*

【TAFF】「ぼくの名前はズッキーニ」アカデミー賞にノミネートされたスイスアニメ

【TAFF】「ぼくの名前はズッキーニ」アカデミー賞にノミネートされたスイスアニメ

ズッキーニと呼ばれて(2016)
英題:My Life as Courgette
原題:Ma Vie de Courgette


監督:クロード・バラス
声の出演:Gaspard Schlatter,
Sixtine Murat,
Paulin Jaccoud etc

評価:75点


実は毎年、訪れていたりする
東京アニメアワードフェスティバル
今年は、アカデミー賞長編
アニメーションにノミネート
されたスイスのストップモーション
アニメ「ズッキーニと呼ばれて」
を観に行きました。

今回の会場は池袋にある新文芸坐。
果たして…

「ズッキーニと呼ばれて」あらすじ

母子家庭のイカロスは、
母親に虐待され気味。
家ではズッキーニと
呼ばれている彼だったが、
ある日自分のミスで
母親を殺してしまう。
警察に保護され、
施設に入れられる…

繊細な閉ざされた子どもの内面

映画 聲の形」が昨年、シネコンで
かかったぐらいだから、本作も
日本公開できるのではと思ったのだが、
ヴィジュアル至上主義。
可愛い、カッコイイ、美しい要素が
ないと興行が見込めない日本

においてこの
「ズッキーニと呼ばれて」の
公開は正直厳しい。
それでも、
本作は一見の価値ある作品だ。

母親から虐待されている、
ズッキーニ(Courgette)は、
自分のミスで母親を殺してしまう。
警察に保護された彼は、
児童保護施設に入れられるという鬱内容。
しかし、凄惨な境遇を60分通して
じっくり乗り越えていく過程は、
「映画 聲の形」にないものがある。

施設に入れられた児童たちは強烈な
トラウマを抱え、
他人を受け入れることは容易ではない。

その反動で、食事中にフォークで
机を叩く者、いじめを働く者が現れる。
特に私が注目するのはいじめっ子。
ブンブンが小学生の時に同じ
クラスにいた母子家庭の
いじめっ子と仕草が似ているのだ。
根は優しい、真面目。
しかし、愛に飢えるあまり
周りに当たってしまう。
接し方が分からないから。
自分の弱みを見せないよう上に
立とうとする姿が生々しい。
そして、強さの片隅に見せる哀しみ。
コンプレックス。
この繊細さは、感情全力
全開フルドライブな
日本のアニメではできない緻密さと言えよう。

ハードで辛すぎる。その悲愴を
全面に背負ったお世辞にも
可愛いとは言えない造形だが、
ストップモーションアニメだからこそ
浮き彫りにされる、どん底から
立ち上がる子ども達に魂揺さぶられる作品だった。

イメージフォーラムあたりで、公開しないかなー

おまけ:トークショー



上映終了後に監督
トークショーがありました。

そして様々な貴重な話を伺いました。

海外のストップモーションアニメって
目がデカイイメージがあるのだが、
それは、どうやら技術的な問題で、
アニメーターが目を簡単に
いじれるようにする工夫だとか。
また劇中、登場人物の髪がなびく
シーンや繊細な身体の動きは、
パーツの中にアルミニウムの
針金のようなものを仕込み
動かしている。
そして、身体のパーツを取り替え
やすいように、磁石を内蔵させている
など実際に撮影で使われた
人形を使って実演してくれました。

また、主人公のあだ名の
「Courgette(ズッキーニ)」の意味合いに
ついて質問が挙がっていました。
確かに、フランスって比喩やあだ名で
食べ物の名前をよく使うだけに
気になっていたのだが、
監督曰く、あまり名前に意味はないとのこと。
寧ろ、母親からもらったあだ名を大切にする。
施設の人に本名ではなく、
自分の呼んでもらいたいように呼んでもらう
ってところが重要とのこと。

やはり監督トークショーは
面白いなー

【2017/08/30更新】日本公開決定

「ズッキーニと呼ばれて」が「ぼくの名前はズッキーニ」という邦題に変わって2018年2月10日より新宿ピカデリーにて公開されることが決まりました。

ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

“Ç”みなさん忘れてない?もう一つのセッション映画「セッションズ」

セッションズ(The Sessions) 監督:ベン・リューイン 出演:ジョン・ホークス、ヘ

続きを読む

【ネタバレなし】「希望のかなた」ベルリンで監督賞受賞!これはアキカウリスマキの怒りだ!

希望のかなた(2017) Toivon tuolla puolen(2017) 監督:アキ・

続きを読む

「美女と野獣(2017)」ディズニーがコクトー版に愛を捧げた!?見事な脱構築ファンタジー

美女と野獣(2017) Beauty and the Beast(2017) 監督:ビル・コ

続きを読む

“Ç”ガチで赤狩りをテーマにしたアニメ「The Boxtrolls」

皆さん、アメリカのアニメ会社って聞いて何を浮かべます? 「モンスターズ・インク」「トイ・ストーリー

続きを読む

【ネタバレなし】「劇場版ミッフィー どうぶつえんで宝さがし」貴方の常識を覆す60分

劇場版ミッフィー どうぶつえんで宝さがし(2013) Miffy the Movie(2013)

続きを読む

“Ç”3月のイチオシ映画「ロブスター」「母よ、」「あやつり糸の世界」etc

マネー・ショート 世紀の大逆転 監督:アダム・マッケイ 出演:クリスチャン・ベール、 ライアン・ゴ

続きを読む

【ユーロスペース1週間限定上映】「SHARING」が究極トラウマ映画だった件

SHARING ロングver.(2014) 監督:篠崎誠 出演:山田キヌヲ、樋井明日香、

続きを読む

“Ç”パルムドール受賞作「WINTER SLEEP」:邦題「雪の轍」で日本公開決定!

雪の轍(WINTER SLEEP) 監督:ヌリ・ビルゲ・ジェイラン 出演:Haluk B

続きを読む

【ネタバレなし】「彼らが本気で編むときは、」荻上直子異色作にして傑作!生田斗真が凄すぎる!

彼らが本気で編むときは、(2017) Close-Knit(2017) 監督:荻上直子 出

続きを読む

”Ç”87回アカデミー賞予想5:作曲&主題歌賞

作曲と主題歌賞の違い 今回はアカデミー賞の「作曲賞」「主題歌賞」 について扱います。 とこ

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【重要なお知らせ】サーバー引っ越しに伴う画像が見えない件

先日、ブログ記事「【悲報】ココマルシアター初回「マイ・ビューティフル・

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人1年目の映画オタク。 年間500本、映

【ネタバレなし解説】『マイティ・ソー:バトルロイヤル』はソー映画最高傑作

マイティ・ソー:バトルロイヤル(2017) THOR:RAGNARO

【酷評】『GODZILLA 怪獣惑星』が実質『パシフィック・リム:アップライジング』の続編だった件

GODZILLA 怪獣惑星(2017) 監督:静野孔文,瀬下寛之

【解説】『エンドレス・ポエトリー』はホドロフスキー版『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』だ!

エンドレス・ポエトリー(2016) 原題:Poesia Sin Fi

【ネタバレなし解説】『全員死刑』を今、映画館で観なければいけない5の理由

全員死刑(2017) 監督:小林勇貴 出演:間宮祥太朗,毎熊克

『垂直のまま(RESTER VERTICAL)』日本公開不可能?局部の国のアリス

垂直のまま(2016) 原題:RESTER VERTICAL 英題

さらに過去の記事





  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑