*

“Ç”「アノマリサ」チャーリー・カウフマン、人形劇に挑戦!

“Ç”「アノマリサ」チャーリー・カウフマン、人形劇に挑戦!

アノマリサ(2015)
anomalisa(2015)

アノマリサ 映画
監督:チャーリー・カウフマン、
デューク・ジョンソン
声の出演:デヴィッド・シューリス、
ジェニファー・ジェイソン・リー、
トム・ヌーナン

評価:70点

昨年のヴェネチア国際映画祭で
審査員特別賞
を受賞、
R指定アニメにも関わらず
アカデミー賞にもノミネートされた
「アノマリサ」を東京アニメアワード
フェスティバル2016
で観てきました。

「マルコビッチの穴」
「エターナル・サンシャイン」

など独特な世界観を生み出す脚本家
チャーリー・カウフマン
久しぶりの作品だ。

なんと字幕なし…

アノマリサ
なんと本作、上映直前に
映画祭プロデューサーからお詫びがあり、
海外の会社とトラブった為
字幕が間に合わずNO字幕での上映になる
とのことでした。
「アーロと少年」みたいな子供向けアニメ
ならまだしも、よりによってカウフマンの
完全大人向けアニメだったので残念。

ブンブンのしょぼい英語力と
長年の映画鑑賞眼を駆使して観ましたが
やはり難解で、いくつか間違えている
部分もあるかもしれませんがご了承ください。

「アノマリサ」あらすじ

カスタマー・サービス部門で
モチベーション・スピーカーとして名声を
得ているマイケルには悩みがあった。

それは、他人の声が聞き分けできず
どれも同じ人に聞こえてしまうことだ。
夢で時折、周りの人の顔までもが
見分けがつかなくなってしまうほど
に悩まされて疲れ切っている彼は
ある日、違った「声」を持つ女性にであう。

彼女は運命の人だと思った彼は、
ホテルの自分の部屋に彼女を
半ば強引に誘い込み一夜を共にする…

何故アニメで?

上のあらすじを読んだ方の頭には
無数の?が浮かんでいるだろう。
明らかにアニメ向きの作品ではないからだ。
普通、アニメってアニメの良さを
活かすためにファンタジーになる
傾向が強い。

日本は例外的でジブリ作品や、
学園ものの萌えアニメなど
結構人間ドラマをアニメで
描きなれており、
我々日本人もすっかりなれているが、
アメリカでこれは非常に珍しい。

しかし、本作はジブリアニメ以上に
アニメにする意味が強い話だ。

というのも、本作は
周りに無関心になることとは
なにかを強調する
手段としてアニメーション。
しかもストップモーションアニメが
使われているからだ

実写だったら難しい、何人もの
登場人物を一人の人間が演じたり、
また、顔のパーツを取る描写で
自分らしさが失われていく
様子を強調して描くことができる。

また、「アノマリサ」は一見
実写の人間ドラマで出来そうなことを
描きつつも、いびつな表現が
いくつも出てくるので、その驚きで
本作の本質に観客を引きずり
こむことに成功している。

例えば、セックス。
大人のおもちゃ屋シーン、
ホテルのトイレでの生々しい
主人公のペニス表現。
そしてセックスへと
本作での性表現はどんどん
加速していく。

運命の女を自分のもの
にすべく愛を注ぐが、
主人公の中のエゴが
強くなりすぎて、
運命の女の食事の仕方が
気になるようになってしまう。

この過程のいびつさこそ、
人間のエゴを皮肉る意味で上手く
描けている。

日本描写に注目

本作は、ユニークな日本描写が
2つ出てくる。
一つ目はタイトルでもあるアノマリサ。
てっきりanomalous=異常な
の変化系だと思っていたら、
日本語の「天上の女神」という
意味を持つ言葉から取られたとの
こと…アマテラスのことかな?

また、「ヘイトフル・エイト」の
ジェニファー・ジェイソン・リー

ある日本の童謡をラストに
歌うのだが、あまりにも脈絡なく
しかも下手だったので
かなりシュールでしたぞw

非常に凄い作品だが、
同時に非常に難解で
日本公開してほしいなと
思ったら、やはり興行収入
見込めないのかビデオスルーに
なってました。
興味ある方はDVDを買おう!

関連記事

“Ç”ピンチョンのドラッグ・ヒッピー・ワールド・ミステリー「インヒアレント・ヴァイス」

悲報:都内公開2館PTA新作「インヒアレント・ヴァイス」 文学好きなら一度は聞いたことある伝説

続きを読む

“Ç”【レポート】ヒップホップ誕生の歴史

ポピュラー音楽論のレポート  去年、「ポピュラー音楽論」って授業で書いたレポートが 出土した

続きを読む

“Ç”銀世界の誘拐事件「白い沈黙」日本10月公開

白い沈黙(THE CAPTIVE) 監督:アトム・エゴヤン 出演:ライアン・レイノルズ、

続きを読む

“Ç”盗撮魔な放校教師、10年後の欲情「ローリング」

ローリング(ROLLING) 監督:冨永昌敬 出演:三浦大貴、柳英里紗etc 評価:8

続きを読む

“Ç”12thラテン・ビート映画祭に潜入!「ザ・クラブ(EL CLUB)」チリの新鋭暴れる!

第12回ラテン・ビート映画祭に行ったぞ! 映画オタク歴8年目にしてようやく 最近インディーズ

続きを読む

“Ç”ミニシアター系シーズン到来!10月のイチオシ作品!

10月公開のオススメ作品 10月になると東京国際映画祭のシーズン到来、 と同時にミニシアター

続きを読む

“Ç”カザフスタンのホラー映画「The Plague at the Karatas Village」

The Plague at the Karatas Village(2016) 監督:Adil

続きを読む

“Ç”サントラの使い方アルマゲドン「博士と彼女のセオリー」

The Theory of Everything 監督:ジェームズ・マーシュ 出演:エディ・レッド

続きを読む

“Ç”ゲキ×シネは家で観てはいけない…「五右衛門ロック」

ゲキ×シネ「五右衛門ロック」 監督:渡部武彦 出演:古田新太、森山未來、松雪泰子、北大路欣也

続きを読む

「感傷的な運命」幻のオリヴィエ・アサイヤスを観た!現在快進撃中イザベル・ユペール出演作

感傷的な運命(2000) Les Destinées Sentimentales(2000)

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【重要なお知らせ】サーバー引っ越しに伴う画像が見えない件

先日、ブログ記事「【悲報】ココマルシアター初回「マイ・ビューティフル・

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人1年目の映画オタク。 年間500本、映

【ネタバレなし】『ビジランテ』入江悠が描く地方都市のギリシャ悲劇

ビジランテ(2017) 監督:入江悠 出演:大森南朋、鈴木浩介

【ネタバレ酷評】『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ブンブンが一本満足できなかった5つの理由

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017) STAR WARS T

【寅さんフルマラソン㉝】「男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎」タコ社長の娘登場

男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎(1984) 監督:山田洋次

『ガールズ&パンツァー 最終章 第1話』いきなりダンケルク!

ガールズ&パンツァー 最終章 第1話(2017) GIRLS UND

『gifted/ギフテッド』少女と似た境遇のブンブンが語る生々しさ

gifted/ギフテッド(2017) gifted 監督:マー

さらに過去の記事





  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑