*

【ネタバレ】『ガーディアンズ』ロシア版X-MEN…実は司令官最強説

公開日: : 最終更新日:2018/01/23 2018映画, 映画 , , , , , , ,

【ネタバレ】『ガーディアンズ』ロシア版X-MEN…実は司令官最強説

ガーディアンズ(2017)
原題:Защитники
英題:THE GURDIANS


監督:サリク・アンドレアシアン
出演:アントン・パンプシニ、
サンザール・マディエフ、
セバスチャン・シサクetc

評価:50点

ロシア版X-MENとして1年前から話題だった作品がまさかの日本上陸!封印したはずの中二病心をくすぐる、二刀流ブレード使いと熊男に興味を抱き、観てきました。

『ガーディアンズ』あらすじ

超人集団を作る「パトリオット計画」は失敗に終わり、生み出された超人たちは世界各地にバラバラとなった。そんな中、科学者クラトフの反逆によりロシアは崩壊の危機に瀕する。エレーナ・ラーリナ少佐は、バラバラになった超人を集めることにする…

エレーナ・ラーリナ少佐が最強説

ボンクラ映画の決定版。このバカ映画にゲラゲラ腹筋崩壊させられました。なんと言っても、ガーディアンズがあまりに無能すぎるというよりか何もやっていないのだ。前半のバトルでクラトフに捕らえられてしまう。通常の映画であれば、超人仲間が助けに来るか自力で脱出するかのどちらかだ。しかし、本作の場合、何故か司令官である少佐が自ら敵陣に潜入して救助するのだ!あまりの勇猛果敢っぷりにイモータンジョーか!と思う。

そして、この優秀すぎる少佐を前にガーディアンズは無能を極めます。無能と無茶、そしてカッコつけ屋のガーディアンズがヘマをするたびに少佐に助けられる。ただ、そんな少佐も頭おかしいところがある。それは強化パワードスーツをガーディアンズに支給する場面。アリーナ・ラニナ扮するクセニア。物質に同調して透明になることができる彼女。しかし、熱認識センサーが弱点となり、一度捕らえられてしまう。普通だったら、その弱点を克服したパワードスーツを支給するはずなのだが、ただ単に手首を捻るだけで透明になれるスーツを支給するのだ。少佐よ、、、そんなのでいいのかい?

熊男に注目せよ!

本作のポスターを見ると、熊男に気になるだろう。この熊男が抱腹絶倒レベルに滑稽だ。なんと2段階に返信する。通常の熊男モードと、覚醒した完全熊モード。完全熊モードはもはや特殊能力というよりかは完全に熊である。当然ながらズボンや服がビリビリと破れながら返信するのだが、次のシーンでは何故かズボンが元どおり戻っているのだ。完全熊モードの時に破れたはずなのに、いつ着替えたのだろうと思ってしまう。

クラトフの倒し方がセコすぎる!

この手のスーパーヒーローアクション映画の見どころは敵の倒し方。しかし、本作はあまりにもせこい。数キロ先から波動砲を撃って倒すのだ。しかも、不意打ちだ。あまりのセコさにお口アングリーバードになりました。

ただ、本作はツッコンだら負け。楽しんだものがちな作品。個人的には楽しめましたよ。

ブロトピ:映画ブログ更新
ブロトピ:映画ブログの更新をブロトピしましょう!

関連記事

【試写会】9/10公開「四月は君の嘘」5巻の熱い演奏を忠実再現

四月は君の嘘(2016) 監督:新城毅彦 出演:広瀬すず、山崎賢人、 石井杏奈、中川大志e

続きを読む

【東京国際映画祭特集】「誕生のゆくえ」普遍的すぎて個性がなかったな~

誕生のゆくえ(2016) 英語題:Being Born 原題:Be Donya Amadann

続きを読む

【日本未公開・ネタバレ酷評】『It Comes at Night』“それ”が見えたら、終わり。

イット・カムズ・アット・ナイト(日本未公開・2017) It Comes at Night(201

続きを読む

【若干ネタバレ】「RANMARU 神の舌を持つ男(中略)鬼灯デスロード編」堤幸彦最低駄作な10のポイント

RANMARU 神の舌を持つ男(中略) 鬼灯デスロード編(2016) 監督:堤幸彦 出演:

続きを読む

”Ç”助演男優賞&録音賞&編集賞受賞作「セッション」アカデミー賞のダークホース!

さて、ここで問題。 ココはどこでしょう? んっ日本?中国? ノンノン、パリだよフランス

続きを読む

【寅さんフルマラソン⑫】「男はつらいよ 私の寅さん」これぞ日本のホームアローン!

男はつらいよ 私の寅さん(1973) 監督:山田洋次 出演:渥美清, 前田武彦, 津川雅

続きを読む

【寅さんフルマラソン⑭】「男はつらいよ 寅次郎子守唄」労災勃発!イクメン爆誕!

男はつらいよ 寅次郎子守唄(1974) 監督:山田洋次 出演:渥美清、 月亭八方、春川ます

続きを読む

【試写会/実話】「ライオン 25年目のただいま」火星から帰ってくるよりもムズい!?エクストリーム帰宅

LION/ライオン 25年目のただいま(2016) LION(2016) 監督:ガース・デイ

続きを読む

“Ç”明日!第87回アカデミー賞受賞発表! ブンブンの予想MATOME

アカデミー賞発表間際! ついに明日2/23(月)の9時からアカデミー賞 授賞式が始まりますね~

続きを読む

“Ç”超トリッキーな少女マンガもの「orange」

orange 監督:橋本光二郎 出演:土屋太鳳、山崎賢人、竜星涼、山崎紘菜、桜田通etc

続きを読む

Comment

  1. ある意味面白そうな映画ですかね(笑)
    レンタル待ちとします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑