*

【クラシック】「ひまわり」あのひまわり畑はウクライナ撮影

【クラシック】「ひまわり」あのひまわり畑はウクライナ撮影

ひまわり(1970)
I GIRASOLI(1970)

ひまわり
監督:ヴィットリオ・デ・シーカ
出演:マルチェロ・マストロヤンニ、
ソフィア・ローレンetc

評価:80点

年間500本、通算4500本
ぐらい映画を観ている
ブンブンでも観逃している
不朽の名作がある。

その一つが、
「自転車泥棒」でおなじみ
ヴィットリオ・デ・シーカ
監督の「ひまわり」
である。

どこか重そうな戦争ドラマに
なかなか観る気が
起きなかったのだが、
つい先日観てみたら
これが凄い面白かったのです!
食わず嫌いは良くないですね♪

「ひまわり」あらすじ

第二次世界大戦中、
ラブラブで結婚までしたジョバンナと
アントニオだったが、
アントニオは戦争に行ってしまう。

終戦後、ジョバンナは
アントニオを探しに
ソ連まで行くが…

実はコメディ

本作は不朽の名作と
名高い作品なので、
重い話と思いがちだが、
実はコメディでした。

特に、アントニオが戦争に
行くまでのラブラブ
生活はとにかくアントニオ
のバカっぷりに爆笑である。

例えば、アントニオが
「今日は料理を作るぞい!」
と言う。
「あんた大丈夫なの?」
と心配するジョアンナを
横目に卵焼きを
作り始めるアントニオ。

すぐさま、
「俺、腕が鈍ったかな?」
と不穏な発言が飛び交う
そう、彼はことも
あろうか卵24個割っていたのだww

そして食事シーンになると、
当然「もう卵見たくないわ」
とグロッキーになっている
というサザエさんもびっくり
展開があるのだ!

↑このエピソードが
後のサザエさん全自動卵割り機
回に引き継がれたのである(嘘)

この強烈なコメディシーンが
あるから後半切なくなる。

なんとかして、戦争から帰りたいと
精神異常者になりすますも、
仮病がバレてしまい、
ソ連出兵になってしまう。

ソ連は大雪で過酷。

当時、スマホなんてものは
存在しないので、終戦後
一向にこないアントニオの
訃報に痺れを
切らし、言葉も通じない
ソ連を彷徨うジョバンナ。

うー心に染みる!

ロケ地はウクライナ!

ところで、「ひまわり」といえば、
冒頭とエンディングのひまわり畑の
シーンが有名ですよね~

あそこってどこで撮影されたか知ってますか?
なんとウクライナです!
諸説はあるものの、
ウクライナ大使館のページ
しっかりと記載されてあることから
ウクライナのヘルソン州
撮られたことがわかります。

ただ、映像からも分かるとおり
ウクライナだし、へんぴな
場所にあるので、
行くのは大変。

どうやらシーズンになると
ユーラシア旅行社から
ツアーがでるそうなので、
もしロケ地に行きたく
なったら、ユーラシア旅行社
ツアーを探してみては
いかがでしょうか?

「ベラルーシの森とウクライナの古都、
東欧の秘境モルドバへ14日間のツアー」

で行けるそうですよ~

ちなみに…
ウクライナはAK-47を
撃てる射撃場
があり
密かに人気を集めている
とのこと。
英語力に自信のある方は、
探してみてはどうでしょうか?
(ブンブンのフランス射撃体験はコチラ)

↑ひえぇ~~~~

関連記事

“Ç”性転換ロックシンガー、ベルリンを語る「ヘドウィッグ・アンド・アングリーインチ」

クールで壮絶な映画「ヘドウィッグ・アンド・アングリーインチ」ついに鑑賞! アメリカのカルト映画

続きを読む

TIFF2016鑑賞記録7「痛ましき謎への子守唄」ラヴ・ディアス8時間の世界

痛ましき謎への子守唄(2016) Hele sa hiwagang hapis(2016)

続きを読む

“Ç”スナイパーは誕生日に…「シュナイダーVSバックス」東京国際映画祭最終回

シュナイダーVSバックス SCHNEIDER VS. BAX 監督:アレックス・ファン・ヴァ

続きを読む

“Ç”【したこめ】オリンピック×ゾンビ映画「キートンのセブン・チャンス」

キートンのセブン・チャンス(1925) SEVEN CHANCES(1925) 監督:バスタ

続きを読む

“Ç”「シーズンズ 2万年の地球旅行」ネイチャードキュメンタリーと思ってたら…

シーズンズ 2万年の地球旅行(2015) LES SAISONS(2015) 監督:ジャック

続きを読む

“Ç”フランス映画祭2015何がおすすめ?

6/26(金)~6/29(月)開催フランス映画祭 今年もやってきました、 フランス映画祭!

続きを読む

”Ç”カタツムリ、レーシングカーに喧嘩を売るww「ターボ」

ターボ(TURBO) 監督:デビッド・ソーレン 声の出演:ライアン・レイノルズ、ポール・ジア

続きを読む

2014年BUNBUNのベスト10映画~家邦画部門~

1.鴛鴦歌合戦 学校の映画の授業で先生が「笑えるけど泣ける」と絶賛していた。 タイトルは厳つ

続きを読む

“Ç”地球の急ぎ方~激動中欧編5:スロベニアは行った、スロバキアも行くでしょ!~

ブンブン、ブラチスラバへ... スロベニアとスロバキア、よっぽどの地理好き、旅行好きでないと 区別

続きを読む

“Ç”大阪のおばちゃん登場トランクに詰め放題の巻

さて、本格荷造りの時がやってまいりました(汗 何たって半年分の物を持ってかないといけない。特にチェ

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 大学4年生の映画オタク。 年間500本、映画

第89回アカデミー賞受賞予想⑧~その他技術賞~

第89回アカデミー賞受賞予想8 今回は、撮影賞、編集賞、 録音賞、

第89回アカデミー賞受賞予想⑦~作品・監督賞~

第89回アカデミー賞受賞予想7 ついに、アカデミー賞予想も大詰め!

第67回ベルリン国際映画祭(2017)受賞結果 金熊賞はハンガリー版君の名は。「Teströl és lélekröl」

第66回ベルリン国際映画祭受賞結果 金熊賞: Teströl és

第89回アカデミー賞受賞予想⑥~脚本・脚色賞~

第89回アカデミー賞受賞予想6 今回は意外と物語を形作る上で 重要

第89回アカデミー賞受賞予想⑤~美術・衣裳デザイン・メイクアップ賞~

第89回アカデミー賞受賞予想5 今回は、映画を盛り上げる 裏方美術

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑