*

【毎週インド映画6】『チャルラータ』踊らぬインド映画の巨匠サタジット・レイ渾身の一作

公開日: : 最終更新日:2018/06/01 2018映画 , , , , , , ,

【毎週インド映画6】『チャルラータ』踊らぬインド映画の巨匠サタジット・レイ渾身の一作

チャルラータ(1964)
CHRULATA(1964)


監督:サタジット・レイ
出演:マドビ・ムカージ、ショウミットロ・チャテルジー、
ジョイレン・ムカージーetc

評価:75点

今年はインド映画に力を入れている私ですが、先日サタジット・レイの『チャルラータ』ブルーレイを買いました。ウェス・アンダーソンや淀川長治を魅力させた踊らぬインド映画とのことだが果たして…

『チャルラータ』あらすじ

1880年カルカッタ。《センチネル》という政治新聞の編集長兼経営者として莫大な富を得ているブパチ・ダット。ある日、兄とその妻を呼び寄せ、彼女に自分の妻の世話を任せた。しかし、ブパチ・ダットは文学少女だったのに対し、兄の妻は無学な女。相性が悪い。そこに、文学博士のいとこが現れたことから運命の歯車が回り始める…

インドの巨匠が放つ『おたくはつらいよ』

インドならではの美しい装飾、サントラに引き込まれるが、実は本作、オタクの為の映画だ。

男尊女卑な時代、女は箱入りで刺繍をやらせていた時代。文学少女な奥さんは周りの人と話が合わず、退屈していた。夫は新聞社の男で、仕事が忙しくなかなか構ってくれない。そんな中、文学博士が彼女の面倒をみにやって来て、恋が始まるという内容。この手の恋愛映画に必須とも言えるバレルカバレナイカサスペンスは薄いので、物語の直接的な起伏を期待して観ると肩透かしを食らうのだが、2人の文学人が囁くような声で詩を詠み、それによって揺れ動く心を雨と扉の揺らぎで描く美しさには舌鼓を打つこと間違いなしだ。特に、『君の名前で僕を呼んで』にハマった人の心を鷲掴みにする内容となっています。

そしてこれはオタクに向けた究極のシンデレラストーリーではあるまいか!昨年の実写版『美女と野獣』が如く、文学で心を通わす二人に熱くなる。いや、オタクなら熱くならない訳が無い。そりゃ、ウェス・アンダーソンが惚れ込むのも納得だ。この耽美的世界。「インド映画って大味でしょ!とにかく踊るんでしょ?」と線引きをしている方にこそ観て欲しい作品でした。

ブロトピ:映画ブログの更新をブロトピしましょう!
ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

【酷評】『聖なる鹿殺し』ランティモスにしては凡庸な気が…

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017) The Killing of

続きを読む

【ネタバレ解説】『レディ・プレイヤー1』全情報科教員に告ぐ!本作を生徒に魅せるのだ!

レディ・プレイヤー1(2018) Ready Player One(2018) 監督:スティ

続きを読む

【ネタバレ考察】『モリーズ・ゲーム』2つの文学作品から見出すA.ソーキンの超絶技巧

モリーズ・ゲーム(2017) MOLLY'S GAME(2017) 監督:アーロン・ソーキン

続きを読む

【アンジェイ・ズラウスキ特集】『シルバー・グローブ』トンデモFPS映画現る!

シルバー・グローブ/銀の惑星(1987) 原題:Na srebrnym globie 英題:On

続きを読む

【ネタバレ考察】『Vision』河瀨直美の謎を読み解く鍵は中上健次にあり!

Vision(2018) 監督:河瀨直美 出演:ジュリエット・ビノシュ、 永瀬正敏、岩

続きを読む

【カイエデュシネマ週間】『ジャネット、ジャンヌ・ダルクの幼年期』尼僧がChoo Choo TRAINに挑戦。本当ですw

ジャネット、ジャンヌ・ダルクの幼年期(2017) Jeannette, l'enfance de

続きを読む

【カンヌ国際映画祭特集】『カサバ 町』ヌリ・ビルゲ・ジェイランの長編デビュー作

カサバ 町(1997) KASABA(1997) 監督:ヌリ・ビルゲ・ジェイラン 出演:C

続きを読む

【カンヌ国際映画祭特集】『失われた週末』山口達也擬似体験映画(第1回最優秀賞受賞作品)

失われた週末(1945) The Lost Weekend(1945) 監督:ビリー・ワイル

続きを読む

『30年後の同窓会』リンクレイター版『さらば冬のかもめ』二次創作

30年後の同窓会(2017) LAST FLAG FLYING(2017) 監督:リチャード

続きを読む

【ネタバレ】『羊の木』はおもてなし課から出向した錦戸亮のエクストリームおもてなし映画だ!

羊の木(2018) 監督:吉田大八 出演:錦戸亮,木村文乃, 北村一輝,優香, 市川実日

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【重要なお知らせ】サーバー引っ越しに伴う画像が見えない件

先日、ブログ記事「【悲報】ココマルシアター初回「マイ・ビューティフル・

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人1年目の映画オタク。 年間500本、映

【デプレシャン特集3】『二十歳の死』パトリック、人生やめるってよ

二十歳の死(1991) La vie des morts(1991)

【ネタバレ】『オルエットの方へ』ジャック・ロジエ流《ゆるキャン△》

オルエットの方へ(1971) Du côté d'Orouët (1

【ネタバレ解説】『ワンダー 君は太陽』デッドプールに通じる顔キレイキレイ問題に迫る!?

ワンダー 君は太陽(2017) WONDER(2017) 監督

『ワンダー 君は太陽』原作はサブカル(スター・ウォーズネタ多め)全開だった件

『ワンダー 君は太陽』原作を読んでみた 昨日から、第90回アカデ

【毎週インド映画8】『ボンベイ to ナゴヤ』B級インド映画名古屋で大暴れ

ボンベイ to ナゴヤ(1993) BOMBAY TO NAGOYA

さらに過去の記事





  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑