ☆
と笑顔で言われたら、恐怖以外の
何者でもありませんw

「モトトモ」だからという心の
隙間に入り込んでドンドン
騒動に巻き込まれていくケビン。
%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%aa%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%82%b94
%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%aa%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%82%b95
コメディとは思えないほどの、
ロック様の機敏な格闘術に
ケビンも観客も唖然だw

いやーここまでロック様が
楽しそうに演技をしているのを
観ると元気を貰える。
「ラッシュアワー」シリーズの
ようにくだらないバディもの
だけれども、アクションや
コメディシーンに一切の
妥協を許さず、とことん
エクストリームさを
追求しているので、
観終わった後の満足感は
MAXレベルです。

日本だと、なかなかこの手の
コメディが公開されないの
ですが、アメリカのアクションコメディ
は決して軽い気持ちで作ることなく、
役者スタッフ一同楽しみながらも
究極の娯楽を作り出しているので
積極的に日本公開
して欲しいところ。

せめて、DVDだけでも早く
リリースして欲しいな~

第10回したまちコメディ映画祭で上映決定!

第10回したまちコメディ映画祭in台東で本作「セントラル・インテリジェンス」の上映が決定しました。2017/09/16(Sat.)に東京国立博物館 平成館にて上映されます。これでドウェイン・ジョンソンのイカレ具合が日本でも堪能できますね♪

ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

【寅さんフルマラソン㉒】「男はつらいよ 噂の寅次郎」寅さん今昔物語に嵌まるの巻き

男はつらいよ 噂の寅次郎(1978) 監督:山田洋次 出演:渥美清, 倍賞千恵子,前田吟,

続きを読む

“Ç”87回アカデミー賞予想8:長編ドキュメンタリー賞

短編賞は割愛 今日で予想を最後にします。 というのも、残された短編映画 どれも観ていないし、

続きを読む

“Ç”フランスのミニシアターles 400 coups

学校の街探検で、噂に聞いていた ミニシアターles 400 coupsを 発見しました(≧∇

続きを読む

「ハードコア」主人公は君だ!ロシアのエクストリームFPS映画が凄かった件!

ハードコア(2016) HARDCORE HENRY(2016) 監督:イリヤ・ナイシュラー

続きを読む

”Ç”佐藤浩市TSUM TSUMに挑戦w「愛を積む人」

愛を積む人 監督:朝原雄三 出演:佐藤浩市、樋口可南子、北川景子、野村周平、柄本明etc 評価

続きを読む

“Ç”暑苦しい檀一雄の半生「火宅の人」

火宅の人 監督:深作欣二 出演:緒形拳、いしだあゆみ、原田美枝子etc 学校の授業で、

続きを読む

“Ç”こんなロシアン・カルト映画知ってる?「不思議惑星キン・ザ・ザ」

不思議惑星キン・ザ・ザ(Кин-дза-дза!) 監督:ゲオルギー・ダネリア 出演:スタニ

続きを読む

2014年BUNBUNのベスト10映画~家邦画部門~

1.鴛鴦歌合戦 学校の映画の授業で先生が「笑えるけど泣ける」と絶賛していた。 タイトルは厳つ

続きを読む

“Ç”「黒崎くんの言いなりになんてならない」セクゾ中島健人VS千葉雄大夢のプロレス対決

黒崎くんの言いなりになんてならない(2015) 監督:月川翔 出演:中島健人、小松菜奈、千葉

続きを読む

“Ç”ジジイコネクション「CANAILLES CONNECTION」

監督:Reshef Levi 出演:サッソン・ガーベイ、 パトリック・スチュアートetc Xメン

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【重要なお知らせ】サーバー引っ越しに伴う画像が見えない件

先日、ブログ記事「【悲報】ココマルシアター初回「マイ・ビューティフル・

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人1年目の映画オタク。 年間500本、映

【ネタバレ解説】『わたしたちの家』は新手の『漂流教室』だ!

わたしたちの家(2017) 監督:清原惟 出演:河西和香、安野

『南瓜とマヨネーズ』音を奏でぬ音楽映画、それは毒々モンスターラ・ラ・ランド

南瓜とマヨネーズ(2017) 監督:冨永昌敬 出演:臼田あさ美

【酷評】『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』キネ旬1位作品は詩と映画を履き違えた最高密度の駄作だ

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ(2017) 監督:石井裕也

【実話】『5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生』チアルートも驚愕!盲目でホテルマンを目指した男

5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生(2017) Mein B

【絶賛】『バーフバリ 王の凱旋』前作未見でもノープロブレム 地を這ってでもこの映画を観てくれ!

バーフバリ 王の凱旋(2017) Baahubali 2: The

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑