*

【尾道映画特集】「ふたり」この親子の会話気持ち悪い…大林宣彦フェチズム全開!

公開日: : 最終更新日:2017/02/04 2017映画, 映画 , , , , , , ,

【尾道映画特集】「ふたり」この親子の会話気持ち悪い…大林宣彦フェチズム全開!

ふたり(1991)


監督:大林宣彦
出演:石田ひかり、中嶋朋子、
富司純子、岸部一徳、
尾美としのり、中江有里etc

評価:70点

尾道に行くので、
未見の大林宣彦映画「ふたり」を
観てみた。

赤川次郎の小説を映画化した
という時点で嫌な予感がするのだが
果たして…

「ふたり」あらすじ

北尾実加はある日、交通事故で
亡くなった姉の声が聞こえるようになる。
そんな彼女を
待ち受けていたのは徐々に崩壊していく
家庭であった…

家族の会話が頭おかしい


いきなり、主人公・北尾実加が
強姦されるシーンから始まるのだが、
これが非常に嫌な感じだ。

白服の男が背後から迫ってきて、
突然、「ねぇちゃん、
その飴ナメさせてくれよぅ」

と言うのだ。
この男を演じたのは、
「赤ひげ」や「乱」「まあだだよ
と黒澤明映画でお馴染みの
頭師佳孝。
本当に背筋が凍る気持ち悪さを
表現している。

そしてこの強姦事件を
機に北尾実加は
亡くなった姉の声が
聞けるようになるのだが、
その時の父との会話まで
気持ち悪い。

父「襲われる年頃になったのか~
(ニヤニヤ)」
北尾実加
「怖かったけれど、
幽霊見られたから良かったわ」

どんだけポジティブなんだ?
っていうか、父親を演じた
岸部一徳の表情が
エロすぎますw

超常現象のラーメン二郎


さて、いきなり強烈なパンチの
あるシーンから始まった
「ふたり」だが、
これは序章に過ぎない。

途中で、姉の交通事故シーンが
挿入されるのだが、
これが「ファイナル・デスティネーション」級に
とんでもない死に方をするのだ。

さらに、マラソン大会のシーン。
大林宣彦十八番の合成技術が
使われているのだが、
これが珍妙。
元陸上部のブンブンが観ると、
北尾実加のフォームは
非常に悪いにも関わらず、
1km3分ペースでているのでは
と思う程速すぎるのだ。

これはまだ映画のほんの
一部でしかない。
なんたって、本作は
上映時間2時間半に
渡り延々と超常現象が
繰り広げられ、それを機に
北尾実加という
一人の少女がオトナに
なっていく話なのだから。

個人的には、
ドクター・ストレンジ
レベルに『異世界』へ没入できる
あの、夏の日 とんでろじーちゃん
の方が好きだが、
とにかく今まで観たこともない
ような映画体験をしたい
と思う方は是非、
この大林ワールドに
挑戦してください。

ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

“Ç”2010年代スピルバーグ映画最高傑作「ブリッジ・オブ・スパイ」アカデミー賞狙える?

ブリッジ・オブ・スパイ(2015) BRIDGE OF SPIES(2015) 監督:スティ

続きを読む

“Ç”ジョニー・デップが怖い??「ブラック・スキャンダル」ブンブン震撼(汗

ブラック・スキャンダル(2015) BLACK MASS(2015) 監督:スコット・クーパ

続きを読む

“Ç”【ネタバレ/続編】「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」11個のツッコミ!

インデペンデンス・デイ: リサージェンス(2016) Independence Day: Resur

続きを読む

“Ç”広瀬すずの本気を観た「ちはやふる 上の句」

ちはやふる 上の句(2016) 監督:小泉徳宏 出演:広瀬すず、野村周平、真剣佑、上白石萌音、

続きを読む

【ネタバレ】「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」難解な世界観を図解

ぼくは明日、 昨日のきみとデートする(2016) 監督:三木孝浩 出演:福士蒼汰, 小松

続きを読む

「感傷的な運命」幻のオリヴィエ・アサイヤスを観た!現在快進撃中イザベル・ユペール出演作

感傷的な運命(2000) Les Destinées Sentimentales(2000)

続きを読む

【寅さんフルマラソン コラム②】番外編「家族はつらいよ」を観てみた

家族はつらいよ(2016) 監督:山田洋次 出演:橋爪功, 吉行和子, 西村雅彦, 夏

続きを読む

”Ç”アイルランドのアニメってどんなん?「Song of the Sea~海の歌」

Song of the Sea~海の歌 監督:トム・ムーア 出演:デヴィッド・ラウル、ブレン

続きを読む

【ジョナサン・デミ追悼】「メルビンとハワード」PTAべた惚れの傑作

メルビンとハワード(1980) Melvin and Howard(1980) 監督:ジョナ

続きを読む

“Ç”カメラドール受賞のコロンビア映画「土と影」

土と影(La tierra y la sombra) 監督:セサル・アウグスト・アセベド 出

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【重要なお知らせ】サーバー引っ越しに伴う画像が見えない件

先日、ブログ記事「【悲報】ココマルシアター初回「マイ・ビューティフル・

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人1年目の映画オタク。 年間500本、映

【酷評】『GODZILLA 怪獣惑星』が実質『パシフィック・リム:アップライジング』の続編だった件

GODZILLA 怪獣惑星(2017) 監督:静野孔文,瀬下寛之

【解説】『エンドレス・ポエトリー』はホドロフスキー版『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』だ!

エンドレス・ポエトリー(2016) 原題:Poesia Sin Fi

【ネタバレなし解説】『全員死刑』を今、映画館で観なければいけない5の理由

全員死刑(2017) 監督:小林勇貴 出演:間宮祥太朗,毎熊克

『垂直のまま(RESTER VERTICAL)』日本公開不可能?局部の国のアリス

垂直のまま(2016) 原題:RESTER VERTICAL 英題

【寅さんフルマラソン㉚】「男はつらいよ 花も嵐も寅次郎」沢田研二夫婦出現!

男はつらいよ 花も嵐も寅次郎(1982) 監督:山田洋次 出演

さらに過去の記事





  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑