*

“Ç”NETFLIX限定ヒッグス粒子を追い求める人々に迫る「PARTICLE FEVER」

“Ç”NETFLIX限定ヒッグス粒子を追い求める人々に迫る「PARTICLE FEVER」

PARTICLE FEVER(2014)

parfect fever 映画
監督:マーク・レヴィンソン
出演:ニーマ・アルカニ=ハメド、マーティン・アレクサetc

評価:70点

ドキュメンタリー映画、あなたはよく観ますか?
どうしても「勉強」「勉強」しているイメージが強く、
流石の映画好きのブンブンですら年に数えるほど
しか観ていない。それ故か、TSUTAYA等に行っても
目立たないところにしかドキュメンタリーが
置いていない。

しかしながら、NETFLIXに挙がっている
日本未公開ドキュメンタリーは本当に
面白い。昨年紹介した「スーパー・ハイ・ミー
や「フェド・アップ」など、
お堅いイメージの強いドキュメンタリーに
ユーモラスで斬新なアプローチ、
しかし社会問題や歴史の謎に真剣に切り込む
作品がNETFLIXで大量に挙がっている。

今回紹介するのは、LHC加速器稼働の時期から、
ATLAS実験とCMS実験でヒッグス粒子を発見するに至る
5年に及ぶ物理学者の奮闘に迫った
「PARTICLE FEVER(微粒子の熱)」だ。

ヒッグス粒子って?

ヒッグス粒子とは、モノを構成する一番小さな粒、素粒子の一つ。
何故、モノに重さがあるのかといった謎を解明する
希望の光であり、物理学の中で存在を確実視していたものの、
なかなか発見できず「神の粒子」とも呼ばれた。
2007年頃から、巨大加速装置を使った実験で試行錯誤を繰り返し、
2012年ATLAS実験とCMS実験を行う。
そして分析の結果、2013年3月に欧州合同原子核研究機構(CERN)
がヒッグス粒子の発見を正式発表、
10月にヒッグス粒子の存在を予想した
イギリスのピーター・ヒッグスと
ベルギーのフランソワ・アングレールが
ノーベル物理学賞
を受賞。
宇宙の神秘解明に突破口を開いた。

プロが大勢集まっても発見困難「ヒッグス粒子」

本作では、一般人が立ちはいることのできない
巨大な加速装置の建設現場から見ることができる。
全て特注品につき、現場スタッフが手作業で
チェックや部品結合をする。一歩でも間違えたら、
最悪な被害が予想されるぐらい慎重を要する。
どんなにチェックしても、ガス漏れが発生したりして
実験が中断になる。アメリカでは共和党が設備投資を
渋り中止になり、世間庶民からは「ヒッグス粒子見つけて
どうなるの?」と疑問視される。失敗し続けたら、
どんどん経費が削減されて宇宙の神秘にたどり
着けなくなる。

現場の人間の何に使えるのかも、発見して
どうなるのかも分からないものに情熱を
傾ける様子の熱量が凄まじく、
何を言っているのか分かりにくい
専門的話が心地よく聞こえてくる。
高校の時の物理や化学って、
何言っているのか分からなくて
眠くなりますよね~w
しかし、本作はハリウッドSF超大作か
と思う程の巨大マシーンの前でロマンチックに、
男子だけでなくイケイケ理系女子
も「夢」を語る。その光景に圧倒され、
困難あれどヒッグス粒子が発見された時の
現場のカタルシスを感じ取ることのできる
全く眠気を感じさせないお目々ギンギンな
作品でした。

関連記事

“Ç”「蜃気楼の舟」ライムスター宇多丸注目作!シュールな囲い屋ロードムービー

蜃気楼の舟(2016) The Ark in the mirage(2016) 監督:竹馬靖

続きを読む

【クラシック】「早春」スコリモフスキ幻のお色下映画!日本DVD化希望作品

早春(1970) DEEP END(1970) 監督:イエジー・スコリモフスキ 出演:ジェ

続きを読む

“Ç”リオ五輪まであと2週間!ブラジルの桃太郎「マクナイーマ」を観る

マクナイーマ(1969) MACUNAIMA(1969) 監督:ジョアキン・ペドロ・デ・アン

続きを読む

“Ç”写真好きMUST GO!「単位展 あれくらい それくらい どれくらい?」リポート

六本木ミッドタウンにて開催中!「単位展」 以前から、気になっていたのだが 周りの評判がいいので行っ

続きを読む

“Ç”今観ると酷いジョン・フォード映画「捜索者」、しかし映像は…凄すぎる!

捜索者(1956) THE SEARCHERS(1956) 監督:ジョン・フォード 出演:

続きを読む

”Ç”87回アカデミー賞予想4:脚本&脚色賞

脚色と脚本の違いって? よく友達に「脚色賞」と「脚本賞」の違いって何? って訊かれる。 実は両

続きを読む

“Ç”まさかの実写版…しかし、あれは偽物だ!「パディントン」2016/1/15日本公開決定!

みんなはこのキャラクターを 知ってるかい? 小さい頃、ママに読んでもらったこと であろ

続きを読む

“Ç”新海誠ではない1953年版「君の名は 第一部」真知子巻きTHE MOVIE

君の名は 第1部(1953) 監督:大庭秀雄 出演:佐田啓二、岸惠子、 淡島千景、笠智衆、

続きを読む

“Ç”「マネー・ショート 華麗なる大逆転」サブプライムローンをセクシー姉ちゃんが一蹴り!

マネー・ショート 華麗なる大逆転(2015) THE BIG SHORT(2015) 監督:アダ

続きを読む

“Ç”NETFLIX初オリジナル作品「ビースト・オブ・ノー・ネーション」

ビースト・オブ・ノー・ネーション 監督:キャリー・ジョージ・フクナガ 出演:イドリス・エルバ

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【重要なお知らせ】サーバー引っ越しに伴う画像が見えない件

先日、ブログ記事「【悲報】ココマルシアター初回「マイ・ビューティフル・

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人1年目の映画オタク。 年間500本、映

【ネタバレ解説】『ファントム・スレッド』PTA版『召使』はダイヤのマチ針で貴方を刺す

ファントム・スレッド(2017) Phantom Thread(20

【ネタバレ考察】『海を駆ける』ディーン・フジオカ扮するLautとはなんだったのか?

海を駆ける(2018) 監督:深田晃司 出演:ディーン・フジオ

【ネタバレ解説】『天国はまだ遠い』濱口竜介の見えざる手

天国はまだ遠い(2016) 監督:濱口竜介 出演:岡部尚、小川

【毎週インド映画5】『PK』アーミル・カーン主演!多宗教が世界を救う

PK(2014) 監督:ラージクマール・ヒラーニ 出演:アーミ

【アルベルト・セラ特集】『鳥の歌』+『キューバ・リブレ』スライムすら出てこない荒野を勇者は彷徨う

鳥の歌(2008) El Cent dels ocells(2008

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑