*

“Ç”おめぇら捜査官失格!「シークレット・アイズ」(「瞳の奥の秘密」リメイク作)

“Ç”おめぇら捜査官失格!「シークレット・アイズ」(「瞳の奥の秘密」リメイク作)

シークレット・アイズ(2015)
Secret in Their Eyes(2015)

シークレットアイズ2
監督:ビリー・レイ
出演:キウェテル・イジョフォー,
ニコール・キッドマン,
ジュリア・ロバーツetc

評価:30点

アカデミー賞外国語映画賞を
受賞したアルゼンチン映画
「瞳の奥の秘密」

それをハリウッドがリメイク!
「それでも夜は明ける」の
キウェテル・イジョフォーに
ニコール・キッドマン、
ジュリア・ロバーツと
豪華キャストで描く本作は
いかに…?

「シークレット・アイズ」あらすじ

2002年に仕事仲間の娘が殺された。
捜査官レイと検事補クレアは
犯人を特定するが、闇に葬られてしまう。
それから13年後、事件は再び動き出す…

捜査官失格!

本作は非常に海外ドラマチックに
撮られている。
フラッシュバックの感じや、
ウィットに富んだギャグ感は
どこか映画から逸脱している
雰囲気がある。

そしてそれが仇になっている
気がする作品である。

まず、捜査官が間抜けなのだ!
「瞳の奥の秘密」では、
25年もの罪と再び正面から
向き合う苦悩が描かれていた。
しかし本作では、
捜査官は自分勝手に犯人を
特定し、報復を始める。

例えば、野球場で容疑者を
追いかける際、
トイレを蹴り破るシーンが
あるのだが、おいおいおい!
一般人だって入っているんだぞ!

そしてさらにお粗末さんなことに、
容疑者が2階から飛び降りたので、
捜査官も同じく飛び降りると
負傷するというこの手の話に
一番あってはならないシーンが
入っているのだ。

いやいや、コメディにしなくて良いでしょう。

このように観れば観る程、
捜査官に人生の厚みを感じない。
まるで中学生が、盗難事件の
犯人を捜すような薄っぺらい
人生しか描かれてなかった。

せめて、本作はアメリカ同時多発テロ
と関連させようとしているのだから、
登場人物の「差別意識」
掘り下げるべきだと考える。

野球場を使いこなせていない

もう一つ、元ネタにもあった
野球場のシーンに文句がある。

それは、野球場という設定を
全く使いこなせていないのだ!
野球場のようなスタジアムの
最大の特徴は、不特定多数の
人が集まっているところにある。

黒澤明の「野良犬」では、
大勢の観客の中から、
バレずに犯人を特定しようと
放送を使ったスリルを用意
していた。

また、デ・パルマの
「スネーク・アイズ」
冒頭でスタジアムを
13分間も長回しで
魅せることで緊張感を
表現していた。

本作は、野球場を
単なる場所として
しか使っていないのだ!

だから、別に野球場である
必要もない。
なぜ、わざわざ野球場に
行かねばならないのかが
しっかり説明されていないのだ。

うーん、時間差捜査もので
「64-ロクヨン-」を観た
あとだけに苦しい作品でした。

関連記事

【映画遠足】「アブラハム渓谷」3時間で成長を魅せるエマ

アブラハム渓谷(1993) Vale Abraão(1993) 監督:マノエル・ド・オリヴェ

続きを読む

“Ç”TAMA NEW WAVEの審査員してきた

TAMA NEW WAVEに行ってきた 日本における、ゴールデングローブ賞にあたる TAMA

続きを読む

【ジョナサン・デミ追悼】「メルビンとハワード」PTAべた惚れの傑作

メルビンとハワード(1980) Melvin and Howard(1980) 監督:ジョナ

続きを読む

“Ç”【ネタバレ解説】「死霊館エンフィールド事件」実は音楽映画w

死霊館 エンフィールド事件(2016) The Conjuring2(2016) 監督:ジェ

続きを読む

“Ç”【レポート】マリリンモンロー主演「紳士は金髪がお好き」の技術論

紳士は金髪がお好き Gentlemen Prefer Blondes 監督:ハワード・ホ

続きを読む

“Ç”「ハンティング・グラウンド」まさかのアカデミー賞歌曲賞ノミネートしたドキュメンタリー

ハンティング・グラウンド(2015) THE HUNTING GROUND(2015) 監督

続きを読む

【ネタバレ解説】「バンコクナイツ」オザワは何故銃を買ったのか問題についての考察

バンコクナイツ解説 先日、空族の話題作 「バンコクナイツ」を観て 絶賛したブンブン。 (

続きを読む

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」:そのポケモンマスター凶暴につき

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016) Fantastic Beasts and

続きを読む

“Ç”【ネタバレ/続編】「ファインディング・ドリー」重度の認知症への神対応を観る

ファインディング・ドリー(2016) FINDING DORY(2016) 監督:アンドリュー・ス

続きを読む

「永い言い訳」レビュー!「何者」にもなれない作家の苦悩、イクメンに挑戦するも…

永い言い訳(2016) 監督:西川美和 出演:本木雅弘、竹原ピストル、 深津絵里etc

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑