*

“Ç”【カンヌ国際映画祭特集】「軽蔑」2016年のポスターにもなったゴダール映画

“Ç”【カンヌ国際映画祭特集】「軽蔑」2016年のポスターにもなったゴダール映画

軽蔑(1963)
LE MÉPRIS(1963)

軽蔑 ゴダール
監督 :ジャン・リュック=ゴダール
出演 :ブリジット・バルドー、
フリッツ・ラング

評価:80点

今年のカンヌ国際映画祭の
ポスターがゴダールの「軽蔑」
からの引用ってことで観てみました!
カンヌ国際映画祭
軽蔑 映画

カプリ島でのこのシーンを引用

1960年代のセクシー女優
BBことブリジット・バルドーや
「メトロポリス」や「M」などを
手がけた巨匠フリッツ・ラング
をキャスティングする
異色さが特徴的な作品だが
いかに…

「軽蔑」あらすじ

女優のカミーユと脚本家のポールは
ラブラブカップル。
映画プロデューサーのジェレミーに
呼び出され、フリッツ・ラングの
新作「オデュッセイア」が難解だから
何とかしてくれと頼まれる。

打ち合わせの後、先に
カミーユはジェレミーの
車で彼の自宅に行く。

ポールが後から追いついて
やってくると、
カミーユは自分に対して
冷たくなっていた…

「オデュッセイア」の翻訳

本作はストーリーの基礎
と呼ばれているホロメスの
「オデュッセウス」
を多層構造で
描いた作品だ。

「オデュッセイア」は
あるきっかけで地獄の淵に
追い込まれた男
オデュセウスが命がけで
生還するカタルシスを描いた作品だ。

本作は、フリッツ・ラングが
「オデュッセイア」を映画化する
様子をベースにした映画だ。

ゴダールお得意の引用も健在
冒頭から、カイエ・ドゥ・シネマの
名評論家アンドレ・バザン
「映画とは欲望を映し出したもの」
という発言を冒頭に持ってくる。

「オデュッセイア」という
口承文学をいかにして映像化
しようとするのかというシーンと
主人公が恋愛において窮地に陥る
様子に「オデュッセイア」性を
反映させていく様子をかませていく。

そしてセクシー女優ブリジット・バルドー
の彫刻さながらの肉体を前面に
映し出すことで冒頭の引用を回収する
非常に高度な脚本を展開している。

それでもって、ラスト。
「オデュッセウス」ものという
定石を外す。

ゴダールの作品群の中で
トップクラスなまでに、
洗練された無駄のない
映画となっている。

「オデュッセイア」と「ユリシーズ」

「オデュッセウス」について
もっと掘り下げてみる。

本作は「オデュセイア」をジェームズ・ジョイス
はある男の一日に凝縮して描いた
「ユリシーズ」で見事に翻訳してみせた。

本作は口承文学、文学であり演劇でもある
「オデュセイア」を映像として翻訳して魅せた。

ある脚本家の数日に「オデュセイア」を
当てはめて描いて魅せたのだ。
アンドレ・バザンの欲望説に当てはめ、
徹底的に家具や肉体の描き方に
注意を払う。撮影監督に名匠、
ラウール・クタールを起用することで
モダンなライフ、文化的人生を
表現。人々の憧れの生活を描写している。

ゴダールは常に、「映画とは何か?」
を徹底的に批判し、映像化してきたのだが
本作ほど、キレッきれな作品に
ブンブンは感動を覚えたのであった。

関連記事

【絶賛】『8年越しの花嫁 奇跡の実話』侮るなかれ!瀬々敬久が放つ大傑作!

8年越しの花嫁 奇跡の実話(2017) 監督:瀬々敬久 出演:佐藤健、土屋太鳳、薬師丸ひろ子

続きを読む

2016年秋岩波ホール上映決定「とうもろこしの島」ジョージア産アート映画パリUGC CINÉ CITÉにて

パリChâtelet-Les hallの駅地下に 映画館がある。 ブンブン切望するUGC系列

続きを読む

“Ç”第88回アカデミー賞予想~長編アニメーション賞&美術賞~

長編アニメーション賞 思い出のマーニー インサイド・ヘッド [su_youtube u

続きを読む

【ネタバレ解説】「ソーセージパーティー」は人種と宗教の関係を徹底的に掘り下げたケツ作だった件

ソーセージ・パーティー(2016) SAUSAGE PARTY(2016) 監督:コンラッド

続きを読む

【11/4グランドオープン】TOHOシネマズ上野調査!劇場環境は?オススメ食事処は?

2017/11/04 TOHOシネマズ上野がオープン! 本日、2017/11/04東京・上野の

続きを読む

“Ç”「スポットライト 世紀のスクープ」つまらなそう?いやいやこれが凄いんです!

スポットライト 世紀のスクープ SPOTLIGHT 監督:トム・マッカーシー 出演:マーク

続きを読む

“Ç”ライブ演出の凄さが3割分かるよ「WE ARE Perfume WORLD TOUR 3rd DOCUMENT」

WE ARE Perfume WORLD TOUR 3rd DOCUMENT 監督:佐渡岳利

続きを読む

【隠れたアカデミー賞候補作】「最後の追跡」ただの強盗劇ではない!「ボーダ-ライン」の脚本家快進撃

最後の追跡(2016) Hell or High Water(2016) 監督:デヴィッド・

続きを読む

“Ç”SW公開間際予習②「スター・ウォーズ エピソードⅤ/帝国の逆襲」

スター・ウォーズ エピソードⅤ/帝国の逆襲 (STAR WARS EPISODE V:THE EM

続きを読む

“Ç”世界で最も哀れなホラー映画は?「死霊の盆踊り」

死霊の盆踊り(Orgy of the Dead) 監督:A. C. スティーヴン 出演:ウィ

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑