*

“Ç”トーキョーノーザンライツフェスティバル2月開催、ブンブンのオススメは「ビートルズ」!

“Ç”トーキョーノーザンライツフェスティバル2月開催、ブンブンのオススメは「ビートルズ」!

トーキョーノーザンライツフェスティバル2016来月開幕

来月2/6(土)~2/12(金)に渋谷ユーロスペースで
北欧映画上映イベント「トーキョーノーザンライツフェスティバル2016」
が開幕される。毎年、「シンプル・シモン」のような他の映画祭で
評判を博しているものの中々日本公開が決まらない作品が
上映される為、見逃せない映画祭となっている。

今年は下記の15ラインナップだ!
・「好きにならずにいられない(アイスランド)」
・「ウィ・アー・ザ・ベスト(スウェーデン)」
・「メン&チキン(デンマーク)」
・「サイレント・ハート(デンマーク)」
・「コンクリート・ナイト
(フィンランド、スウェーデン、デンマーク)」
・「白夜の時を越えて(フィンランド)」
・「”糸”~道を求める者の日記~(フィンランド、日本)」
・「グッバイ!ベルイマン(スウェーデン)」
・「不良少女モニカ(スウェーデン)」
・「Maikoふたたびの白鳥(ノルウェー)」
・「ビートルズ(ノルウェー)」
・「ソング・フォー・イェテボリ(スウェーデン)」
・「愛する人へ(デンマーク)」
・「ヴィクトリア(ノルウェー)」
・「むかし、むかし(デンマーク)」

ブンブンのイチオシ映画

ウィ・アー・ザ・ベスト(2013)

監督:ルーカス・ムーディソン
出演:ミーラ・バンクハルマル、ミーラ・グロシーンetc

数年前、東京国際映画祭でグランプリを受賞したものの、
買い手がつかなかったためか劇場未公開になった作品。
パンク大好き過ぎて、男子どん引きヘアスタイルまで
施してしまうおてんば少女と愉快な仲間達が、
敬虔なクリスチャンをバンドに引き込もうとする…
っておい、それはアカンだろと突っ込みを入れたくなるが、
少女はお構いなし。んで、そんなヤバそうな少女に
ついてくクリスチャンの少女がこれまた美人!
「ドラえもん」か!と思う程不釣り合い過ぎるメンバーで、
男子バンドに喧嘩を売ったり、
しょぼい公民館に遠征に行ったり…
どこか「SRサイタマノラッパー」に通じるものを感じる作品だ。
後述する「ビートルズ」とは真逆のぶっ飛んだ青春映画だ!
女の子だからってナメるべからずw
上映日程:
・2/6(土)11:30
・2/10(水)16:30
・2/12(金)19:00

↓ちなみにブンブン、当時の東京国際映画祭でインタビューに成功した模様。

ビートルズ(2014)

監督:ペーテル・フリント
出演:ルイス・ウィリアムス、オーレ・ニコライetc

こっちは「ウィ・アー・ザ・ベスト」に比べると
王道青春物語だ。
ビートルズ好きの高校バンドのボーカルの少年に好きな子ができた!
この少年の幼さがまた可愛い。
初めて部屋に女の子を招き入れた時の時めいてる感じ、
でも、自分の靴下に穴が空いてることに気づいたり、
女の子の思いを綴った日記をテーブルの上に置いてあった
りし、必死に彼女にバレないようにする
用意不周到さがいいね~
どこか懐かしく甘酸っぱい恋を堪能できる逸品である。
上映日程:
・2/6(土)21:10
・2/10(水)19:00
・2/12(金)11:30

ブンブンが観たい作品

好きにならずにいられない

ここ数年、SF映画のロケ地
(「インター・ステラー」「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」etc)で名を馳せ、
また「馬々と人間たち」「ひつじ村の兄弟」と国際的に話題作を
作り出しているアイスランドがはたまたユニークな作品を
作ったそうだぞ~
43歳童貞オタクがメンヘラ女と付き合うという
それだけで危ない薫りが漂ってくる作品だw
上映日程:
・2/11(火)14:00

サイレント・ハート

監督:ビレ・アウグスト
出演:Ghita Nørby, Morten Grunwald etc

デンマーク2014年興行収入ランキング10位、
パルムドールを2度獲った巨匠ビレ・アウグストの
ヒューマンドラマ。デンマーク映画と言えば、
エロ・グロ・バイオレンスってイメージが
強いが、本作は心温まる話っぽい。
ALSの進行で安楽死の道を選んだおばあちゃんの
もとに親戚が集まり…というお葬式ムービーだ!
上映日程:
・2/6(土)19:00
・2/10(水)11:30
・2/12(金)14:00

他の作品の詳細、及び上映日程は
トーキョーノーザンライツフェスティバル2016公式サイト
で確認お願いします。

関連記事

【20センチュリー・ウーマン公開記念】「サムサッカー」がチェ・ブンブンそのものだった件

サムサッカー(2005) Thumbsucker(2005) 監督:マイク・ミルズ 出演:

続きを読む

【アフリカ映画研究】「Samba Traoré」ブルキナファソ映画を観てみた

Samba Traoré(1993) 監督:イドリッサ・ウエドラオゴ 出演:Bakary S

続きを読む

【ネタバレ酷評】「トランスフォーマー/最後の騎士王」全米が飽きた!ラジー賞シード権獲得案件

トランスフォーマー/最後の騎士王(2017) Transformer The Last Knight

続きを読む

【クラシック】「家庭」トリュフォーが観た「ふしぎの国のアリス」

家庭(1970) DOMICILE CONJUGAL(1970) 監督:フランソワ・トリュフ

続きを読む

“Ç”今年のハロウィンはMAD MAXだ!ドゥーフ・ウォリアーになろうw

ハロウィンの季節今年は、MAD MAXになろう! 日本でも定着してきたハロウィン。 毎年、個性的

続きを読む

【ネタバレ解説】「ソーセージパーティー」は人種と宗教の関係を徹底的に掘り下げたケツ作だった件

ソーセージ・パーティー(2016) SAUSAGE PARTY(2016) 監督:コンラッド

続きを読む

「ブロンド少女は過激に美しく」は官能ではない!もう一つの「裏窓」だ!

ブロンド少女は過激に美しく(2009) 原題:SINGULARIDADES DE UMA RAPA

続きを読む

“Ç”「脳内ポイズンベリー」との頂上決戦!?「インサイド・ヘッド」

インサイド・ヘッド(INSIDE OUT) 監督:ピート・ドクター 声の出演:エイミー・ポーラー

続きを読む

“Ç”イーストウッドが叩きつけるイラク戦争「アメリカン・スナイパー」音響編集賞受賞

アカデミー賞賑わすイーストウッド新作「アメリカン・スナイパー」観てきた! 久しぶりにTOH

続きを読む

“Ç”もしかしてだけど~同窓会じゃないの~♪「騒音」

騒音 監督:関根勤 出演:温水洋一、飯尾和樹、YOU、関根麻里etc コメディアン、司

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【重要なお知らせ】サーバー引っ越しに伴う画像が見えない件

先日、ブログ記事「【悲報】ココマルシアター初回「マイ・ビューティフル・

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人1年目の映画オタク。 年間500本、映

【ネタバレ考察】『海を駆ける』ディーン・フジオカ扮するLautとはなんだったのか?

海を駆ける(2018) 監督:深田晃司 出演:ディーン・フジオ

【ネタバレ解説】『天国はまだ遠い』濱口竜介の見えざる手

天国はまだ遠い(2016) 監督:濱口竜介 出演:岡部尚、小川

【毎週インド映画5】『PK』アーミル・カーン主演!多宗教が世界を救う

PK(2014) 監督:ラージクマール・ヒラーニ 出演:アーミ

【アルベルト・セラ特集】『鳥の歌』+『キューバ・リブレ』スライムすら出てこない荒野を勇者は彷徨う

鳥の歌(2008) El Cent dels ocells(2008

【アルベルト・セラ特集】『騎士の名誉』テリー・ギリアムのドンキホーテが上映されている裏側で

騎士の名誉(2006) Honor de Cavalleria

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑