*

“Ç”地球の急ぎ方~ベトナムのカップ麺~

“Ç”地球の急ぎ方~ベトナムのカップ麺~

ベトナムのインスタント麺買ってみた

ベトナム 麺
旅行好きは結構お土産選びに
スーパーを訪れる。
なんたって、面白い食べ物や
お菓子が空港より遙か
安い値段で買えるのだ。

ブンブンはフランス留学中
カップ麺をスーパーで買って、
日本企業のグローカル戦略を
垣間見たのだが
ホーチミンのスーパーに
もグローカル製品を見つけました。

まず、こちらのインスタント麺。
エースコック製ドラえもんデザインの
塩ラーメン
、日本ではあまりみませんよね。

ベトナム ラーメン
カップラーメンもありました。
驚いたことに、ベトナムでは
ニッシン製品を見ません。
ブンブンの行ったスーパーでは
エースコックが幅を利かせて
いましたw

エースコックのカップ麺食してみた


作り方を見るとベトナムでもやはり
3分で作れます。


今回はこのトムヤムクン味
挑戦してみました。

ベトナム カップ麺
フランスの時同様、カップ麺の中に
フォークが入っていました。

待つこと3分…
スープの味は想像以上に辛かったです。
ローカルに適した辛さ、
日本で売っているカップラーメン
トムヤムクン味よりも辛さきつめ
でした。

麺は3分たっても結構
堅かったので、
もしベトナムのカップ麺
挑戦する方は
4分ぐらい待った方がいいです。

友達受けもいいので、
土産に迷ったら
スーパーに行ってみては
どうでしょうか?

関連項目

フランスのカップ麺食レポ

ブロトピ:今日の料理・グルメ情報

関連記事

“Ç”【小話】赤まむしドリンク39円!!!!!!

激安スーパーつつじヶ丘サンディにて! 先日、つつじヶ丘に遊びに行きました。 お散歩していたら

続きを読む

“Ç”メイドインチャイナの復讐「鰻の男」

鰻の男(MADE IN CHINA) 監督:キム・ドンフ 出演:パク・ギウン、ハン・チェアe

続きを読む

“Ç”アンジェはケバブ激戦区!コンビニか!(第100話記念コラム)

アンジェの西部カトリック大学 周辺にはケバブ屋が、 サンクスの隣にローソン並みの 勢いでたっている。

続きを読む

地球の急ぎ方~フィンランドの映画館Finnkino Kinopalatsi調査~

ヘルシンキの映画館: Finnkino Kinopalatsi フィンランド・ヘルシンキに行

続きを読む

地球の急ぎ方~鶯谷は何もない?いや、ひだまりの泉萩の湯があるではないか!~

鶯谷にスーパー銭湯爆誕 ※WARNING この記事は鶯谷を愛する人にとって有害な記事です。気分が悪く

続きを読む

”Ç”名画座シネマヴェーラに行ってみた「コールド・フィーバー」

名画座シネマヴェーラに行ってきた! 名画座...旧作を二本立てで安く観られる映画館。 たまに

続きを読む

“Ç”小話・BUN’Sキッチン〜廊下で貪るパッションサンド〜

速報です! たった今、たった今、 チェ・ブンブンが 学校でおもむろに パッションフルーツを嗜んだ

続きを読む

“Ç”地球の急ぎ方〜鳥取一日目(大雨警報発生中)

昨日から鳥取旅行がスタートしましたが、とんでもない日でした~_~; でも、空港までは楽しか

続きを読む

”Ç”アメリカン・コメディって面白いの?「フォーチュン・クッキー」

フォーチュン・クッキー(Freaky Friday) 監督:マーク・ウォーターズ 出演:ジェ

続きを読む

“Ç”【期間限定】お絵かきが楽しめる「GiNZA RAKUGAKI Café&BAR」

GiNZA RAKUGAKI Café&BARオープン日に潜入! 有楽町より徒歩10分、

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【重要なお知らせ】サーバー引っ越しに伴う画像が見えない件

先日、ブログ記事「【悲報】ココマルシアター初回「マイ・ビューティフル・

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人1年目の映画オタク。 年間500本、映

『タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜』ソン・ガンホの満面の笑みが光州事件で…

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2017) 택시운전사(201

『いぬやしき』ブリュッセル・ファンタスティック国際映画祭は制したが…

いぬやしき(2018) 監督:佐藤信介 出演:木梨憲武、佐藤健

【ネタバレ解説】『レディ・プレイヤー1』全情報科教員に告ぐ!本作を生徒に魅せるのだ!

レディ・プレイヤー1(2018) Ready Player One(

【寅さんフルマラソン 総括】「男はつらいよ」総選挙 結果発表!※最終回

祝:「男はつらいよ」完走! 「男はつらいよ」シリーズ全48作+1作品

【カンヌ国際映画祭特集】『クスクス粒の秘密』ココマルシアターの裏側が分かる!

クスクス粒の秘密(2007) La graine et le mul

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑