*

【ネタバレ酷評】『キングスマン:ゴールデン・サークル』マシュー・ヴォーンに投げつける10の苦情

【ネタバレ酷評】『キングスマン:ゴールデン・サークル』マシュー・ヴォーンに投げつける10の苦情

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017)
KINGSMAN THE GOLDEN CIRCLE(2017)


監督:マシュー・ヴォーン
出演:コリン・ファース、ジュリアン・ムーア、
タロン・エガートン、エルトン・ジョン、
チャニング・テイタムetc

評価:20点

海外で本作を観た映画友達から相次いで「酷いよ」との声を聞いていただけに、嫌な予感しかしなかった。ただ、Filmarksを見ると絶賛の声も沢山あったので、奇跡を信じて観に行った。しかしながら、奇跡が私に舞い降りることなく、2018年上半期のワースト映画代表作となってしまった。今回は、ネタバレ全開で、マシュー・ヴォーンの耳に届くよう声高らかに酷評します。なので、絶賛派の方々は今すぐこのページから立ち去ることをオススメします。

その前にラスト日劇


本編について語る前に、書いておきたいことがある。それは本作を観た劇場が2018/2/4(日)に閉館するTOHOシネマズ日劇だったことだ。1933年に日本劇場としてオープンし、1981年に一度閉館するものの、1984年に再オープンし、2009年には「TOHOシネマズ日劇」と名前を変えて85年に渡り興行を続けてきた。ブンブンも学生時代はよく行っていただけに思い入れがある。

また、日劇といえば、ブンブンの元バイト先であるシャンテと特殊な関係であったことで特別な場所のイメージが強かった。ブンブンがバイトをしていた時代、TOHOシネマズ スカラ座・みゆき座、そしてシャンテは仲間関係にあり、ベテランアルバイトはよくこれらの劇場を行き来していた。しかし、日劇だけは滅多にいくことがなかった。アルバイトの採用も日劇だけは、学生アルバイトを採らずフリーターでがっつり固めていた。当時シャンテアルバイトだった私にとって、日劇はどんな戦場なんだ?と不思議に思っていた。

この前、シャンテに行く途中で、元アルバイト仲間と遭遇した。どうやら昔と連携関係が変化しているようで、今ではシャンテバイトも日劇に派遣されることが増えたとのこと。今まで、シャンテバイトの着替え場所が女性は待機部屋、男性はスクリーン3横の倉庫だったのだが、それが廃止され、毎回日劇で着替えてからシャンテに向かう非常に面倒臭い事となっているらしい。

有楽町のTOHOシネマズ裏事情も数年でガラリと変わるんだなーと感じた。

そして恐らく、これがラスト日劇であろうと思い出に更けながら何枚か写真を撮ってきました。


今回は行ったのはスクリーン3(有楽町マリオン9階)


コンセッションはこんな感じ

スクリーン情報は下記の通り。

スクリーン1(日劇1)

座席数:944+(2)
スクリーンサイズ:7.20×17.30m
音響:デジタル5.1ch

スクリーン2(日劇2)

座席数:666+(1)
スクリーンサイズ:7.00×16.86m
音響:デジタル5.1ch

スクリーン3(日劇3)

座席数:522+(1)
スクリーンサイズ:5.40×13.00m
音響:デジタル5.1ch

『キングスマン:ゴールデン・サークル』あらすじ

前作で世界を救ったエグジーはガラハッドの名を頂き、キングスマンの後継者となった。亡きハリーに想いを寄せつつも今日も仕事に励んでいたエグジーだったが、突如キングスマンの支部が相次いでミサイルで木っ端微塵に破壊されてしまう。どうやら、相手はゴールデン・サークルという巨大麻薬組織らしい。唯一、爆破から免れたエグジーと教官兼メカ担当のマーリンは、アメリカにある組織ステイツマンの元へ転がり込む…

→NEXT:マシュー・ヴォーンへの苦情1~5

ページ: 1 2 3

関連記事

【ネタバレ解説】『ピーターラビット』群兎の血が騒ぎ出す傑作!

ピーターラビット(2018) PETER RABBIT(2018) 監督:ウィル・グラック

続きを読む

“Ç”【ネタバレ&解釈】「善き人のためのソナタ」シュタージの心情について

善き人のためのソナタ(2006) DAS LEBEN DER ANDEREN(2006) 監

続きを読む

【夏休み映画特集 ネタバレ】「江ノ島プリズム」こっこれは!「時をかける少女」のぱくりやん!

江ノ島プリズム(2013) 監督:吉田康弘 出演:福士蒼汰、野村周平、 本田翼etc 評

続きを読む

“Ç”amazonで大安売り「マッド・マックス 怒りのデス・ロード」インターセプター付きブルーレイBOX!

「マッド・マックス 怒りのデス・ロード」 ブルーレイBOXキターーーーーーー! 先日行われた

続きを読む

【小話】ブンブンの小説オールタイムベスト発表 1位は「1984」

チェ・ブンブンの小説 オールタイムベスト 先日、ゼミのリービ英雄教授と 小説のオールタイムベストの

続きを読む

【NETFLIX】「キャッチボール屋」伝説的大崎章を観てみた…

キャッチボール屋(2006) 監督:大崎章 出演:大森南朋、 庵野秀明、内田春菊etc

続きを読む

【寅さんフルマラソン㊵】「男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日」寅さん早稲田大学に通うの巻き

男はつらいよ 寅次郎サラダ記念日(1988) 監督:山田洋次 出演:渥美清, 三田寛子,

続きを読む

【実話】11/14公開「エディ・ザ・イーグル」吹っ切れたバカは清々しい!

北欧旅行で観た映画6: エディ・ザ・イーグル(2016) EDDIE THE EAGLE(201

続きを読む

【ネタバレ解説】『未来のミライ』ベルイマンの『野いちご』から謎を読み解く

未来のミライ(2018) Mirai(2018) 監督:細田守 出演:上白石萌歌、黒木

続きを読む

『アイスと雨音』長回しフェチ必見!松居大悟の慟哭

アイスと雨音(2018) 監督:松居大悟 出演:森田想、田中怜子、田中偉登、 青木柚、紅甘

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人2年目の映画オタク。 年間500本、映

【ネタバレ】『グッバイ・クリストファー・ロビン』くまのプーさんには黒歴史が…あった…

グッバイ・クリストファー・ロビン(2017) Goodbye Chr

【炎上】抗争勃発『カメラを止めるな!』盗作疑惑問題について考えてみた

【炎上】抗争勃発『カメラを止めるな!』盗作疑惑問題について考えてみ

【酷評】『銀魂2 掟は破るためにこそある』斬りたくないが斬るでごわす!

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018) 監督:福田雄一 出

『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』これぞ正しい夏休み映画!スポーツ観戦感覚で観れます♩

劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人(2018) 監督:西片康人

【ネタバレ考察】『ペンギン・ハイウェイ』ボインボインの陽のもとに

ペンギン・ハイウェイ(2018) Penguin Highway(2

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑