*

“Ç”第66回ベルリン国際映画祭(2016)コンペティション出品作品発表

“Ç”第66回ベルリン国際映画祭(2016)コンペティション出品作品発表

第66回ベルリン国際映画祭

開催期間:2016/2/11~2016/2/21

コーエン兄弟新作Hail,Caesar!

赤狩りの被害に遭った
「ローマの休日」脚本家の
ダルトン・トランボ
の伝記物と、
ハリウッド業界は黄金時代の内幕もの
ブームを仕掛けようとしている。
コーエン兄弟最新作は黄金期の
ハリウッドを舞台に
主演俳優が誘拐されフィクサーが
東奔西走する様子を描いたミュージカル
コメディ「Hail,Caesar!」だ!
なんと本作はベルリン国際映画祭で
上映されるとのこと。
コーエン兄弟って本当に多作だな~

コンペティション部門

今年は、昨年「EDEN/エデン」で
話題となったフランスの
ミア・ハンセン=ラヴ
監督の新作「L’avenir (未来)」が
コンペ入り!
ベルリン国際映画祭は比較的、
インディーズ寄りの作品に優しいので
受賞なるか?映画祭の常連
ダニス・タノヴィッチや
トマス・ヴィンターベアと
映画賞常連の監督作に
新鋭がどう切り込むのかが見物である。
まだ全然予告編が挙がっていないので
正体不明だが、随時予告編を
張っていくぞ~

個人的には「MUD」
「テイク・シェルター」
のジェフ・ニコルズの新作が面白
そうだぞ~

1.Cartas da guerra

英題:Letters from War
製作国:ポルトガル
監督:Ivo M. Ferreira

2.Ejhdeha Vared Mishavad!

英題: A Dragon Arrives!
製作国:イラン
監督:Mani Haghighi

3.Fuocoammare

英題: Fire at Sea(ドキュメンタリー)
製作国:イタリア&フランス
監督:Gianfranco Rosi

4.Hele Sa Hiwagang Hapis

英題:A Lullaby to the Sorrowful Mystery
製作国:フィリピン&シンガポール
監督:Lav Diaz

5.Kollektivet

英題:The Commune
製作国:デンマーク&スウェーデン&オランダ
監督:トーマス・ヴィンターベア
ストーリー:1970年代デンマーク・
コミューンの
連帯と個人の欲望の衝突を描いた話。

6.L’avenir

英題:Things to Come
製作国:フランス&ドイツ
監督:ミア・ハンセン=ラヴ
ストーリー:
仕事熱心なパリの高校の哲学教師ナタリー
が結婚をし、二人の子どもを出産。
仕事と家庭のバランスを
保ってきたのだが、ある日、
夫が別の女性と暮らすと
言い始め…

7.Quand on a 17 ans

英題:Being 17
製作国:フランス
監督:アンドレ・テチネ

8.Smrt u Sarajevu

英題:Death in Sarajevo
製作国:フランス&ボスニア・ヘルツェゴビナ
監督:ダニス・タノヴィッチ
ストーリー:
欧州連合連合によるサラエボ暗殺により
はじまった第一次世界大戦勃発から
100周年記念の開場であるホテルを
舞台に繰り広げられる群像劇(?)

9.Zjednoczone Stany Miłosci

英題:United States of Love
製作国:ポーランド&スウェーデン
監督:Tomasz Wasilewski

10.Boris sans Béatrice

英題:Boris without Béatrice
製作国:カナダ
監督:Denis Côté

11.Genius

製作国:イギリス&アメリカ
監督:Michael Grandage
全米図書賞を受賞した
マックスウェル・パーキンスの
伝記をニコール・キッドマン、
ジュード・ロウ、制作総指揮に
リドリー・スコットを加え映画化。
フィッツジェラルドやヘミングウェイの
執筆に貢献した編集長パーキンスと
トーマス・ウルフとの複雑な
友情を描いている。

12.Alone in Berlin

製作国:ドイツ&イギリス&フランス
監督:Vincent Perez

13.Midnight Special

製作国:アメリカ
監督:ジェフ・ニコルズ
ストーリー:自分の息子が
超能力を持っていることに気づいた
お父さんの騒動を描いたSF。

14.Zero Days(ドキュメンタリー)

製作国:アメリカ
監督:Alex Gibney

→NEXT:コンペティション2

ページ: 1 2 3 4 5

関連記事

“Ç”【ネタバレ】タランティーノ絶賛「イット・フォローズ」、ホラーのくせに難解?謎に迫ってみた…

イット・フォローズ(2014) IT FOLLOWS(2014) 監督:デヴィッド・ロバート

続きを読む

【夏休み映画特集】「荒野の千鳥足」誰も襲ってこないのに…怖い

荒野の千鳥足(1971) WAKE IN FRIGHT(1971) 監督:テッド・コッチェフ

続きを読む

“Ç”イギリスEU離脱したってよ!今こそ観るべき移民映画5選

イギリスEU離脱 ↑ブンブンが2012年にイギリスに 訪れた時の写真。 昨日6/24、

続きを読む

“Ç”ドキュメンタリーなのにベルリンで脚本賞!パトリシオ・グスマン監督作「真珠のボタン」

真珠のボタン El boton de nacar 監督:パチリシオ・グスマン 評価

続きを読む

日本初のバリアフリー映画館シネマチュプキタバタに潜入!「かみさまとのやくそく」を観た

田端駅徒歩10分 日本初のバリアフリー映画館 シネマチュプキタバタ 9/1(木)田端駅徒歩

続きを読む

「わたしは、ダニエル・ブレイク」ケン・ローチ二度目のパルムドール作だが…

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016) I,Daniel Blake(2016) 監督:ケ

続きを読む

【ネタバレ解説】「この世界の片隅に」能年玲奈こと”のん”が覚醒!ムシ描写からみる某カルト映画との共通点

この世界の片隅に(2016) 監督:片渕須直 声の出演:のん、 細谷佳正、稲葉菜月、 小

続きを読む

“Ç”あなたは勝てますか?byレオナール藤田「FOUJITA」

FOUJITA 監督:小栗康平 出演:オダギリジョー、中谷美紀、岸部一徳etc 評価:

続きを読む

“Ç”竹内力現る「ターナー、光に愛を求めて」

「MR.TURNER」 監督:マイク・リー 出演:ティモシー・スポール、 ドロシー・アトキ

続きを読む

【ネタバレなし】『探偵はBARにいる3』これぞお正月、クリスマス、大泉洋映画だ!

探偵はBARにいる3(2017) 監督:吉田照幸 出演:大泉洋、松田龍平、北川景子、 前田

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【重要なお知らせ】サーバー引っ越しに伴う画像が見えない件

先日、ブログ記事「【悲報】ココマルシアター初回「マイ・ビューティフル・

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人1年目の映画オタク。 年間500本、映

【ネタバレ】『オルエットの方へ』ジャック・ロジエ流《ゆるキャン△》

オルエットの方へ(1971) Du côté d'Orouët (1

【ネタバレ解説】『ワンダー 君は太陽』デッドプールに通じる顔キレイキレイ問題に迫る!?

ワンダー 君は太陽(2017) WONDER(2017) 監督

『ワンダー 君は太陽』原作はサブカル(スター・ウォーズネタ多め)全開だった件

『ワンダー 君は太陽』原作を読んでみた 昨日から、第90回アカデ

【毎週インド映画8】『ボンベイ to ナゴヤ』B級インド映画名古屋で大暴れ

ボンベイ to ナゴヤ(1993) BOMBAY TO NAGOYA

【デプレシャン特集2】『そして、僕は恋をする』フランスのヰタ・セクスアリス

そして、僕は恋をする(1996) Comment je me sui

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑