*

【ネタバレなし】「ブレアウィッチ」ホラーを、原点回帰を履き違えとる(怒

【ネタバレなし】「ブレアウィッチ」ホラーを、原点回帰を履き違えとる(怒

ブレア・ウィッチ(2016)
BLAIR WITCH(2016)

ブレアウィッチ
監督:アダム・ウィンガード
出演:バロリー・カリー、
ジェームズ・アレン・マキューンetc

評価:10点

今や、毎年インディーズ監督が
こぞって挑戦するPOVホラー。

それの走りと言われたのが
1999年に公開された
「ブレアウィッチ・プロジェクト」だ。
「魔女伝説をテーマにしたドキュメンタリー
を作ろうとした学生が失踪し、
残されたビデオから映画を作った」

という設定で偽ドキュメンタリー・
スタイルのホラーとして話題に
なり制作費が6万ドルに対し、
興行収入が1億4000万と破格の
大ヒットを記録した作品だ。

あれから17年後、
ホラー映画界の新鋭
アダム・ウィンガードの
手によって続編が作られた。
果たして…

「ブレア・ウィッチ」あらすじ

魔女伝説を追ったドキュメンタリー
映画撮影チームの学生が失踪してから20年。

失踪者の身内である青年がyoutubeで
失踪した姉らしき存在を確認する。

仲間と謎を解くために森に行くが…

原点回帰を履き違えている

「ブレアウィッチ・プロジェクト」は、
ビデオカメラ視点という非常に限られた
視野の中で、説明的描写を徹底的に廃した
作風が注目された。

あれから16年もの間に、
「クローバー・フィールド」、
「REC」、
「パラノーマル・アクティビティ」

といった様々な亜種が登場した。

「ブレアウィッチ・プロジェクト」の
ホラー描写は「襲ってくる者に対する説明をしない」
為、一度きりしか使えず、これらの
フォロワー作品は何らかの追加演出を
することで観客を盛り上げていった。

しかし、この「ブレア・ウィッチ」は
原点回帰を目指そうとするあまり、
作風までもが原点をなぞるだけに
留まってしまい、ホラーとして
失格な作品となっている。

まず、良いホラーというのは
1.「ワッ」と驚かす演出意外の恐怖がある
2.襲う者にシンパシーを抱かせる描写がある
3.独創性がある

の3点に集約されると言える。

ホラーの古典「悪魔のいけにえ」では、
肉をつり下げる棘棒を見せたりすることで、
観客に間接的な恐怖を与えており、
さらに奇形家族と飯を食うという独創的な
シーンがある。そして
差別を恐れひっそりと暮らしている
という哀しみを背負っているだから
面白い。

今年の作品だと「死霊館 エンフィールド事件
なんか、警察官がいようが、明るかろうが、
幽霊が襲いかかるという定石外しのシーンを
入れることで、物語全体に緊迫感を立ちこめ、
何もしていないのに怖かったりする。
そして、後半になるに従い
家族や幽霊の過去に切なくなっていくのだ。

さて「ブレア・ウィッチ」はどうだろうか、
なんと驚いたことに、
「ワッ」と魔女や人が飛び出してくる
怖さしかないのだ。
小手先で、音量をいじっただけの
ワンパターン恐怖描写しかしてこないので、
すぐに飽きてくる。そしてムカツいてきます。
とにかく、圧倒的恐怖の手数が少ないのだ。

そして、折角ドローンや個性的なキャラクター
いるのに、全然旨みを活かそうとしない。
折角ドローンを使っているのなら、
ドローンが暴走し、人を襲うとか
魔女の顔を映すぐらいしていいもの。

また、誰かが魔女に憑依して驚かす
ってのもしっかり魅せて欲しいものだ。

とにかく、2016年で魅せる
ホラーとしては最低ランクの出来にガッカリした。
今月中旬に公開する「ドント・ブリーズ」
お口直ししたいところである。

ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

“Ç”【小ネタ解説付き】「神様メール」聖☆おにいさんもびっくりの挑戦

神様メール(2015) Le tout nouveau testament(2015) 監督

続きを読む

【ネタバレなし】「インフェルノ」トム・ハンクスが何故かジェイソン・ボーンに…シリーズ嫌いほど楽しめる??

インフェルノ(2016) INFERNO(2016) 監督:ロン・ハワード 出演:トム・ハ

続きを読む

“Ç”アンジェ映画祭潜入レポート3:『グッドナイト・マミー(ICH SEH,ICH SEH)』

ICH SEH, ICH SEH 監督:Veronika Franz&Severin Fiala

続きを読む

“Ç”あんたらがテロリストやん「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」

アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン Marvel Avengers:Age of Ultro

続きを読む

“Ç”「Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」じいじの最後の尽力 

Mr.ホームズ 名探偵最後の事件(2015) Mr.Holmes(2015) 監督:ビル・コ

続きを読む

“Ç”ジジイコネクション「CANAILLES CONNECTION」

監督:Reshef Levi 出演:サッソン・ガーベイ、 パトリック・スチュアートetc Xメン

続きを読む

“Ç”おめぇら捜査官失格!「シークレット・アイズ」(「瞳の奥の秘密」リメイク作)

シークレット・アイズ(2015) Secret in Their Eyes(2015) 監督

続きを読む

【絶賛】『HiGH&LOW THE MOVIE 3 FINAL MISSION』はEXILE嫌いを改心させる大傑作だ!

HiGH&LOW THE MOVIE 3 FINAL MISSION(2017) 監督:久保茂

続きを読む

「ハードコア」主人公は君だ!ロシアのエクストリームFPS映画が凄かった件!

ハードコア(2016) HARDCORE HENRY(2016) 監督:イリヤ・ナイシュラー

続きを読む

“Ç”「海街diary」原作読む!グラフィックノベルやの~

カンヌ進出作「海街diary」 先日、2015年度カンヌ映画祭コンペ作 に進出した是枝裕和の

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【重要なお知らせ】サーバー引っ越しに伴う画像が見えない件

先日、ブログ記事「【悲報】ココマルシアター初回「マイ・ビューティフル・

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人1年目の映画オタク。 年間500本、映

『いぬやしき』ブリュッセル・ファンタスティック国際映画祭は制したが…

いぬやしき(2018) 監督:佐藤信介 出演:木梨憲武、佐藤健

【ネタバレ解説】『レディ・プレイヤー1』全情報科教員に告ぐ!本作を生徒に魅せるのだ!

レディ・プレイヤー1(2018) Ready Player One(

【寅さんフルマラソン 総括】「男はつらいよ」総選挙 結果発表!※最終回

祝:「男はつらいよ」完走! 「男はつらいよ」シリーズ全48作+1作品

【カンヌ国際映画祭特集】『クスクス粒の秘密』ココマルシアターの裏側が分かる!

クスクス粒の秘密(2007) La graine et le mul

【カンヌ国際映画祭特集】「リアリティー」ゴージャスすぎて怖すぎるホラー

リアリティー(2012) REALITY(2012) 監督:マ

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑