*

【TIFF2017】『スヴェタ』カザフスタン製凶悪聾唖者犯罪劇『ザ・トライブ』のトラウマ再び

【TIFF2017】『スヴェタ』カザフスタン製凶悪聾唖者犯罪劇『ザ・トライブ』のトラウマ再び

スヴェタ(2017)
SVETA(2017)


監督:ジェンナ・イサバエヴァ
出演:ラウラ・コロリョヴァ,
ロマン・リスツォフetc

評価:85点


東京国際映画祭のコンペティション部門にカザフスタンの問題作が登場!

出演者ほとんどが聾唖者で構成された犯罪もので、レイオフ、家差し押さえの危機に陥った聾唖者が鬼畜過ぎる罪を犯すという内容。Q&AではTwitterでの炎上を受け、日本語手話がつき、その中で劇中における犯罪を肯定する凄まじい発言があったためか、Filmarksでも賛否が分かれ結果として無冠に終わった作品だ。

そんなトンデモ映画『スヴェタ』を紹介していくぞ!

『スヴェタ』あらすじ

聾唖者のスヴェタは家賃の支払いが遅れ、家差し押さえの危機に瀕する。それにも関わらず夫は、全く危機感を抱かずのほほんとしている。おまけに不景気により、工場がレイオフを実施し、スヴェタがその対象者として選ばれてしまう。窮地に陥ったスヴェタはトンデモナイ行動に出る…

『ザ・トライブ』の戦慄再び

2014年、一つのトラウマ映画がブンブンの心を鷲掴みにした。それは『ザ・トライブ』という作品。

全編手話、字幕なしという斬新な作風。そして、通常その手の作品は「感動泣ける」映画と相場が決まっているのだが、なんと『ザ・トライブ』は「怖すぎて泣ける」ギャングスタ映画だった。

あれから3年後、カザフスタンから『ザ・トライブ』の意志を継承した作品が出現した。その名も「スヴェタ」。

社員全員聾唖者の織物工場を舞台に繰り広げられる血みどろ抗争劇だ。

借金滞納で2週間後に家を奪われてしまう家族。そして、主人公スヴェタにさらなる試練が!なんと不況に伴いレイオフを社長から宣告されてしまうのだ。あまりの理不尽さに、スヴェタはトチ狂い、同僚をレンガで殴り、また夫の婆ちゃんを毒殺しようとするど畜生っぷりを発揮!

夫に真顔で「あんたの婆ちゃん殺して良い?92歳って十分生きたよね!」と言い放つ。

くっ狂っている。

ドキュメンタリータッチなのもあり、とてつもなくヤバイものを観た気分になった。そして、スヴェタが愚行を犯す度にイヤーな問題が次々起こる手汗握る展開に、日本人からはあまり考えられないような結末と大満足な作品でした。

本作にグランプリをあげたい!(残念ながら無冠に終わってしまったが)
ユーロスペースかアップリンクよ、どうか本作を配給してください!

第30回東京国際映画祭レビュー

【TIFF2017】「花筐」は大林宣彦渾身のギャルゲー映画だった件!注目ヒロインは山崎紘菜!
【TIFF2017】「レット・ザ・サンシャイン・イン」クレール・ドゥニの観る官能小説
【TIFF2017】「ナッシングウッドの王子」知られざるアフガニスタンB級映画の世界
【TIFFネタバレなし】『シェイプ・オブ・ウォーター』金獅子受賞!デルトロが放つ聲の形
【TIFFネタバレ】『シェイプ・オブ・ウォーター』のミュージカル映画シーンについて考察
【TIFF2017】『グレイン』東京グランプリ受賞!トルコ版「ストーカー」は世界の環境問題に雷放つ
【TIFF2017】『マリリンヌ』A・デルミー女優賞受賞も納得のトラウマ人生劇
【TIFF2017】『スヴェタ』カザフスタン製凶悪聾唖者犯罪劇『ザ・トライブ』のトラウマ再び
【TIFF2017】『レインボウ』巨匠タヴィアーニ兄弟がやらかしたダメダメ映画
【TIFF2017】『スウィート・カントリー』ヴェネチア国際映画祭審査員特別賞受賞作
【TIFF2017】『ハウス・オブ・トゥモロー』日本公開希望!こんなバンドみたことがない!

ブロトピ:映画ブログの更新をブロトピしましょう!
ブロトピ:ブログ更新のお知らせはこちらで!

関連記事

【寅さんフルマラソン㉗】「男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎」吉岡秀隆登場回

男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎(1981) 監督:山田洋次 出演:渥美清、 倍賞千恵子、

続きを読む

“Ç”【EUフィルムデーズ】「特捜部Qキジ殺し」続編から観ても楽しめるバディ映画

特捜部Qキジ殺し(2014) Fasandaeberne(2014) 監督:ミケル・ノルガー

続きを読む

【ネタバレなし】「映画 聲の形」1巻完全再現、地獄絵図と西宮役・早見沙織の演技に注目

映画 聲の形(2016) THE SHAPE OF VOICE(2016) 監督:山田尚子

続きを読む

【寅さんフルマラソン㉙】「男はつらいよ 寅次郎あじさいの恋」白組参入!

男はつらいよ 寅次郎あじさいの恋(1982) 監督:山田洋次 出演:渥美清、 柄本明,

続きを読む

【ネタバレ/解説】吉田大八監督「美しい星」は三島由紀夫の原作必読の怪作だった!

美しい星(2017) 監督:吉田大八 出演:リリー・フランキー、亀梨和也、 橋本愛、中嶋朋子、佐々

続きを読む

“Ç”「HiGH&LOW THE MOVIE」EXILEムービーだからとナメたらアクションが凄かった件について

HiGH&LOW THE MOVIE(2016) 監督:久保茂昭 出演:AKIRA,岩田剛典

続きを読む

ハリウッドセレブがドロドロリン「マップ・トゥ・ザ・スターズ」プラハのミニシアターKINO ATLASにて

監督:デヴィッド・クローネンバーグ 出演:ジュリアン・ムーア、 ミア・ワシコウスカetc

続きを読む

“Ç”2015年下半期期待の新作洋画1

ようやく公開される傑作たち 日本はとにかく、洋画の公開が遅い。 下手すれば他国よりも一年近く 待たね

続きを読む

【クラシック】「ひまわり」あのひまわり畑はウクライナ撮影

ひまわり(1970) I GIRASOLI(1970) 監督:ヴィットリオ・デ・シーカ 出

続きを読む

【カンヌ国際映画祭特集】「ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して」デプレシャンの実話対話劇

ジミーとジョルジュ 心の欠片を探して(2013) Jimmy P(2013) 監督:アルノー

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【重要なお知らせ】サーバー引っ越しに伴う画像が見えない件

先日、ブログ記事「【悲報】ココマルシアター初回「マイ・ビューティフル・

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人1年目の映画オタク。 年間500本、映

【酷評】『GODZILLA 怪獣惑星』が実質『パシフィック・リム:アップライジング』の続編だった件

GODZILLA 怪獣惑星(2017) 監督:静野孔文,瀬下寛之

【解説】『エンドレス・ポエトリー』はホドロフスキー版『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』だ!

エンドレス・ポエトリー(2016) 原題:Poesia Sin Fi

【ネタバレなし解説】『全員死刑』を今、映画館で観なければいけない5の理由

全員死刑(2017) 監督:小林勇貴 出演:間宮祥太朗,毎熊克

『垂直のまま(RESTER VERTICAL)』日本公開不可能?局部の国のアリス

垂直のまま(2016) 原題:RESTER VERTICAL 英題

【寅さんフルマラソン㉚】「男はつらいよ 花も嵐も寅次郎」沢田研二夫婦出現!

男はつらいよ 花も嵐も寅次郎(1982) 監督:山田洋次 出演

さらに過去の記事





  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑