*

“Ç”ゲキ×シネは家で観てはいけない…「五右衛門ロック」

公開日: : 最終更新日:2015/07/14 映画, 音楽 , , , , ,

“Ç”ゲキ×シネは家で観てはいけない…「五右衛門ロック」

ゲキ×シネ「五右衛門ロック」

unnamed (6)
監督:渡部武彦
出演:古田新太、森山未來、松雪泰子、北大路欣也etc

映画業界は、いかにして興行収益を稼ぐかに
必死になっている。映画館としての良さを
どう活かすかが問われている。

そんな中、近年ライブ・ビューイング型上映
という考えが出始めてきた。

オペラコンサート映画館で上映する
スタイルの上映だ。
映画館のスクリーンという特徴を活かして、
どの席でもS席さながらの近くで
俳優の演技を観ることができる。

また、映画館で上映することで
オペラ会場、コンサート会場のような
他人との一体感を味わうことができる

そして、単価を若干上げることで
興行収益を上げる作戦だ。

今回、そんな試みで生まれた「ゲキ×シネ 五右衛門ロック
をこともあろうか自宅で観てみましたw

評価:55点(作品が悪いせいではない)

unnamed (7)
劇団☆新感線の人気公演「五右衛門ロック
冒頭からチョーハイテンションで盛り上がっていました!
もうテーマ曲からして凄いです!
ステージ全体から溢れんばかりの
感情圧巻なり(*^_^*)

あらすじ

大泥棒である石川五右衛門は、役人・岩倉左門字から
逃れひと息つくや否や、怪しい南蛮人ペドロ・モッカに
「月生石」を探すよう頼まれ、船旅へ…
しかし、嵐で遭難。
行き着いたタタラ島国で、隣国バラバ国との抗争に
巻き込まれていく…

やっぱり演劇は劇場で、最低でも映画館で

これは、あくまで劇場で観るように作られている為、
映像自体は常時S席みたいなもんだが、
音響が演奏と台詞ズレすぎていて音量調整が
難しすぎる。

ブンブンのテレビでは、登場人物の台詞の所は
22まで音量を上げないと行けないが、
ミュージカルシーンは14まで下げないといけない。

だから、常にリモコンをいじってないと行けないので
集中できないm(_ _)m

森山未來江口洋介の演技が上手く
楽しいのだが、段々疲れてきました。

やっぱり、演劇は劇場で観るべきで、
役者や周りの観客との意気投合を楽しむもんだなー
せめて映画館で臨場感を楽しまないと
楽しいもんじゃないな~と感じました。

それにしても、古田新太の狂言回し
は本当に面白い。
物語の設定はメチャクチャだが、
勢いでツッコミなど入れさせない。
アドレナリンを注入しまくる
こんな劇団☆新感線のセンスに
魅了されました。

↑結構シリーズ化されているそうです。
「五右衛門ロック」予告編

関連記事

“Ç”9割がハダカのエロ映画「愛の渦」

愛の渦(2014) 監督:三浦大輔 出演:池松壮亮、新井浩文etc 評価:20点 2014年、映画

続きを読む

【ネタバレ解説】「ぼくとアールと彼女のさよなら」映画ファン必見のサンダンス国際映画祭グランプリ作

ぼくとアールと彼女のさよなら(2015) Me and Earl and the Dying Gi

続きを読む

“Ç”「傷物語 Ⅱ熱血編」ATG感溢れる中二病ヴァンパイア映画

傷物語 Ⅱ熱血編(2016) 監督:新房昭之 出演:神谷浩史、坂本真綾etc 評価:評

続きを読む

“Ç”地球の急ぎ方~ベトナムの映画ポスターが超絶かっこいい件 お土産に最適です~

ベトナムの隠れた土産 先日ベトナム旅行に行きました。 皆さんはベトナムでどんな土産を 買います

続きを読む

【寅さんフルマラソン㉜】「男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎」尾道ロケ作

男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎(1983) 監督:山田洋次 出演:渥美清, 中井貴一,

続きを読む

「不安と魂/不安は魂を食い尽くす」ファスビンダー幻のカルト映画アテネフランセで観てきた

不安と魂/ 不安は魂を食い尽くす(1974) Angst essen Seele auf

続きを読む

【金熊賞】「私の、息子」ルーマニアのこの親ばか映画がヤバイ!

私の、息子(2013) POZITIA COPILULUI/ CHILD’S POSE(2013

続きを読む

【ネタバレ酷評】『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ブンブンが一本満足できなかった5つの理由

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017) STAR WARS THE LAST JEDI

続きを読む

【クラシック】「鬼婆」ウィリアム・フリードキンも怯える恐怖BBA映画

鬼婆(1964) ONIBABA(1964) 監督:新藤兼人 出演:乙羽信子, 吉村実子

続きを読む

日本が誇るワンカット映画「ライブテープ」松江哲明監督作

ライブテープ(2009) 監督:松江哲明 出演:前野健太 評価:80点 先日、Amazo

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【重要なお知らせ】サーバー引っ越しに伴う画像が見えない件

先日、ブログ記事「【悲報】ココマルシアター初回「マイ・ビューティフル・

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人1年目の映画オタク。 年間500本、映

【ネタバレ解説】『ファントム・スレッド』PTA版『召使』はダイヤのマチ針で貴方を刺す

ファントム・スレッド(2017) Phantom Thread(20

【ネタバレ考察】『海を駆ける』ディーン・フジオカ扮するLautとはなんだったのか?

海を駆ける(2018) 監督:深田晃司 出演:ディーン・フジオ

【ネタバレ解説】『天国はまだ遠い』濱口竜介の見えざる手

天国はまだ遠い(2016) 監督:濱口竜介 出演:岡部尚、小川

【毎週インド映画5】『PK』アーミル・カーン主演!多宗教が世界を救う

PK(2014) 監督:ラージクマール・ヒラーニ 出演:アーミ

【アルベルト・セラ特集】『鳥の歌』+『キューバ・リブレ』スライムすら出てこない荒野を勇者は彷徨う

鳥の歌(2008) El Cent dels ocells(2008

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑