*

“Ç”男向け道徳教科書「フレンチアルプスで起きたこと」

“Ç”男向け道徳教科書「フレンチアルプスで起きたこと」IMG_0672-0.JPG

Turist

監督:リューベン・オストルンド
出演:ヨハネス・クーンケ、リサ・ロブン・コングスリetc

世界で最近注目を集めており、
日本でもついに東京国際映画祭から
一般公開にこぎ着けたスウェーデン
のオストルンド監督作観てきました。

スウェーデン人一家が、
フレンチアルプスの休暇中に
起こる苦難を描く。

これ…「ブルーバレンタイン」
級にエグい!男はコレを観てから、
デートや家族旅行に行くべきである。

アルプスでスキー旅行に来た一家、
飯をテラスで食べていたら、
突如雪崩が発生!

夫は、家族の不安をよそに
スマホで動画を撮っている。
そして、テラスにまで雪崩が押し寄せ
身の危険を感じたら、
夫は家族置いて全力で逃げ出す…

家族全員無事だったものの、
夫の株価急落。
夫は必死に株価上昇を目指すが、
空回りしまくり泥沼化。

子供たちも反抗し始め、
ボロボロになる…

うちも、結構この作品の夫同様
ノーテンキな性格だから
余計に怖い。

いきなり株価下落し、
修復不能になる過程がリアル
過ぎる。舞台も、雪山と
一度仲が悪くなるとジ・エンドな
立地だけに、どうやって
修羅場を乗り越えるのだろうと
冷や汗かきながら観ました。

そんな、リアルな家族崩壊劇に
唯一のファンタジー要素を
エンディングに持ってくる。

明らかにあり得ない展開だが、
あの描写を挿入することで、
「家族経営」の苦難さ、
倦怠期という山を見事に
象徴したなと感じた。

「ブルーバレンタイン」同様
デートで絶対選んではいけない
鬱映画だが、男の道徳教科書。

大事な日の前に観るべき
作品である。

日本では夏公開!
これを観て楽しい夏休みを
送ろう!
「フレンチアルプスで起きたこと」 予告編

関連記事

『死んだってへっちゃらさ』クレール・ドゥニ幻の作品を新文芸座で!

死んだってへっちゃらさ(1990) S'EN FOUT LA MORT(1990) 監督:ク

続きを読む

“Ç”北欧がホークアイとニックさんの出会いを描いたぞw「ビッグゲーム 大統領と少年ハンター」

ビッグゲーム 大統領と少年ハンター BIG GAME 監督:ヤルマリ・ヘランダー 出演:サミュ

続きを読む

“Ç”「セッション」の監督脚本作「グランドピアノ 狙われた黒鍵」

グランドピアノ 狙われた黒鍵(GRAND PIANO) 監督:エウヘニオ・ミラ 出演:イライ

続きを読む

“Ç”韓国のこの恋愛映画が凄い!「ビューティー・インサイド」目覚めると他人に…

ビューティー・インサイド(2015) 監督:ペク 出演:ハン・ヒョジョ、パク・ソジュン、

続きを読む

デンマークの実写版マインスイーパー「ヒトラーの忘れもの(TIFFタイトル:地雷と少年兵)」

東京国際映画祭開幕!! 遂にやってきました東京国際映画祭! ブンブンも六本木にやってきました

続きを読む

【クラシック】「家庭」トリュフォーが観た「ふしぎの国のアリス」

家庭(1970) DOMICILE CONJUGAL(1970) 監督:フランソワ・トリュフ

続きを読む

“Ç”【カンヌ特集】「ティエリー・トグルドーの憂鬱(la loi du marché)」マジ鬱になるぞ(汗

ティエリー・トグルドーの憂鬱(2015) la loi du marché(2015) ※日本公

続きを読む

“Ç”VHSでジャームッシュ「ミステリー・トレイン」

VHSを借りてみた 私の地元の図書館ではVHSを取り扱っているのだが、 今のご時世ほとんどV

続きを読む

“Ç”第88回アカデミー賞「レヴェナント:蘇りし者」最多12部門ノミネート

第88回アカデミー賞ノミネート作品公開! さあ、2/28に行われるアカデミー賞授賞式に向けて ノ

続きを読む

“Ç”最強のふたりのタッグをもう一度!「サンバ」

「サンバ」 監督:エリック・トレダノ、 オリヴィエ・ナカシュ 出演:オマール・シー、

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑