*

【実話】11/14公開「エディ・ザ・イーグル」吹っ切れたバカは清々しい!

【実話】11/14公開「エディ・ザ・イーグル」吹っ切れたバカは清々しい!

北欧旅行で観た映画6:
エディ・ザ・イーグル(2016)
EDDIE THE EAGLE(2016)

エディザイーグル
監督:デクスター・フレッチャー
出演:タロン・エガートン、
ヒュー・ジャックマンetc

評価:80点

ヘルシンキ行きの飛行機で観た
スポ根もの「エディ・ザ・イーグル」。
イギリス史上初の
オリンピック・
スキージャンプ選手
が、
いかにしてオリンピック
という舞台に立てたかを
描く実話スポ根ドラマだ。

「エディ・ザ・イーグル」あらすじ

マイケル・エドワーズは物心が
ついた頃からオリンピックに出ることを
切望していた。

しかしながら、イギリスの
コーチから相手にされない。
そこで彼は、スキージャンプに
目をつけ、師匠探しの旅にでるのだ…

吹っ切れたバカはカッコイイ!

タロン・エガートン扮する、
マイケル・エドワーズ
が想像以上の
ぶっ飛んだキャラでした。

なんたって、脳内の10割が
スキーのことで占められている
ある種の筋肉バカで、
オリンピックに出ようと
いう思いが強すぎて基本KYです。

なので、ヒュー・ジャックマン扮する
コーチを見つけた時もメチャクチャ
強引に「コーチ」してくれ
と頼む。

そんなむちゃくちゃな彼なのですが、
自分の夢に向かって何があろうとも
ポジティブに前を観ているので、
段々観ている方も熱くなる。

例え、イギリスの選手団から
ハブられても、ノルウェーの
選手から煽られても
「俺は我が道を行くぜ!」
とはにかみながら、
猪突猛進前進し、
凄くクールな形で
夢を達成するところは
本当に感動します。

「クール・ランニング」みたい

同じような作品にディズニー
製作のボブスレー映画
「クール・ランニング」
がある。
雪すらない
ジャマイカで冬季
オリンピック・ボブスレー
に出場しようとする男達を
描いた作品なのだが、
これもどんなに煽られようと
陽気に夢に向かって邁進する
様子が描かれていて面白い。

ちはやふる」もそうだが、
ここまでバカを極めると
観ている方が勇気づけられる。
オリンピックは終わってしまったが、
その余韻に浸りたい方は、
11/14(月)日本公開らしいので、
劇場でウォッチしてみてください。

ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

【酷評】『GODZILLA 怪獣惑星』が実質『パシフィック・リム:アップライジング』の続編だった件

GODZILLA 怪獣惑星(2017) 監督:静野孔文,瀬下寛之 出演:宮野真守,櫻井孝宏e

続きを読む

“Ç”【ホントウにあったシビルウォーな話】「カルテル・ランド」麻薬戦争の実態

カルテル・ランド(2015) CARTEL LAND(2015) 監督:マシュー・ハイネマン

続きを読む

【ネタバレ解説】「アズミ・ハルコは行方不明」少女ギャング団、グラフィティ集団に影響与えた映画etc

アズミ・ハルコは行方不明(2016) 監督:松居大悟 出演:蒼井優、高畑充希、太賀、 石崎

続きを読む

”Ç”よい子には観てはいかんドラッグ映画「スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo!」

スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo! The Spongebob Movie:Sponge

続きを読む

【アフリカ映画研究】「母たちの村」意外とバレるかバレないかサスペンスの傑作だった件

母たちの村(2005) Moolaadé(2005) 監督:センベーヌ・ウスマン 出演:フ

続きを読む

“Ç”「下町の太陽」日本映画監督協会劇場で山田洋次に訊く撮影秘話!

下町の太陽(1961) 監督:山田洋次 出演:倍賞千恵子、勝呂誉 評価:80点

続きを読む

“Ç”アカデミー賞最有力「キャロル」予習!「太陽がいっぱい」を観る

太陽がいっぱい(PLEIN SOLEIL) 監督:ルネ・クレマン 出演:アラン・ドロン、マリ

続きを読む

【クラシック】「早春」スコリモフスキ幻のお色下映画!日本DVD化希望作品

早春(1970) DEEP END(1970) 監督:イエジー・スコリモフスキ 出演:ジェ

続きを読む

【カンヌ国際映画祭特集】『カサバ 町』ヌリ・ビルゲ・ジェイランの長編デビュー作

カサバ 町(1997) KASABA(1997) 監督:ヌリ・ビルゲ・ジェイラン 出演:C

続きを読む

“Ç”「異人たちとの夏」!元々は「氷の微笑」路線の映画だったw

異人たちとの夏(1988) 監督:大林宣彦 出演:風間杜夫、 片岡鶴太郎、秋吉久美子etc

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑