*

“Ç”「おっぱいとお月さま」スペイン産通過儀礼エロ映画

“Ç”「おっぱいとお月さま」スペイン産通過儀礼エロ映画

おっぱいとお月さま(1994)
LA TETA I LA LLUNA(1994)

おっぱいとお月さま
監督:ビガス・ルナ
出演:マチルダ・メイ、
ピエル・ドゥーランetc

評価:80点

タイトルからして
凄いですよね~
しかもスペイン映画、
そして巨乳の女を
演じるのが
「スペースバンパイア」
でバンパイア役を
演じたマチルダ・メイ!

これが面白くないわけが
ないってことで
いってみましょう
「おっぱいとお月様」!

「おっぱいとお月さま」あらすじ

スペイン、カタルーニャ州で毎年秋に
人間ピラミッドの完成度を
競うカステーレスが行われる。

そのカステーレスで男を魅せられなかった
少年に弟ができた。
母親はもう自分におっぱいを
くれない。弟にばかり愛情を
注ぐ母親にムカついた少年は
こう決意する。
「ミルクの詰まった巨乳の
女の人を見つけて独り占め
するからいいもん♡」

こうして少年の冒険は始まったのだ…

少年映画の傑作!

ナメたタイトルなのだが、
ストーリーや演出は
非常に緻密で、
少年が一皮剥ける
様子を濃密に描いている。

まず、本作の軸は
子ども向けアニメでも
よくある「弟というライバル」
ものである。
あんだけ、おっぱいも愛情も
くれた母親が弟のせいで
くれなくなる。

この時の少年の心情表現
として、ほ乳瓶を
くわえるって描写を
入れているのが
ハイセンスだ!
確かに、おっぱいが
欲しいのなら擬似おっぱい
である「ほ乳瓶」を
くわえさせるのは
いい手である。

また、本作は少年の未来の
姿も投影しているから面白い。

実は中盤、中盤少年は
巨乳の女を見つける。
そして、同じく
その女を狙う青年と
下着泥棒を通じて
意気投合し、
巨乳の女の
酷い容姿のカレシ
を倒そうと奮闘する。

これは、「反抗期」
からの卒業と
「思春期」からの
卒業を同時に
描いているのではないか!

実際、互いに巨乳の
女を通じて
最終的には卒業
している。

そう考えると、
お色下満載。
エッチシーンの
ダイナミックさは
「スペースバンパイア」
に微分たりとも
負けないクオリティ
ながらも、しっかりとした
脚本で若者の「通過儀礼」
を通じた成長
を演出した傑作であると
言える。

実際に、カステーレス
も非常に効果的に
使われていて
スペインのエロ映画
まさに「侮れず」!

昨年観た、「バルセロナ、
天使のセックス」

匹敵する隠れた名作でしたw

関連項目

「バルセロナ、天使のセックス」感想
バルセロナ観光:サクラダファミリア
バルセロナ観光:FCバルセロナ
バルセロナ観光:カサ・バトリョ&カサ・ミラ
バルセロナ観光:グエル公園

関連記事

“Ç”「ピンク・フラミンゴ」ジョン・ウォーターズ絶賛、サイケな映画「THE FORBIDDEN ROOM」

ジョン・ウォーターズの2015年ベストテン 先日、「ピンク・フラミンゴ」や「シリアル・ママ」の

続きを読む

“Ç”「残穢-住んではいけない部屋-」、怖さ「呪怨」レベル!Jホラー嫌い必見!

残穢-住んではいけない部屋- 監督:中村義洋 出演:竹内結子、橋本愛、佐々木蔵之介etc

続きを読む

“Ç”アラン・パーカー製,ならず者バンド映画の傑作「ザ・コミットメンツ」を観る!

ザ・コミットメンツ(The Commitments) 監督:アラン・パーカー 出演:ロバート

続きを読む

“Ç”「ゴーストバスターズ(2016)」3D字幕版を強くオススメ!ヘムズワース萌え映画♡

ゴーストバスターズ(2016) GOHSTBUSTERS(2016) 監督:ポール・フェイグ

続きを読む

【ネタバレなし】星野源がストーカーに!「夜は短し歩けよ乙女」はドラッグ映画だった…

夜は短し歩けよ乙女(2017) The Night Is Short, Walk on Girl(

続きを読む

“Ç”【トークショー】24時間テレビや祭を蹴った者たちの「ムカデ人間3」ファンイベント

ムカデ人間3 The Human Centipede 3 (FINAL SEQUENCE)

続きを読む

“Ç”第88回アカデミー賞予想~衣装デザイン、メイキャップ&ヘアスタイリング賞~

衣裳デザイン賞 ・サンディ・パウエル「キャロル」 ・サンディ・パウエル「シンデレラ」 ・パ

続きを読む

日活ロマンポルノ45周年記念「㊙色情めす市場」橋本愛も絶賛する衝撃作!!

㊙色情めす市場(1974) 監督:田中登 出演:芹明香,花柳幻舟, 夢村四郎etc

続きを読む

“Ç”200頭の犬に追いかけられたら…「ホワイト・ゴッド 少女と犬の狂詩曲(ラプソティ)」

「WHITE GOD」 監督:Kornel Mundruczó 出演:Zsófia Psot

続きを読む

“Ç”「Leviathan」日本公開記念。ズビャギンツェフデビュー作「父、帰る」

「Leviathan」が「裁かれるは善人のみ」って邦題で公開決定! カンヌ映画祭で脚本賞を受賞

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑