*

「セックス発電」原発の時代は終わった…MAD過ぎる真エネルギーとは?

「セックス発電」原発の時代は終わった…MAD過ぎる真エネルギーとは?

セックス発電(1975)
Conviene far bene l’amore(1975)

セックス発電
監督:パスクァーレ・フェスタ・カンパニーレ
出演:ジジ・プロイエッティ,
アゴスティーナ・ベッリ,
クリスチャン・デ・シーカetc

評価:80点

イマジカBSで「セックス発電」という
いかがわしいタイトルの作品を
放送していたので録画してみた。

大抵この手のインパクトある
タイトルのエロ映画って、
内容がタイトル負けしていて
つまらない作品が多い。

しかしながら、
この「セックス発電」は
ルキノ・ヴィスコンティの
「若者のすべて」や「山猫」の
脚本で有名なパスクァーレ・
フェスタ・カンパニーレ

監督している作品なのだ。

彼は1958年の「若い夫たち」
でカンヌ国際映画祭脚本賞を
受賞
している実力者でもある
(この作品はあのパゾリーニも
脚本に携わっており、
彼も同時受賞を果たしている)。

なので、結論からいうと
とっても面白かったですよw

「セックス発電」あらすじ

21世紀、地球上の全エネルギーを
使い果たした人類は、
中世のような暮らしに逆行していた。

なんとかして、街に灯りを点そうと
画策する博士は、
人間の性交をエネルギーに
変換できないかと仮説を
立てていた。

そして遂に実行の時が訪れたのであった…

PDCAのサイクルを忠実に守る作品

セックス発電2
大抵、この手の作品って、
エロシーンをいかに沢山描くかに
執着し、ストーリーが雑なケースが
多い。

しかし、本作は博士が主人公との
ことなので、
Plan(計画)→ Do(実行)→
Check(評価)→ Act(改善)
所謂PDCAサイクルを徹底的に守り、
スケールを上げていく作品と
なっている。
セックス発電3
まずは研究員が女性の
胸やアソコを刺激して
エクスタシーを感じさせる
ところから始まる。
セックス発電4
蚤の市で仕入れた電球に明かりが
灯り大喜び!

次はシャンデリア!
男性との性交による発電へと
ドンドン規模をでっかくしていくのだ。
セックス発電5
セックス発電6
しまいには、政府相手に説得に入る
博士。顔面蒼白な神父である。

明らかに非効率な発電方法なのは
分かるが、観ているうちに
博士の情熱に観客も負けて、
応援したくなってくる。

ネタバレになるから、ここでは
語らないが、ラストに明らかにされる
画期的発電施設には大注目である!

ポルノ映画はポルノ映画でも
脚本がしっかりし、
日本のロマンポルノと
比べるとすっきり見やすい
作品でした。

オススメですw

ブロトピ:映画ブログ更新

関連記事

“Ç”河瀬直美新作「あん」急遽カンヌ出品!!

公式セクション追加作品発表 (クリックすると画像が拡大表示されます。) 4/23(木)、

続きを読む

“Ç”「シェル・コレクター」リリー・フランキーが盲目の貝収集家に!

シェル・コレクター(2016) THE SHELL COLLECTER(2016) 監督:坪田義

続きを読む

「フィッシュマンの涙」韓国版「何者」は頭がおかしい(褒め言葉)

フィッシュマンの涙(2015) Collective Invention(2015) 監督:

続きを読む

“Ç”フランス版キネマ旬報「カイエ・ドゥ・シネマ」を読もう

映画オタク必読カイエ・ドゥ・シネマとは? フランス代表の老舗映画批評誌である。 エリック・ロメール

続きを読む

“Ç”ワインハウスの真実!「AMY エイミー」歌詞をじっくり読んでますか?

AMY エイミー(2015) 監督:アシフ・カパディア 出演:エイミー・ワインハウス

続きを読む

【ラテンビート映画祭】「笑う故郷(旧題:名誉市民)」オスカル・マルティネス、ヴェネチアで男優賞受賞の帰郷コメディ

名誉市民(2016) El ciudadano ilustre(2016) 監督:ガストン・

続きを読む

【衝撃】「かもめ食堂」ビジネスとしてヤバすぎる5つのポイント

かもめ食堂(2016) ruokala lokki(2016) 監督:荻上直子 出演:小林

続きを読む

“Ç”「アノマリサ」チャーリー・カウフマン、人形劇に挑戦!

アノマリサ(2015) anomalisa(2015) 監督:チャーリー・カウフマン、 デ

続きを読む

2014年BUNBUNのベスト10映画~外邦画部門~

1.野のなななのか 日本が誇るカルト監督大林宣彦が、遺作にする気満々の超シュールなプロパガンダ

続きを読む

【クラシック】「鬼婆」ウィリアム・フリードキンも怯える恐怖BBA映画

鬼婆(1964) ONIBABA(1964) 監督:新藤兼人 出演:乙羽信子, 吉村実子

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑