*

“Ç”阪本順治「団地」公開記念、「顔」を観る!

公開日: : 最終更新日:2016/04/14 2016映画, 映画 , , , , , , , ,

“Ç”阪本順治「団地」公開記念、「顔」を観る!

顔(2000)


監督:阪本順治
出演:藤山直美、豊川悦司etc

評価:75点

6/4に巨匠・阪本順治と藤山直美
が15年ぶりにタッグを組んだ
「団地」が公開されるのを
記念して、「顔」を観ました。

「顔」あらすじ

引きこもりニート同然の生活で
40歳過ぎまで生きてきた吉村正子。
ある日、妹にキツイことを
言われ、腹が立った勢いで
彼女を殺してしまう。
家にいられなくなった
彼女は逃亡するのだが…

藤山直美が凄い!

本作は、藤山直美あっての映画だ!
完全コミュ障な女が、
久しぶりに出る外の世界。
どう考えてもすぐに捕まりそうな
ぐらい不器用なのだが、
妙な愛嬌があって皆
騙されること騙される。

この不器用な主人公を演じる
藤山直美がホンモノにしか
思えないような不器用
っぷりを発揮する。

例えば、自転車の乗り方。
右に左にフラフラ
蛇行運転してしまう
鈍くささがサイコーです!

また、逃走劇なのに
全体的に彼女の
鈍くささが全開でコメディになっている。
鈍くさい役って、一歩間違えると
腹が立ってくる。
特に、電車で佐藤浩市扮する
酔っ払いとのやりとり。
弁当を食べる藤山直美が、
飲み物を取ろうとして、
箸を落とす。
正体がばれないように、
マスクをしながらご飯を
食べようとする間抜けさ。

普通だったらムカつくほどに
不器用なのだが、藤山直美の
演技にはどこかかわいらしさ
があり憎めない。
うち秘めた性格の良さが
にじみ出ているからだ。

故に本作に説得力が出てくる。

マジで妹が性格が悪いので、
殺されても「しょうがない」
と思えてくるのだ。

それこそ本作の肝と呼べる
ところである。

美人でも性格が悪いよりも、
ブスでも性格が良い方がよい。
心の「顔」が強いのだ
ということがよく
描けている。

次回作「団地」も、
ユーモラスなクライム劇らしい。
ある夫婦が団地に引っ越してきたのだが、
夫が「死んだことにしてくれ」と
言い始める。
次第に明らかになっていく秘密に
団地の住民が巻き込まれるという
ユニークな話。
これは期待できそうだぞ~

関連記事

“Ç”カンバーバッチがまたもや天才演じる「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」脚色賞受賞

The Imitation Game 監督:モルテン・ティルドゥム 出演:ベネティクト・カン

続きを読む

“Ç” チェ、アデルへの挑戦「アデル、ブルーは熱い色」比較

昨年、カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞した「アデル、ブルーは熱い色」。 これ、友だちと軽いノ

続きを読む

「乱」黒澤明映画苦手なブンブンが興奮した日本のリア王

乱(1985) 監督:黒澤明 本多猪四郎(演出補佐) 出演:仲代達矢、 寺尾聰、根津甚八

続きを読む

“Ç”映画ファンの集い試写会②コンビニバイトを覚醒…おい、ちょっと待て!「エージェント・ウルトラ」

エージェント・ウルトラ(2015) American Ultra 監督:ニマ・ヌリザテ 出

続きを読む

“Ç”「悪魔の毒々モンスター 新世紀絶叫バトル」激しくヤバイ映画なのに環境問題に熱い

悪魔の毒々モンスター 新世紀絶叫バトル(2000) CITIZEN TOXIE: THE TOXIC

続きを読む

【エンドレス・ポエトリー公開記念】「TUSK」ホドロフスキー幻の象映画

TUSK(1980) 監督:アレハンドロ・ホドロフスキー 出演: Cyrielle Clai

続きを読む

“Ç”アカデミー賞最有力「キャロル」予習!「太陽がいっぱい」を観る

太陽がいっぱい(PLEIN SOLEIL) 監督:ルネ・クレマン 出演:アラン・ドロン、マリ

続きを読む

【試写会】9/10公開「四月は君の嘘」5巻の熱い演奏を忠実再現

四月は君の嘘(2016) 監督:新城毅彦 出演:広瀬すず、山崎賢人、 石井杏奈、中川大志e

続きを読む

“Ç”サカナクションの音色が!アクションシーンが!「バクマン。」

バクマン。(BAKUMAN。) 監督:大根仁 出演:佐藤健、神木隆之介、小松奈々、山田孝之、 リリ

続きを読む

“Ç”見逃したアノ映画はココで観られるぞ!

早稲田松竹5/9(土)~5/15(金)のラインナップ ミニシアターがどんどんシネコンに淘汰 され

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑