*

【ネタバレ】「変態だ」安齋肇×みうらじゅん×前野健太 狂気のクリスマス映画

【ネタバレ】「変態だ」安齋肇×みうらじゅん×前野健太 狂気のクリスマス映画

変態だ(2016)

変態だ
監督:安齋肇
出演:前野健太、月船さらら、
白石茉莉奈、ウクレレえいじetc

評価:60点

先日映画仲間に、
「変態だ」観てきたよ!
凄いぞ~とオススメされた。

前知識何も入れないで
観ることを推奨されたので、
わくわくしながら
新宿ピカデリーへ…
%e5%a4%89%e6%85%8b%e3%81%a02
チケットカウンターで、
「変態だ!大学生1枚ください!」

とドヤ顔で言いたかったのだが、
残念ながらしばらく来ないうちに
全面自動発券機システムに
変わっていたので、
フツーに買いました。
%e5%a4%89%e6%85%8b%e3%81%a03
タイトルがインパクトが
強すぎて、
「ただいま『変態だ』
開場しました」
と言われる
とどこか恥ずかしい。

Twitterをみると、
「君の名は。」と「変態だ」の
パンフレットを
購入しようとしたら
店員が復唱で
「君の名は変態だで
お間違いありませんか?」
という事故が発生しているぐらいだ。

さて、余談はこれくらいにし、
感想を語っていく。
今回はネタバレ記事ですので
ご注意を…

「変態だ」あらすじ

大学時代に、なんとなく成り行きで
ロックサークルに入り、
そのまま「不合格通知」という
名前でソロ活動を行っている男。

彼には優しい妻がいるが、
実はバンドマネージャーとも
度々情事を育んでおり、
そのマネージャーとは
SMな関係で結ばれていた。

そんなある日、
雪山でのクリスマスライブの
仕事で男は現場に向かう…

ロックな茶番

安齋肇にみうらじゅん、
そして前野健太、所謂
文化人、サブカルチャー寄りの
人々が悪ノリしただけの映画だ。

ポルノはポルノでも、
ロマンポルノのように
女性の「性」に迫ったり、
「甘い鞭」のようにトラウマ
の仕組みを考察することはない。

モノクロシーンが性交描写に
なるとカラーになるトリックに
㊙色情めす市場」のような
深い意味はない。

しかしカメラワーク、
モノクロの質感、
そして音楽が凄まじいぐらい
良く、映画としてとやかく
言う前にカッコイイのだ!

狂気のクリスマス

そして、本作最大の見せ場は
性交描写ではない。

終盤、主人公が仕事で
訪れる雪山のクリスマス
ライブシーンだ。

Sなマネージャーに
移動バスの中で、
バイブレーター攻撃に遭い、
必死に悶絶をこらえようとする
修羅場。

ライブ会場では、
なんと奥さんが観に来ていて、
Sなマネージャーと鉢合わせ
する危機に瀕する修羅場。

そして、なんと言っても、
修羅場に堪えきれず発狂する
主人公はSなマネージャーに
雪山SMプレイを無理強いし、
そこからクマとの
オトナのおもちゃを用いた
死闘を繰り広げる展開へと
ドンドンエスカレートしていく
様子が抱腹絶倒であり
最大の見せ場なのだ。

クマとの死闘は、
レヴェナント」を
意識したかのような
構図でとられ、
自縄自縛、無数の
バイブレーターを
持った状態で
クマを仕留めようとする
シーンは圧巻でした。

サントラが良い

エンディング曲の「Kill Bear」等
観客の心を鷲掴みにする
サウンドが私たちを待ち受けていた。

中にはみうらじゅん作詞の
「ゆるきゃら音頭」まであり、
サイコーかよ!

サントラには
前野健太書き下ろしの
新曲「変態か」も収録されており、
これはサントラ買いたくなりました。

本作は映画としてはかなり酷い。
茶番でしかない。
しかし、そんなものに囚われてはいけない。
線で観るな、点で観ろな作品でした。

余談:「ザ・スライドショー」が観たい

予告編で、みうらじゅんといとうせいこうの
スライドショー・トークライブに迫った
ドキュメンタリー「ザ・スライドショー」
が流れていたのだが、
これがメチャクチャ面白そうで
観たくなりました。

2/18(土)より新宿ピカデリー他
にて公開だそうです。

ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

“Ç”まさかの実写版…しかし、あれは偽物だ!「パディントン」2016/1/15日本公開決定!

みんなはこのキャラクターを 知ってるかい? 小さい頃、ママに読んでもらったこと であろ

続きを読む

“Ç”働くおっさん応援映画「ナイトミュージアム /エジプト王の秘密」

ナイトミュージアム /エジプト王の秘密(Night at the Museum: Secret of

続きを読む

“Ç”あなたは勝てますか?byレオナール藤田「FOUJITA」

FOUJITA 監督:小栗康平 出演:オダギリジョー、中谷美紀、岸部一徳etc 評価:

続きを読む

“Ç”第88回アカデミー賞予想~録音・音響編集・視覚効果賞

録音賞 ・アンディ・ネルソン他 「ブリッジ・オブ・スパイ」 ・クリス・ジェンキス他 「マ

続きを読む

【実話】11/14公開「エディ・ザ・イーグル」吹っ切れたバカは清々しい!

北欧旅行で観た映画6: エディ・ザ・イーグル(2016) EDDIE THE EAGLE(201

続きを読む

【PFFアワード2016】「ツケモノの子」「福島桜紀行」「食卓」ブンブンのレビュー

ぴあフィルムフェスティバルに 行ってきた! 先日、東京都フィルムセンターで 開催されている

続きを読む

“Ç”第89回キネマ旬報ベストテン発表!日本映画編 1位は案の上「恋人たち」

2015年第89回キネマ旬報ベストテン日本映画部門 さて、映画ファン毎年お待ちかね、 キネマ

続きを読む

“Ç”バレンタイン直前!「チョコレート」にまつわる映画5選

バレンタインだ!チョコレート映画を観よう もうすぐ、男子はお待ちかね! バレンタインデーである。

続きを読む

【ラテンビート映画祭】「彼方から」金獅子賞受賞のベネズエラ産ゲイ映画

彼方から(2015) Desde allá/FROM AFAR(2015) 監督:ロレンソ・

続きを読む

“Ç”「64-ロクヨン-前編」佐藤浩市映画史上最も地獄…

64-ロクヨン-前編(2016) 監督:瀬々敬久 出演:佐藤浩市、綾野剛、 榮倉奈々、夏川

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑