*

『わたしは、幸福』これはタダのセネガル貧困映画ではない!闇金ウシジマくん映画でもない!

『わたしは、幸福』これはタダのセネガル貧困映画ではない!闇金ウシジマくん映画でもない!

わたしは、幸福(フェリシテ)
Félicité(2017)


監督:アラン・ゴミス
出演:ベロ・チェンダ・ベヤ、
パピ・ムパカ、ガエタン・クラウディアetc

評価:80点

ベルリン国際映画祭審査員グランプリ(銀熊賞)受賞、アカデミー賞外国語映画賞ノミネート候補9本に選ばれているセネガル映画『わたしは、幸福(フェリシテ)』を観てきた。アフリカ映画はアカデミー賞にノミネートされていてもあまり日本に入ってくることがない。それこそセネガル映画は私が記憶している限り10年前の『母たちの村』以来の全国公開ではないだろうか。今年は、アフリカ映画を攻めており、それこそセネガル映画と言えばセンベーヌ・ウスマンの洗礼を受けている。それだけに期待して観た。果たして…

『わたしは、幸福』あらすじ

コンゴの首都キンシャサのバーで歌手をしているフェリシテ。彼女に舞い込んできたのは、息子が交通事故になったという情報。息子は手術が必要で大金が必要。フェリシテは金策に励むが…

センベーヌ・ウスマンの血を継ぐ者

予告編やあらすじを読むと、陳腐な貧困物語に見えるかもしれない。酒場で歌手をしている女フェリシテ。息子が交通事故に遭い手術する必要が出てきて、必死に資金繰りをする。まあ普通の話だ。しかしながら本作を観ていくと、トリッキーな演出の数々に舌鼓をうち、唸らせられる作品となっている。

まず、アラン・ゴミス監督は同じくセネガル映画監督のセンベーヌ・ウスマンの血を継いだ作品作りをしている。一見明るく陽気に見える音楽は、貧困で苦しむセネガル人コンゴ人(不思議なのはセネガル映画なのに舞台がコンゴ民主共和国の首都キンシャサ)の慟哭となっており、観る者の心に刺さるものとなっている。そして、ねっとり陰湿な人間模様が紡がれる。

フェリシテは資金繰りをする為に、金を貸していた相手から取り立てを行うのだが、金を借りた当の本人は逆ギレを始める。そして闇金ウシジマくんさながら彼女は強硬手段に出る。冒頭、明るく陽気に歌うフェリシテを知っている我々観客は、どんどん彼女がダークサイドに堕ちて行く様子に哀しくなってくる。また、バンドマン達のフェリシテの息子の手術費用の為に募金を始めようと会議をする場面。「俺らだって厳しい」「一人一人募金するの?」と否定的な意見が出る際の不穏な雰囲気。まさに『XALA』や『母たちの村』でのセンベーヌ・ウスマンのやり方に近い。

しかし、この『わたしは、幸福(フェリシテ)』で描かれるウスマンらしさは物語前半1時間で終わってしまう。いや、物語自体1時間で終わってしまうのだ。

じゃあ、残りは何が描かれるのかというと、心の傷の修復だ。予告編でも描かれているが、フェリシテは息子の手術費用をめぐる騒動で歌を失ってしまう。観客を信じられなくなってしまうからだ(客席を映すシーンの前半、中盤の対比が素晴らしい)。

そして、歌をやめたフェリシテは現実と空想が入り混じる混沌とした世界の中で自分の傷を癒していく。これがセネガルの民族音楽、オペラ、クラシック、ロックが入り混じり、多重露光、セネガルのスラム街をドロドロに混ぜ合わせることで、苦しみを乗り越える一人の女性の感情を観客に解き放つ。これぞ!映画的表現。体感時間は長いが、この長さすら必要不可欠に感じた。

マンチェスター・バイ・ザ・シー』なんかよりもずっと、心が癒えるまでの過程が描けているだろう『わたしは、幸福(フェリシテ)』。初日にも関わらずガラガラで、ぴあの出口調査すらいなかったが、観て損はない。来年ケイシー・アフレックのお化け映画『A GHOST STORY』を観る予定の方は是非挑戦してみてください。

ブロトピ:映画ブログの更新をブロトピしましょう!
ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

“Ç”SW公開間際予習②「スター・ウォーズ エピソードⅤ/帝国の逆襲」

スター・ウォーズ エピソードⅤ/帝国の逆襲 (STAR WARS EPISODE V:THE EM

続きを読む

【続編ネタバレなし】「T2 トレインスポッティング」わーい!すごーい!たーのしー!

T2 トレインスポッティング(2017) T2 Trainspotting(2017) 監督

続きを読む

“Ç”TAMA NEW WAVEの審査員してきた

TAMA NEW WAVEに行ってきた 日本における、ゴールデングローブ賞にあたる TAMA

続きを読む

“Ç”第89回キネマ旬報ベストテン発表!日本映画編 1位は案の上「恋人たち」

2015年第89回キネマ旬報ベストテン日本映画部門 さて、映画ファン毎年お待ちかね、 キネマ

続きを読む

「少女ムシェット」ブレッソンが放つ救いようのない寓話

少女ムシェット(1967) Mouchette(1967) 監督:ロベール・ブレッソン 出

続きを読む

“Ç”第88回アカデミー賞受賞速報!作品賞は「スポットライト」、「マッド・マックス」もV6達成!

第88回アカデミー賞受賞発表 今年は、なんと「マッド・マックス:怒りのデス・ロード」 が

続きを読む

”Ç”野蛮なジャパニーズカルチャー「るろうに剣心」

みんなは「るろうに剣心」を知ってるかな?そう、居候ニートが実業家を倒す 漫画、それを映画化したもの

続きを読む

“Ç”「21グラム」 「レヴェナント」のイニャリトゥ作品を観よう!

21グラム(2003) 21g(2003) 監督:アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ

続きを読む

【ネタバレなし】「バンコクナイツ」空族快進撃!「サウダーヂ」アジア編!

バンコクナイツ(2017) BANGKOK NITES(2017) 監督:富田克也 出演:

続きを読む

“Ç”マッツ・ミケルセン出演の人食い映画「フレッシュ・デリ」が泣ける件について。

フレッシュ・デリ(2003) DE GRONNE SLAGTERE(2003) 監督:アナス・トマ

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【重要なお知らせ】サーバー引っ越しに伴う画像が見えない件

先日、ブログ記事「【悲報】ココマルシアター初回「マイ・ビューティフル・

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人1年目の映画オタク。 年間500本、映

『いぬやしき』ブリュッセル・ファンタスティック国際映画祭は制したが…

いぬやしき(2018) 監督:佐藤信介 出演:木梨憲武、佐藤健

【ネタバレ解説】『レディ・プレイヤー1』全情報科教員に告ぐ!本作を生徒に魅せるのだ!

レディ・プレイヤー1(2018) Ready Player One(

【寅さんフルマラソン 総括】「男はつらいよ」総選挙 結果発表!※最終回

祝:「男はつらいよ」完走! 「男はつらいよ」シリーズ全48作+1作品

【カンヌ国際映画祭特集】『クスクス粒の秘密』ココマルシアターの裏側が分かる!

クスクス粒の秘密(2007) La graine et le mul

【カンヌ国際映画祭特集】「リアリティー」ゴージャスすぎて怖すぎるホラー

リアリティー(2012) REALITY(2012) 監督:マ

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑