*

“Ç”【カンヌ映画祭特集】ちゃんと推理します「プティ・カンカン(後編)」

“Ç”【カンヌ映画祭特集】ちゃんと推理します「プティ・カンカン(後編)」

プティ・カンカン(2014)
P’TIT QUINQUIN(2014)

プティカンカン
監督:ブルーノ・デュモン
出演:アラヌ・ドゥラエ、リューシー・カロン、
ベルナール・プリュヴォストetc

評価:55点

昨日に引き続き、
ブルーノ・デュモンの
異色テレビシリーズ
「プティ・カンカン」の
感想を書きます。
(「プティ・カンカン(前編)」評はこちら)

後編の感想

第3話L’diable in perchonne(人の中の悪魔)
第4話Allah Akbar!(アッラーは偉大なり)

後編からシュールを通り越して
狂気じみた、意地悪な展開へとなっていく。
一応、刑事たちによるアリバイ調べが本格的に
始まる。

アリバイを調べるために、バトン使いの
女の人等に片っ端からアリバイを取る。
「あなたは朝8時になにしてました?」
「寝てた」

みたいなやりとりが行われ、
ついに伏線回収かと思われたのだが、
そんなカイエ・ドゥ・シネマベストテンで
1位を獲る作品がそんな親切設計な
はずがない。

突如、本作のブロワ地方の
住民に似つかわしくない
アラブ人の男が出てきてから
事態は豹変する。
そのまま、第4話Allah Akbar!
(アッラーは偉大なり)という
非常に挑発的なタイトルと、
銃撃戦から幕を開ける。

のどかすぎる田舎町の
一軒家から警察に向かって
銃が放たれる。
間抜けな間を保ちつつ、
おとぼけポリスが、
なんとかして突入しようと
がんばる。

…増援呼べよと
言いたくなるほど、
どんだけこの町に
警察官少ないんだよ!

そしてジェットコースターの
ごとく次々と謎が明らかに
されていく。

しかし、あれっつ可笑しいぞ!
全然心がすっきりしない。
というのも、謎が解ければ
解けるほど、田舎町の問題
が明らかにされていく。

日本は村社会だと言われるが、
いやいや、フランスにもあるぞ
村社会が!

中上健次の小説のように、
部外者だけが知らない
謎が、部外者だけ蚊帳の外に
される恐怖が滲みでてくる。

なので、ラストも後味が
非常に悪い。
皮肉にも、本作の景色が
きれいな為
より一層ブルーノ・デュモン
の意地悪さが際立ってきます。

そして驚いたことに、
あんだけ個性的な役者が
たくさん出ていたのに、
ほとんどが素人
1年かけてキャスティングを行い、
つい最近まで庭師だった男
が演じてたりする。

こう考えると、
ブルーノ・デュモンの
役者をコントロールする
力の凄さに感動したぞ~

関連記事

【東京フィルメックス】「ざ・鬼太鼓座」:Don’t think, Feelな程にトランスする

ざ・鬼太鼓座(1981) ZAONDEKOZA(1981) 監督:加藤泰 出演:鬼太鼓座

続きを読む

【ヴェネチア映画祭】「エル・クラン」アルモドバルは後輩育成もできるぞ!

エル・クラン(2015) EL CLAN(2015) 監督:パブロ・トラペロ 出演:ギレルモ・フラ

続きを読む

”Ç”来年公開なるか?クレイジー・マーベルヒーロー「デッドプール」

デッドプール(DEADPOOL)映画化なるか? 最近ディズニーが買収し、「アベンジャーズ」シリ

続きを読む

【オリンピック映画】「時よとまれ、君は美しい ミュンヘンの17日」

時よとまれ、君は美しい  ミュンヘンの17日(1973) Visions of Eight(19

続きを読む

“Ç”正統派直球勝負「シンデレラ」

シンデレラ(CINDERELLA) 監督:ケネス・ブラナー 出演:リリー・ジェームズ、ケイト

続きを読む

“Ç”あんたらがテロリストやん「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」

アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン Marvel Avengers:Age of Ultro

続きを読む

【ドグマ95研究】「ラヴァーズ」フランス産ドグマ映画から観る移民問題

ラヴァーズ(1999) LOVERS(1999) 監督:ジャン=マルク・バール 出演:エロ

続きを読む

“Ç”マッドマックス時代を予言?「落下の王国」13カ所の世界遺産について

落下の王国(2006) THE FALL(2006) 監督:ターセム・シン 出演:リー・ペ

続きを読む

“Ç”劇場版テレクラキャノンボール2013 東京で観る最後のチャンス⁉︎

映画芸術ベスト5位のAV 皆さん、映画芸術ベストテンって ご存知ですか? そう、キネマ旬報ベスト

続きを読む

“Ç”「新・のび太の日本誕生」公開直前!「映画ドラえもん のび太の恐竜」を観てみた

映画 ドラえもん のび太の恐竜(1980) 監督:福冨博 声の出演:大山のぶ代, 小原乃梨

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑