*

“Ç”【ネタバレ】「ヒメアノ~ル」濱田岳以外キチガイ!V6森田剛がぁぁぁあああ!

“Ç”【ネタバレ】「ヒメアノ~ル」濱田岳以外キチガイ!V6森田剛がぁぁぁあああ!

ヒメアノ~ル(2016)

ヒメアノール
監督:吉田恵輔
出演:濱田岳、森田剛、ムロツヨシ、
佐津川愛美etc

評価:80点

試写会で観た映画ブロガーや
評論家が「マジでヤバイ」と
絶賛している作品
「ヒメアノ~ル」。

予習せず観て欲しいと
知り合いからも言われたので、
R-15ということだけ
頭に入れて観に行った…
…….マジでヤバイ!
R-15どころの騒ぎではなかったw

是非とも、古谷実の原作
知らない人はここで
ブログを読むのをやめて、
映画館に行ってください。
予告編も観てはダメDEATH!

「ヒメアノ~ル」あらすじ

さえない男・岡田進は
同じくさえない同僚・安藤勇次
に連れられカフェへ…
安藤から、彼の好きな店員
阿部ユカの尾行を手伝うよう
言われる。

ひょこんなことから、
岡田と阿部が恋仲になってしまい、
安藤にバレないよう奮闘する
ラブコメディ…だった….

韓国もびっくり
バイオレンス・コメディ

本作は、「アイ・アム・ア・ヒーロー」
につぐバイオレンス映画だ!
暴力とセックス描写の激しさ、
血糊のどす黒さは
韓国映画に匹敵するほどヤバイ!

そんな「ヒメアノ~ル」が
凄いところは、緊張感にある。

冒頭から、濱田岳扮する岡田の
同僚安藤から危険な香りが
プンプンする。
一目惚れした女の子への
執着はストーカーレベル

そんな危険な状況が常軌を
逸しすぎて爆笑展開となる。
あぁ、これはコメディなんだな。

岡田が、安藤の隙を見て
恋するコメディなんだなと
安心していた…
何がR-15だと…

しかし、V6森田剛扮する
森田正一が、岡田と阿部の
SEXを遠くから眺めるシーンが
出てから物語は急変する。

恐ろしい「ヒメアノ~ル」という
タイトルが、物語の途中で
挿入。こっから地獄の底へと
突き落とさんばかりの殺気ある
タイトルだ。

そして、森田の殺人ライフに
フォーカスが当たる。
岡田が熱いSEXをするシーンと
交互に、幼少期のトラウマの
暴走により警察や夫婦、
高校時代の同級生を殺す
森田がアップされる。

このシークエンスがガチキチだ!
なんたって、森田はサイコパスなのだ。
人との会話で矛盾があっても
んっそんなこと言ってないよ」

と虚言を吐き、目が異次元を向いている。
森田剛ってV6だよね、アイドルだよね~
もやはアイドルの面影もない、
一目でアブナイ人を全力全開で
演じているのでホントウに怖い。

そして、殺し方も、
バットから、ペン、
銃、ナイフ
とバリエーション豊か。
しかも、森田はそこまで殺しが
上手くないので、一撃で殺すことは
ない。この焦らしを
ジリジリ…ジリジリ魅せてくるので、
観ていて背筋が凍りました。

惜しい!

「冷たい熱帯魚」に次ぐ新たな
鬼畜映画の金字塔と言いたいところだが、
不満点が一点ある。

それはキモすぎる同僚・安藤が
はじけきれていなかったことにある。

阿部と関係を結んだことから、
安藤と森田の目をかいくぐらなくては
いけなくなった男の話なのに、
安藤は絶叫するだけで、
全然岡田を殺そうとしてこない。

本作は他の映画と違い、
二人のサイコ野郎に狙われる
恐怖を描くことに魅力が
あるだけに、
安藤の動かし方に
少し満足がいかなかった。

とは言え、サイコーに笑え、
サイコーに身震いする
日本漫画原作ものとしては
一級品といえる作品でした。

関連記事

「Ma Loute」ブルーノ・デュモンの歪んだ観光客像

北欧旅行で観た映画7: Ma Loute(2016) 監督:ブルーノ・デュモン 出演:ファ

続きを読む

“Ç”美味しいカキの裏側に出稼ぎ労働者「牡蠣工場」観察映画第6弾

牡蠣工場(OYSTER FACTORY) 監督:想田和弘 評価:75点 皆さん、観察映画ってご存じ

続きを読む

【寅さんフルマラソン㉓】「男はつらいよ 翔んでる寅次郎」満男の作文事件勃発

男はつらいよ 翔んでる寅次郎(1979) 監督:山田洋次 出演:渥美清, 倍賞千恵子,布施

続きを読む

“Ç” チェ、アデルへの挑戦「アデル、ブルーは熱い色」比較

昨年、カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞した「アデル、ブルーは熱い色」。 これ、友だちと軽いノ

続きを読む

“Ç”【解説】「栄光のランナー1936ベルリン」リーフェンシュタールを語る

栄光のランナー1936ベルリン(2016) RACE(2016) 監督:スティーブン・ホプキ

続きを読む

“Ç”映画芸術 2015年のベスト&ワースト映画発表!!!「ハッピーアワー」惜しい!

2015年「映画芸術」ベスト&ワースト発表 さあさあ、映画人待望の映画芸術の ベストテン及び

続きを読む

【ネタバレなし】「ブラインド・マッサージ」ロウ・イエpresents盲目だから見えてくる愛の形

ブラインド・マッサージ(2014) 推掌(2014) 監督:ロウ・イエ 出演:ホアン・シュ

続きを読む

“Ç”「64-ロクヨン-後編」構造的地獄から人的地獄へ…佐藤浩市は報われるのか?

64-ロクヨン-後編 監督:瀬々敬久 出演:佐藤浩市、榮倉奈々、綾野剛etc ※「64

続きを読む

【夏休み映画特集】「EL(1952)」ヒッチコックの「めまい」の源泉ここにあり!?

EL(1952) 監督:ルイス・ブニュエル 出演:アルトゥーロ・デ・コルドヴァ、 デリア・

続きを読む

【4/21「美女と野獣」公開記念】1946年ジャン・コクトー版を観てみた

美女と野獣(1946) La Belle et la Bête(1946) 監督:ジャン・コ

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑