*

「イサカITHACA」ラブコメ女優メグ・ライアン初監督作だが…

「イサカITHACA」ラブコメ女優メグ・ライアン初監督作だが…

イサカ(2016)
ITHACA(2016)


監督:メグ・ライアン
出演:トム・ハンクス、
メグ・ライアン、
サム・シェパード、
ハシュリー・リンクレイター、
ジャック・クエイドetc

評価:20点

「恋人たちの予感」
「めぐり逢えたら」

あのロマンティックコメディの
名女優メグライアン初監督作品。
息子のジャック・クエイド
役者デビュー作品で、
トム・ハンクスや
サム・シェパード

も出演しているとのことで
マルタ行きの飛行機の中で
期待して観たのだが、
これがとんでもない作品だった。

「イサカ」あらすじ

ウィリアム・サロイヤンの小説
「ヒューマン・コメディ(人間喜劇)」

映画化。

第二次世界大戦中のアメリカ。
兄が戦争に行ってしまい、
家族の家計を助けるために
14才の弟は電信の
仕事に就く。
最速の電信屋を目指す
彼だったが…

ダメだった…

何も書くことがない。
映画感想を書く人として失格な一文だが、
それほどキング・オブ・つまらない作品であった。
兄が戦争に行っている間、
町最速の電信屋を目指す弟を
預かるという話なのだが、
戦争で家族が死ぬかもしれないという
不安や葛藤が感じられない。

通常、戦場とアメリカ本国の対比、
2つを繋ぐ強烈なエピソードが
入るはずなのだが、それが皆無。
いや、あるのだけれども
インパクトに欠け、
どうしても
直線的で楽観的過ぎる
展開になってしまい、
80分ぐらいの作品にも
関わらず体感時間が
3時間ぐらいに感じてしまった。

確かに、原作はサロイヤンの
実体験に基づいていることも
あり、ドラマチックな物語は
原作になかったかも
しれない。

例え、そうだとしても映画的な
見せ場、リアリズムにせよ、
過剰な爆発にせよ、
観客の心に残るショットの
一つや二つ欲しいところ。

それがないと、
戦争映画にも関わらず、
退屈で、心にガツンとくる
カタルシスもない
印象薄な作品となってしまう。

流石に、ジャック・クエイド贔屓が
激しすぎるアイドル映画には
なっていなかったのは良かったが、
ワーストに入れて
わざわざ語る気にもなれない作品であった。

ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

“Ç”ブルース・ダーンの若かれし頃「サイレント・ランニング」

サイレント・ランニング(1972) Silent Running(1972) 監督:ダグラス

続きを読む

“Ç”第66回ベルリン国際映画祭(2016)受賞結果! 「ローマ環状線」のロージ監督新作ドキュメンタリー「海は燃えている」が金熊賞!

第66回ベルリン国際映画祭受賞結果 金熊賞: 海は燃えている(Fuocoammare)

続きを読む

“Ç”カナダの新鋭ヴィルヌーヴが放つダークナイト「プリズナーズ」

プリズナーズ(PRISONERS) 監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ 出演:ヒュー・ジャックマン、ジェイ

続きを読む

”Ç”【ヤバすぎ】すべての洋画ファンに捧ぐ「マッドマックス/怒りのデス・ロード」

マッドマックス/怒りのデス・ロード(MAD MAX:FURY ROAD) 監督:ジョージ・ミラ

続きを読む

“Ç”キングレコードからDVDゲット!「ベルトルッチの分身」

キングレコードの「続・死ぬまでにこれは観ろ!」 Twitterキャンペーンに当たった!

続きを読む

“Ç”やくざ、三つ星シェフ目指す「二ツ星の料理人」ブラッドリークーパー、病み役多しw

二ツ星の料理人(2015) BURNT(2015) 監督:ジョン・ウェルズ 出演:ブラッドリー・ク

続きを読む

“Ç”「脳内ポイズンベリー」との頂上決戦!?「インサイド・ヘッド」

インサイド・ヘッド(INSIDE OUT) 監督:ピート・ドクター 声の出演:エイミー・ポーラー

続きを読む

2014年BUNBUNのベスト10映画~外洋画部門~

1.ホドロフスキーのDUNE 明らかにDVDの特典映像にありそうな映画の制作秘話。 しかし、

続きを読む

“Ç”【ネタバレ&解説】一見さんお断り!?「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」

スター・ウォーズ エピソードⅦ/フォースの覚醒 STAR WARS EPISODEⅦ THE

続きを読む

“Ç”おめぇら捜査官失格!「シークレット・アイズ」(「瞳の奥の秘密」リメイク作)

シークレット・アイズ(2015) Secret in Their Eyes(2015) 監督

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人1年目の映画オタク。 年間500本、映

【アフリカ映画研究】「Samba Traoré」ブルキナファソ映画を観てみた

Samba Traoré(1993) 監督:イドリッサ・ウエドラ

#42【初めての一人暮らし】転出届・転入届を考えて引っ越そう!

転入届・転出届手続きは大変だぞ!! 一人暮らしをする際に、インタ

【クラシック】「早春」スコリモフスキ幻のお色下映画!日本DVD化希望作品

早春(1970) DEEP END(1970) 監督:イエジー

【告知】「第7回 映画の“ある視点”について語ろう会」にゲスト出演決定

第7回 映画の“ある視点”について語ろう会 ~2017年上半期映画ベ

「セリーヌとジュリーは舟でゆく」ジャック・リヴェットはラノベっぽい映画を撮る

セリーヌとジュリーは舟でゆく(1974) CELINE ET JUL

さらに過去の記事





  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑