*

【エンドレス・ポエトリー公開記念】「TUSK」ホドロフスキー幻の象映画

【エンドレス・ポエトリー公開記念】「TUSK」ホドロフスキー幻の象映画

TUSK(1980)


監督:アレハンドロ・ホドロフスキー
出演: Cyrielle Clair, Anton Diffring etc

評価:80点

11/18(土)にアップリンク他にて伝説のカルト映画監督アレハンドロ・ホドロフスキー(「エル・トポ」「ホーリー・マウンテン」「ホドロフスキーの虹泥棒」)の新作「エンドレス・ポエトリー」が公開される。ホドロフスキーは親日家でもあり、日本でも根強い人気を持つ監督ではある。しかし、日本未公開の作品があることをご存じだろうか?1980年に作られた象映画「TUSK」です。日本ではほとんど知られていないのですが、今回観ました。凄いドープな作品でしたよ。

「TUSK」あらすじ

インド象のTUSK君と同じ日に生まれたイギリス女性エリスの数奇な人生を描く。

爆音で観たい傑作!

IMDbの評判が宜しくないので、ひょっとしてつまらないのかな?と思っていたのだが、そんなことはありませんでした。ホドロフスキーお得意のサイケデリックな映像とトランスにトランスを重ねるドープな音楽が誘うカオスな世界観にノックアウトされました。話としては至ってシンプル。象と少女の数十年の友情を描いています。

冒頭、10分近く壮大すぎる音楽をバックに、象のTUSK君と少女がこの世に産み落とされるところから始まります。
このシーンだけで5億点!これこそ爆音で観たい!立川で観たい案件です!

そして、狂人、謎の魔術師、カラーランかと思ってしまう色のついた粉を投げ合う人々が怒濤のごとく画面を飛び交う。

気づくと、観客は象のTUSK君が苛められていることに気づくでしょう。少女同様、観客は象に対し「かわいそう」だと思う。ようやく物語が進む。しかし、一筋縄ではいかない。数十年の友情を描いているにも関わらず、少女の成長をたった数枚の写真による紙芝居で済ませてしまうのです。

そして、後半戦では悪党と成長した少女の熱いバトルが繰り広げられる。

まあ、一応筋書きはあるのですが、ほとんどホドロフスキーのフェチズム全開な不思議な映画でした。

断じて言えるのは、彼の監督作の中で、一番劇場で観なければいけない案件だということ。日本の配給会社さん、是非劇場で「TUSK」を上映できるように買い付けを行ってほしい!そう願うブンブンでした。

ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

“Ç”ゴダールがストーンズを撮る??「ワン・プラス・ワン」

ワン・プラス・ワン/悪魔を憐れむ歌(ONE PLUS ONE) 監督:ジャン=リュック・ゴダール

続きを読む

”Ç”【日本未公開フランス映画】Château en Italie(イタリアのある城で)

Château en Italie(イタリアのある城で) 監督:ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ

続きを読む

“Ç”第89回キネマ旬報ベストテン発表!日本映画編 1位は案の上「恋人たち」

2015年第89回キネマ旬報ベストテン日本映画部門 さて、映画ファン毎年お待ちかね、 キネマ

続きを読む

”Ç”名画座シネマヴェーラに行ってみた「コールド・フィーバー」

名画座シネマヴェーラに行ってきた! 名画座...旧作を二本立てで安く観られる映画館。 たまに

続きを読む

【ホン・サンス特集】「ソニはご機嫌ななめ」そりゃ怒るわなぁ

ソニはご機嫌ななめ(2013) OUR SUNHI(2013) 監督:ホン・サンス 出演:

続きを読む

【海外の映画館】スウェーデンにあるFilmstaden Scandinaviaに行ってみた

スウェーデンの映画館に行ってきた 今回の北欧旅行は、阪急交通社の ツアーで行きました。 こ

続きを読む

“Ç”ボンドより愛をこめて「キングスマン」

キングスマン(KINGSMAN THE SECRET SERVICE) 監督:マシュー・ヴォー

続きを読む

“Ç”銀世界の誘拐事件「白い沈黙」日本10月公開

白い沈黙(THE CAPTIVE) 監督:アトム・エゴヤン 出演:ライアン・レイノルズ、

続きを読む

“Ç”【ホントウにあったシビルウォーな話】「カルテル・ランド」麻薬戦争の実態

カルテル・ランド(2015) CARTEL LAND(2015) 監督:マシュー・ハイネマン

続きを読む

“Ç”ヒップホップの歴史を変えたN.W.Aの仁義なき戦い「ストレイト・アウタ・コンプトン」

ストレイト・アウタ・コンプトン STRAIGHT OUTTA COMPTON 監督:F・ゲイ

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【重要なお知らせ】サーバー引っ越しに伴う画像が見えない件

先日、ブログ記事「【悲報】ココマルシアター初回「マイ・ビューティフル・

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人1年目の映画オタク。 年間500本、映

『ラジオ・コバニ』シリア 半端ないって※アップリンクで上映中

ラジオ・コバニ(2016) RADIO KOBANI(2016)

【 #ワールドカップロシア2018 】ブンブンが選ぶ必見セネガル映画5選!

【 #ワールドカップロシア2018 】ブンブンが選ぶ必見セネガル映

【7/21公開記念】『暗殺のオペラ』ヴィットリオ・ストラーロの準備運動

暗殺のオペラ(1969) Strategia del ragno(1

【デプレシャン特集4】『魂を救え!』アンドレ・バザンに捧げられた一本?

魂を救え!(1992) LA SENTINELLE(1992)

【デプレシャン特集3】『二十歳の死』パトリック、人生やめるってよ

二十歳の死(1991) La vie des morts(1991)

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑