*

「マイ・インターン」仙人過ぎるデニーロに男は惚れる…

「マイ・インターン」仙人過ぎるデニーロに男は惚れる…

マイン・インターン(2015)
The Intern(2015)

%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%b3
監督:ナンシー・マイヤーズ
出演:アン・ハサウェイ、
ロバート・デ・ニーロetc

評価:75点

ブンブンは「オトナ女子映画」が苦手だ!
「セックス・アンド・ザ・シティ」
とか「プラダを着た悪魔」とか、
とにかく「頑張っている私素敵でしょ?」
と言わんとしているところが鼻につき、
どうも癪に障る。

ってことで、昨年からずっと
この評判高き「マイ・インターン」
を避けていたのだが、
NETFLIXにアップされていたので
重い腰を上げて観てみたぞ!

「マイ・インターン」あらすじ

NYのベンチャー・ファッション通販サイト企業の
女社長ジュールズ。
仲間の方針で、シニアのインターンを募集し、
ある日70歳の老人ベンがやってくる。
最初は距離を置いていたジュールズ
だったが、ベンがあまりにも切れ者
で惹かれていく…

最強ビジネスマン・ベンに惚れる

本作は正直、いつもの「オトナ女子映画」。
頑張っているワタシっていけているデショ?
と見せつけてきている。
しかも、酷いことにインターンのベンを
都合の良い人材として酷使させまくる
ジュールズには、「こんな経営者あり?」
と衝撃が走るのだが、
それでも憎めない。愛着すら湧くのは、
なんと言っても70歳のインターン・ベン
を演じたロバート・デ・ニーロの
「仕事の流儀」があまりにも
素敵だからだ。

彼は老いても、最新テクノロジーを
積極的に取り込もうと努力する。
上司がなかなか仕事をくれないようなら、
自ら職場を動き回り、周りの人と
コミュニケーションを図り
仕事をゲット&人間関係の円滑材と
してぬるぬる動き回るのだ!

また、どんな日でも身だしなみは
完璧に行い、文句は何一つ言わない。

同僚と共に成し遂げた仕事の手柄は
独り占めすることなく、きちんと
上司に同僚の仕事ぶりも伝える。

そして仕事以外の面でも
上司や同僚を支える…

もう男なら誰もが憧れるが
決してなることの出来ない
最強ビジネスマン像が
ここにある。

とにかく
ロバート・デ・ニーロの
お茶目さ、島耕作か!
と突っ込みたくなるような
老いても失わない
精力と向上心に
感動しっぱなしでした。

んっつアン・ハサウェイ?
まあ綺麗だけどね~
前のめり過ぎて、
あのキャラクターは苦手だな~

シニア・インターンという発想

あらすじを観ただけでは、
「なんで老人をインターンで雇うの?」
と思うかもしれない。

これは英語ならではの言葉遊びから生まれた
ものである。

実は「シニア(Senior)」は英語で大学4年生
という意味もあります。
つまり大学4年のインターン
(シニア・インターン)の
シニアと老人(シニア)を
掛けたものだということだ。

確かに、老後のボケ防止や
新たなコミュニティー作りを
提供し社会貢献する意味で、
そのベンチャー企業が行った
シニア・インターンは良いかもしれませんね。

ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

“Ç”狂気のファンタジスト塚本晋也、リアルの狂気に…「野火(2014)」

野火(2014) Fires on the Plain 監督:塚本晋也 出演:塚本晋也、リ

続きを読む

“Ç”東京国際映画祭スプラッシュ部門作品賞受賞「ケンとカズ」

第28回東京国際映画祭受賞結果発表! 東京グランプリ:「ニーゼ」 ブラジルの女医を描いた

続きを読む

【TIFF2017】『レインボウ』巨匠タヴィアーニ兄弟がやらかしたダメダメ映画

レインボウ(2017) 原題:Una Questione Privata 英題:RAINBOW

続きを読む

【東京フィルメックス】『見えるもの、見えざるもの』インドネシアの『君の名は。』は『黄身の名は。』

見えるもの、見えざるもの(2017) The Seen and Unseen(2017) 監

続きを読む

【ポーランド映画祭】『早春DEEP END』遂に日本再公開!スコリモフスキ無念のカットシーンとは?

【ポーランド映画祭】で『早春DEEP END』再上映 1972年に日本で公開され、かつては地上

続きを読む

【ネタバレ】「カーズ クロスロード」は大人向けディズニー映画だった件

カーズ クロスロード(2017) Cars3 監督:ブライアン・フィー 声の出演:オーウェ

続きを読む

“Ç”第88回アカデミー賞21部門予想

第88回アカデミー賞21部門予想 さすがに短編映画の予想は出来ないので、 それを除いたアカデ

続きを読む

【TAFF】「ぼくの名前はズッキーニ」アカデミー賞にノミネートされたスイスアニメ

ズッキーニと呼ばれて(2016) 英題:My Life as Courgette 原題:Ma V

続きを読む

“Ç”【夏休み】伝説の映画館、立川シネマシティで極上音響上映体感レポート

夏休みなので遠出してみた 先日、から夏休みが始まった チェ・ブンブン。 長い就職活動中

続きを読む

“Ç”【解説】「グランドフィナーレ」、フランチェスコ・ロージに捧げてる!?

グランドフィナーレ(2015) YOUTH(2015) 監督:パオロ・ソレンティーノ 出演

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑