*

#37【教育実習】ブンブンのやっちまった教育実習の失敗談

#37【教育実習】ブンブンのやっちまった教育実習の失敗談

教育実習失敗談

ここ数週間、教育実習について書いてきている。一見大成功に終わっている、ブンブンの教育実習ではあるが、当然ながらブンブンもいろいろと失敗しています。今回はその失敗談を語っていきます。参考にどうぞ。

失敗談1:ロングホームルームを無断欠席

皆さんが中学生・高校生だった頃、「総合の時間」とか「ロングホームルーム」といったものが設けられていたのを覚えているだろうか。基本的に一コマを使って、例えば修学旅行の決め毎をしたり、レクリエーションがあったりします。ブンブンはそのロングホームルームを無断欠席したことがあります。情報科教員は職員室という喧噪とした場所から離れ、基本的にパソコン室にいる。情報科の授業もなかったので、教員と雑談していたら、パソコン室に内線が掛かって来て、「おい何やっている、すぐ体育館に来い!」と言われました。なので、担当授業以外に教室へ行かねばならない授業はしっかり把握しておきましょう。

失敗談2:無許可授業見学

情報科は意外と時間に余裕があり、3週間の教育実習で、他に10人ぐらいいた教育実習生の授業すべて観ることができました。ほとんど参考にならない、体育の授業も観ましたw2週目になってくると、教育実習の学校システムが分かるようになり、気持ちがルーズになってきます。ある日、教育実習生にだけ許可を貰い、授業見学したところ、その教育実習生の担当講師に「きちんと許可を取るように」と怒られました。こればかりは完全担当講師の性格次第で、人によっては「許可はええよ」と言ってくれるのですが、一応授業見学する際は、たとえ教育実習生が授業をするにせよ、担当教師の許可を取るようにしよう。

失敗談3:提出物回収ミッション失敗

教育実習を行うと、ホームルームを任されます。中にはプリントや作文等の提出ミッションが課されることもあります。皆さんが学生時代の頃を思い出してほしいのだが、提出物を出さない人って、必ずクラスに数人いましたよね。

ブンブンが教育実習を行った際にも、当然ながらそのような生徒はいました。個別に提出物持ってくるよう言ったり、黒板に張り出したりしてもやはり持ってこない人はおり、最終的に作文プリントを全員分回収することができませんでした。どうすれば、全員回収できるのか教えてほしいものだ。

最後に…

いかがでしたでしょうか?
残念ながら、ブンブンはもちろん、周りの教育実習生皆、激しい粗相を起こしていなかったので語れる話はこれぐらいですが、参考になれば嬉しいです。結局、最終的に「報告・連絡・相談」を徹底できれば担当教師から怒られることはないと思います。

関連記事

#46【一人暮らし】パナソニック 49インチ4Kテレビ ビエラで最強自宅映画館が出来た件

【一人暮らし】パナソニック 49インチ4Kテレビ ビエラで最強自宅映画館が出来た件 東京から神

続きを読む

“Ç”「就活戦線異状あり」就活生、逆質問の勉強になるぞ!

就活戦線異状あり(2010) 監督:瀧本智行 出演:忽那汐里、宇梶剛士etc 評価:3

続きを読む

#6【就活2018年卒】マイナビ、リクナビだけじゃないオススメ逆求人サイト

就活でどんなサイトを使うの? 皆さんは、就活サイトを使い分けてますか? 何個ぐらい使ってますか?

続きを読む

#20【ES対策】3月からでは遅い!ブンブン直伝Excel自己分析術

就職活動1月に何をすればいいの? 3月の就職活動開始に向けて何か準備 していることはあります

続きを読む

”Ç”仏検まであと2週間!リスニング対策をしよう(*^-^*)

仏検まであと2週間 いよいよ、今月21に仏検が迫りました。 みなさん、勉強はかどっていますか

続きを読む

【お知らせ】ブンブン、社会人になりました

【お知らせ】ブンブン、社会人になりました 4/3(月) 9:00をもってチェ・ブンブンは学生から社

続きを読む

“Ç”TV5で「アカデミー賞」の記事を読もう:仏検リスニング対策

仏検のリスニング対策万能兵器「TV5」 結局、西部カトリック大学でのオーラル成績は 非常に悪かっ

続きを読む

#4【2019/2018卒】OB・OG訪問ってしたほうが良いの?人脈の賢い作り方

OB訪問は1DAYインターンの 100倍有益だぞ! 9/15(木)の記事で、 OB訪問

続きを読む

#24【会社説明会】ブンブン激白、合同企業説明会こそ無名会社を見よう!

合同企業説明会(ゴウセツ)の歩き方 いよいよ3/1からマイナビ、リクナビを 始め多くの人材会

続きを読む

「マイ・インターン」仙人過ぎるデニーロに男は惚れる…

マイン・インターン(2015) The Intern(2015) 監督:ナンシー・マイヤーズ

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑