*

“Ç”アンドロイド、平田オリザ、深田晃司「さようなら」

“Ç”アンドロイド、平田オリザ、深田晃司「さようなら」

さようなら

さようなら
監督:深田晃司
出演:ブライアリー・ロング、新井浩文、ジェミノイドF、村田牧子etc

評価:80点

東京国際映画祭で衝撃を与えた異色のディストピア映画。
「ほとりの朔子」で映画人を唸らせた深田晃司が、
平田オリザとマツコロイドを作ったことで有名になった
ロボット技術者・石黒浩という異色の組み合わせで
原発事故を描いた。

後にも先にもないような企画果たして…

東日本大震災から距離を置けるようになった日本人

東日本大震災後、日本人はなかなか震災を
客観的に捉えることが出来ないでいた。
直接的なドキュメンタリーや、
あの園子温さえ「ヒミズ」「希望の国」といった
直接的アプローチが出来ずにいた。

しかし、先日紹介した「ひそひそ星」然り、
日本人もようやく震災の傷跡、原発事故から
距離を置いて映画に投影できるようになった。

今回の「さようなら」では、「風景」から意気込み
が見受けられる。木造建築の中で
白人が、フランス人のようなイギリス人のような
女性が横たわっている。日本とは思えない、
どちらかというとロシア映画、中欧映画のような
陽光か差し込む部屋から物語は始まる。

アンドロイドに英語で語りかける白人、
てっきりココは外国なのかと思いきや、
実はココは日本だと分かる。
そして原発事故で放射能汚染が深刻になり、
日本人が順番に移民として国外に逃げている
世界だと分かる。

そして、全科を持った中年の女性とその白人女性
が自分の亡命順番が最後の方だと悟り絶望していく。
ただソレダケの話なのに、非常に詩的で
力強く魅せてくる。

本編では、日本語・英語・フランス語が飛び交う。
政府から見放された人から見た、底辺の中の勝ち組
を観て感じる絶望。痛い、そして抗えない強き人の
罪で滅ぼされていく様子が悲しい。

原発事故の話ではあるものの、
徹底的に日本離れして描くことで、
物語に普遍性が見えてくる。
人間の罪によって起きる悲劇が
客観的に描かれる。

ジェミノイドFの演技が凄い

本作では先述の通り、アンドロイドが
出現する。ペッパー同様、プログラミングして
あるんだとは思うが、それにしても演技が上手い。
まるで感情があるかのような絶妙な間、
相づち。石黒さんの人間観察力が
とっても活かされている。そして、
そんな彼をコントロールして世界観を
創り上げた深田監督も凄まじい。

日本にしては珍しい、
ヨーロッパ寄りのSF映画であるが、
チープさを感じない。
アート性の高い、ペッパーやロビくん
といったアンドロイドが活躍する時代かつ
東日本大震災から時間が経った今だからこそ
なせる業がそこにはあった。

ちなみに、余談だが本作が何故R15かと
言うと映倫によれば性描写がちょっと
激しいからだそうです。
日本映画にしては結構裸シーン多い気が
したが結構普通でしたぞw

関連記事

“Ç”意外!「バードマン」アカデミー賞作品賞受賞

アカデミー賞発表 ついにアカデミー賞発表されましたねー。 今年は「6才のボクが、 大人になるま

続きを読む

国民皆ジャーナリスト時代に放つ「ナイトクローラー」パリのシネコンmk2にて

図書館近くのシネコンmk2 2年前、パリにある大きな図書館 近くのmk2で「ダークナイト ラ

続きを読む

TIFF2016鑑賞記録12「アクエリアス」ただの立ち退きバトル映画ではありません!

アクエリアス(2016) AQUARIUS(2016) 監督:クレベール・メンドンサ・フィリ

続きを読む

【「バンコクナイツ」完成特集】「サウダーヂ(35mm)」富田克也がシニカルに突きつける地獄の地方

サウダーヂ(2011) 監督:富田克也 出演:鷹野毅 伊藤仁、田我流etc 評価:9

続きを読む

“Ç”【虫嫌い閲覧注意】「BUGS」食用虫を探す冒険

BUGS(2016) 監督:Andreas Johnsen 評価:65点 日本では

続きを読む

【寅さんフルマラソン㊸】「男はつらいよ 寅次郎の休日」満男、尾崎豊に嵌まる

男はつらいよ 寅次郎の休日(1990) 監督:山田洋次 出演:渥美清, 吉岡秀隆,宮崎美子

続きを読む

“Ç”「ソロモンの偽証 前編・事件」:事件編だからとなめたらアカン!

ソロモンの偽証 前編・事件 監督:成島出 出演:藤野涼子、石井杏奈、佐々木蔵之介etc

続きを読む

“Ç”11/13(金)にこれを観たよ「13日の金曜日PART8ジェイソンN.Y.へ」

13日の金曜日PART8ジェイソンN.Y.へ Friday the 13th Part VIII

続きを読む

“Ç”小日向文世もビックリ!テレビと喪女のエロい関係「春子超常現象研究所」

春子超常現象研究所 Haruko's Paranormal Laboratory 監督:竹葉

続きを読む

【ネタバレなし解説】「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」はもう一つの「フォースの覚醒」であり「ローガン」だった!

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017) Pirates of the Caribbe

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【重要なお知らせ】サーバー引っ越しに伴う画像が見えない件

先日、ブログ記事「【悲報】ココマルシアター初回「マイ・ビューティフル・

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人1年目の映画オタク。 年間500本、映

【MUBI】『天使の復讐』は『シェイプ・オブ・ウォーター』の100倍面白い

天使の復讐(1981) Ms.45(1981) 監督:アベル・

『ラジオ・コバニ』シリア 半端ないって※アップリンクで上映中

ラジオ・コバニ(2016) RADIO KOBANI(2016)

【 #ワールドカップロシア2018 】ブンブンが選ぶ必見セネガル映画5選!

【 #ワールドカップロシア2018 】ブンブンが選ぶ必見セネガル映

【7/21公開記念】『暗殺のオペラ』ヴィットリオ・ストラーロの準備運動

暗殺のオペラ(1969) Strategia del ragno(1

【デプレシャン特集4】『魂を救え!』アンドレ・バザンに捧げられた一本?

魂を救え!(1992) LA SENTINELLE(1992)

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑