*

地球の急ぎ方~映画資料館に行って知ったまだまだある尾道映画!~

地球の急ぎ方~映画資料館に行って知ったまだまだある尾道映画!~

おのみち映画資料館に行ってきた


先日、ゼミの卒業旅行で
広島・尾道に行ってきました。
その際、「おのみち映画資料館」
にも立ち寄りました。

白い、こぢんまりとした
建物が特徴的で、
入り口には映写機が
置いてあります。

おのみち映画資料館情報


開館時間:10時~18時(最終入館時間は17時半)
休館日:火曜日(祝日の場合は翌日) 
12/28~翌1/1
入館料:
一般500円
(20名以上の団体400円)
中学生以下無料
障がい者とその介護者各1名無料

(おのみち映画資料館公式サイト)

まだまだあった尾道映画

オトナの事情により、
尾道映画を一番撮っている
大林宣彦については一切
言及されていない変な資料館です。

その代わりに、小津安二郎や
新藤兼人、そして大林宣彦監督作
以外の尾道を舞台にした
作品を沢山教えてくれる
映画ファンにはたまらない場所でした。

先日、当ブログで、
尾道を舞台にした映画を
紹介したが
今回の旅行で新たに知った、
そして観たくなった作品を
紹介していきます。

1.濹東綺譚(1992)

監督:新藤兼人
出演:津川雅彦,墨田ユキetc

実は高校時代一度観ているのだが、
理解が出来ずつまらなかった記憶があるが、
永井荷風の小説の映画化と
聞いて興味が湧いてきた。
なんと現在、Netflixに
上がっているというではありませんか!!

2.暗夜行路(1954)

監督:豊田四郎
出演:池部良,淡島千景etc

志賀直哉の不朽の名作も
文芸映画の巨匠豊田四郎の手に
よって映画化されていました。

ちなみに余談だが、
小津安二郎は志賀直哉を
ずっと慕っていたため、
「東京物語」のおじいちゃん、
おばあちゃんのシーンを
尾道・浄土寺で
撮ったとのこと。




↑浄土寺にも行きました。
階段がメチャクチャ
急で結構怖かったですw

3.憎いあンちくしょう(1962)

監督:蔵原惟繕
出演:石原裕次郎,
浅丘ルリ子etc

「東京物語」「晩春」「麦秋」の原節子
紀子三部作は非常に有名だが、
「男はつらいよ」伝説的
マドンナ浅丘ルリ子も
かつては「のりこ三部作」を
持っていた。
漢字こそ「典子」だが、
「憎いあンちくしょう」
「何か面白いことないか」
「夜明けのうた」の
三本で典子というキャラクターを
演じた。

その一本目にして日本初の
ロードムービー。
阿蘇に向かう道中で
尾道に立ち寄るらしい。

4.左ききの狙撃者 東京湾(1962)

監督:野村芳太郎
出演:石崎二郎,榊ひろみetc

サスペンスの巨匠・野村芳太郎の
作品の中でもマイナーにあたるもの。
タイトルから分かるとおり、
全く尾道が出てこなそうなのだが、
ロケとして使われているとのこと。

ネットの評判を観ると、
かなりの傑作らしいので
観たいものだ。

5.放浪記(1954)

監督:久松静児
出演:角梨枝子,岡田英次etc

林芙美子の自伝的小説は
実は3度映画化されている。
その2作目。
おのみち映画資料館で
紹介されていた尾道ロケ
映画はこれだけだったが、
是非とも成瀬巳喜男
バージョンとも比較を
してみたいものです。

最後に…

やはりネット上の情報は
どうしても誰かの
情報の切り貼り、
二番煎じになってしまい、
深いコアな情報まで
行き着かない。
他にも沢山尾道
ロケ映画が紹介
されているので、
百聞は一見にしかず。

尾道に来たら、
映画資料館へ
行ってみましょう♪

ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

“Ç”地球の急ぎ方〜鳥取一日目(大雨警報発生中)

昨日から鳥取旅行がスタートしましたが、とんでもない日でした~_~; でも、空港までは楽しか

続きを読む

【寅さんフルマラソン⑲】「男はつらいよ 寅次郎と殿様」鯉のぼり事件

男はつらいよ 寅次郎と殿様(1977) 監督:山田洋次 出演:渥美清, 倍賞千恵子,前田吟

続きを読む

“Ç”ダチからポルトガル土産貰ったり!

ポルトガル土産ニシンチョコ 春休みですねー ブンブンはニートベイナゾー生活 モラトリアムぶんぶんで

続きを読む

“Ç”地球の急ぎ方~激動中欧編6:大切な人に会おう!モンパルナス駅ロッカーの使い方~

朝4時 僕の乗る飛行機は、格安を狙ったせいもあり、 常にハードスケジュールである。 今回は7時の

続きを読む

【ユーロスペース1週間限定上映】「SHARING」が究極トラウマ映画だった件

SHARING ロングver.(2014) 監督:篠崎誠 出演:山田キヌヲ、樋井明日香、

続きを読む

“Ç”アンジェのイルミネーション「Soleils d’hiver」 同時上映:悲報・トラック野郎死す

悲報・高倉健の次は... 今年も残すところあと一ヶ月! そんなウキウキ年末の初めから 悲報を伝えねば

続きを読む

「セリーヌとジュリーは舟でゆく」ジャック・リヴェットはラノベっぽい映画を撮る

セリーヌとジュリーは舟でゆく(1974) CELINE ET JULIE VONT EN BATE

続きを読む

【ネタバレなし】「キングコング 髑髏島の巨神」GACKTもびっくり怪獣がいっぱい!

キングコング 髑髏島の巨神(2017) KONG SKULL ISLAND(2017) 監督

続きを読む

「おとなの恋の測り方」の元ネタ「ライオンハートCorazón de León」を観てみた!

ライオンハート(2013) Corazón de León(2013) 監督:Marcos

続きを読む

【ネタバレなし解説】「レゴ バットマン ザ・ムービー」今年暫定ベストな5つの理由 バットマンの腹筋で腹筋崩壊

レゴ バットマン ザ・ムービー(2017) THE LEGO BATMAN MOVIE(2017)

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【重要なお知らせ】サーバー引っ越しに伴う画像が見えない件

先日、ブログ記事「【悲報】ココマルシアター初回「マイ・ビューティフル・

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人1年目の映画オタク。 年間500本、映

『いぬやしき』ブリュッセル・ファンタスティック国際映画祭は制したが…

いぬやしき(2018) 監督:佐藤信介 出演:木梨憲武、佐藤健

【ネタバレ解説】『レディ・プレイヤー1』全情報科教員に告ぐ!本作を生徒に魅せるのだ!

レディ・プレイヤー1(2018) Ready Player One(

【寅さんフルマラソン 総括】「男はつらいよ」総選挙 結果発表!※最終回

祝:「男はつらいよ」完走! 「男はつらいよ」シリーズ全48作+1作品

【カンヌ国際映画祭特集】『クスクス粒の秘密』ココマルシアターの裏側が分かる!

クスクス粒の秘密(2007) La graine et le mul

【カンヌ国際映画祭特集】「リアリティー」ゴージャスすぎて怖すぎるホラー

リアリティー(2012) REALITY(2012) 監督:マ

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑