*

「ディストラクション・ベイビーズ」柳楽優弥の狂気、和製「ファイト・クラブ」はいかに…

「ディストラクション・ベイビーズ」柳楽優弥の狂気、和製「ファイト・クラブ」はいかに…

ディストラクション・ベイビーズ(2016)


監督:真利子哲也
出演:柳楽優弥,
菅田将暉,
小松菜奈,池松壮亮etc

評価:65点

ライムスター宇多丸も
絶賛するバイオレント映画
「ディストラクション・ベイビーズ」。

丁度、公開時就活が忙しくて
観られなかったので、
DVDを借りて観ました。
ももくろ映画「NINIFUNI」の
真利子哲也がメガホンを
とったとのことだが果たして…

「ディストラクション・ベイビーズ」あらすじ

松山に、喧嘩マシーンと化した男・
泰良が現れる。
彼は町ゆく強い人に喧嘩を
仕掛け、勝つまで追い回す。

そんな中、一人の弱腰青年・
裕也と出会い狂気の旅へと
誘われるのであった。

和製「ファイトクラブ」

柳楽優弥扮する主人公の名前からも
分かるとおり、完全にあの名作
「ファイト・クラブ」から
インスパイア
を受けている作品である。

また、田舎町の暑苦しい
自然と狂気の融合を
感じさせる映像からは
中上健次作品の映画化
「青春の殺人者」や
「火まつり」
を彷彿させる。

そんな世界を
柳楽優弥が菅田将暉が
圧倒的演技で支配していた。
ぎょろっとした目つきだけで、
危険な薫りをにじみ出す
柳楽優弥は存在だけで
メチャクチャ怖い。

一方、最初はへっぴり腰
だったのが、段々と
柳楽優弥の狂気を引き継ぎ
悪魔のようになっていく
菅田将暉の演技も
メチャクチャ怖い。

二人の悪魔のドロドロ
グチャグチャした
心情のぶつかり合いが、
まさに神話のように、
一人の男が悪魔になっていく
過程を紡ぎ出していて
面白い。

明確に語られるストーリーはない。
本当に中上健次のように、
うだるような暑さと血で
おかしくなっていく
人を良く描けた作品である。

惜しい!

ただ、決定的に本作は
惜しい作品だ。
今年はバイオレント映画の
当たり年で
アイ・アム・ア・ヒーロー
ヒメアノ~ル
から
葛城事件
ケンとカズ
無垢の祈り
と多数の傑作が生まれた年だ。

それ故に、本作の暴力描写が
甘い気がした。
確かに暴力描写は多いし、
嫌らしく、そして痛々しい
描写も多い。

しかし、どこか寸止めで
終わらせているような音響や
編集で、なかなか主人公達の
「痛み」が伝わってこないのが
致命的である。

「ファイトクラブ」や中上健次もの
の映画にはしっかり、
暴力による「痛み」というのが
観客に伝わるように出来ている。

リアリズムを追求した結果、
その「痛み」が伝わりにくく
なってしまっていた。
やはり映画はファンタジー、
リアル+1で描かないと
キツイのかなーと感じました。

って訳でひじょーーーに
惜しい作品でしたm(_ _)m

ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

#44【情報科教育】新入社員のIT研修から見る情報科教育

新入社員のIT研修から見る情報科教育 社会人になり早3ヶ月が経ちました。機械メーカーのソフトウェア

続きを読む

【ネタバレ解説】「三度目の殺人」尾頭ヒロミは検察官に転職していた!

三度目の殺人(2017) The Third Murder(2017) 監督:是枝裕和 出

続きを読む

【ネタバレ/解説】「SING/シング 字幕版」きみはコアラのムーンを月夜に沈めたくなるフレンズなんだね♪

SING/シング(2016) 監督:ガース・ジェニングス 声の出演:マシュー・マコノヒー、

続きを読む

【寅さんフルマラソン コラム④】寅さん記念館を見に柴又に行ってみよう!

「男はつらいよ」聖地巡礼しよう! 「男はつらいよ」フルマラソンをすると、やはり葛飾区・柴又に行

続きを読む

【コラム】ゼミ卒業旅行で尾道に行くので、オススメ映画5本選んでみた

ゼミ卒業旅行で尾道に行くぞ! ついにブンブンが2年間ゼミ長を 務めたリービ英雄ゼミ最後の授業が

続きを読む

【TIFFネタバレなし】『シェイプ・オブ・ウォーター』金獅子受賞!デルトロが放つ聲の形

シェイプ・オブ・ウォーター(2017) THE SHAPE OF WATER(2017) 監

続きを読む

【ネタバレ酷評】「トランスフォーマー/最後の騎士王」全米が飽きた!ラジー賞シード権獲得案件

トランスフォーマー/最後の騎士王(2017) Transformer The Last Knight

続きを読む

【酷評】『GODZILLA 怪獣惑星』が実質『パシフィック・リム:アップライジング』の続編だった件

GODZILLA 怪獣惑星(2017) 監督:静野孔文,瀬下寛之 出演:宮野真守,櫻井孝宏e

続きを読む

【ホン・サンス特集】「3人のアンヌ」イザベル・ユペール焼酎を呑む

3人のアンヌ(2012) In Another Country(2012) 監督:ホン・サン

続きを読む

【ネタバレ解説】「ムーンライト」はジェームズ・ボールドウィンの世界だった件

ムーンライト(2016) MOONLIGHT(2016) 監督:バリー・ジェンキンス 出演

続きを読む

Comment

  1. 惜しい作品に同意、ファイトクラブもそうですが監督が『ザ・ワールド・イズ・マイン』というコミックにも影響を受けているそうです。コミックレンタルで無いか探してますが見つからず気になっています。

    • chebunbun より:

      「ザ・ワールド・イズ・マイン」はアマゾンで買うと中々値が張りますからね〜
      近所の漫画喫茶にもなく辛いところです~_~;

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【重要なお知らせ】サーバー引っ越しに伴う画像が見えない件

先日、ブログ記事「【悲報】ココマルシアター初回「マイ・ビューティフル・

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人1年目の映画オタク。 年間500本、映

【寅さんフルマラソン㊲】「男はつらいよ 幸福の青い鳥」ドリンクコーナーが!

男はつらいよ 幸福の青い鳥(1986) 監督:山田洋次 出演:

【ネタバレ解説】『わたしたちの家』は新手の『漂流教室』だ!

わたしたちの家(2017) 監督:清原惟 出演:河西和香、安野

『南瓜とマヨネーズ』音を奏でぬ音楽映画、それは毒々モンスターラ・ラ・ランド

南瓜とマヨネーズ(2017) 監督:冨永昌敬 出演:臼田あさ美

【酷評】『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』キネ旬1位作品は詩と映画を履き違えた最高密度の駄作だ

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ(2017) 監督:石井裕也

【実話】『5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生』チアルートも驚愕!盲目でホテルマンを目指した男

5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生(2017) Mein B

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑