*

“Ç”大島渚特集②大阪のヤクザ「太陽の墓場」

公開日: : 最終更新日:2015/10/04 映画 , , , , , ,

“Ç”大島渚特集②大阪のヤクザ「太陽の墓場」

太陽の墓場

太陽の墓場
監督:大島渚
出演:炎加世子、津川雅彦etc

評価:65点

昨日紹介した「青春残酷物語」。
そのわずか2ヶ月で大島渚は
激しいヤクザ映画を世に放った。
それが「太陽の墓場」である。

「仁義なき戦い」が、
焼け野原の広島から血なまぐさく
這い上がった男を描いたのに対し、
こちらは大阪で力強くヤクザとして
生きる男たちを描いている。
短い作品ではあるが、
渾身の作品だ。

「太陽の墓場」あらすじ

一帯を仕切るヤクザを恐れるように
大阪ドヤ街転々とする愚連隊。
そんな会長のもとにとある会員が
新しい仲間を連れてきた。
しかし、内乱が勃発し…

血なまぐさい…

大阪ロケが功を奏し、
画面から汗水がぶぁ~と
吹き出すような
「仁義なき戦い」
負けぬ画力が底にありました。

愚連隊の会員ヤスは
生活費を稼ぐために、
会長にナイショで
日雇い労働者の血を
売る闇商売をしている。

この血のボトルが陳列されている
シーンが不気味で、
しかもこうして稼がないと後がない
様子が切なくてたまりません。

また炎加世子(もちろん芸名、本名は三塚 賀世子)
の目チカラが凄まじい!!!
汚く荒んだドヤ街で唯一光り輝く天使。
ファッションもオシャレなのに、
ドヤ街に入ったとたん、
汚らしいくなっていく
切なさ。

そんな過酷な状況で男勝りに
ヤクザな連中と世を渡ってく
彼女の生き様がクールだ。

まあ、確かに「青春残酷物語」
程の強烈さ。詩的なストーリー
はないものの、
相も変わらず徹底して
反骨精神。

チャラチャラして
どこかボンボン臭い太陽族
映画
に反発したかのように、
ストーリーは太陽族映画そっくり、
でも背景は真逆に描き分ける
大島渚の精神気に入りました(*^_^*)

↑太陽族映画の代表作「狂った果実」予告編

関連記事

男の魂に火をつけろ!企画:対決映画ベストテン チェ・ブンブンの1位は「スコット・ピルグリムVS邪悪な元カレ軍団」

男の魂に火をつけろ!企画:対決映画ベストテン 映画ブログ「男の魂に火をつけろ!」で面白い企画が

続きを読む

“Ç”映画ファンの集い試写会①「白鯨との闘い」THE船酔いムービー

白鯨との闘い 監督:ロン・ハワード 出演:クリス・ヘムズワース、ベン・ウィショーetc

続きを読む

“Ç”ドキュメンタリーなのにベルリンで脚本賞!パトリシオ・グスマン監督作「真珠のボタン」

真珠のボタン El boton de nacar 監督:パチリシオ・グスマン 評価

続きを読む

“Ç”渋川清彦が好演!「お盆の弟」

お盆の弟 監督:大崎章 出演:渋川清彦、光石研etc 評価:80点 すっかり師走なこ

続きを読む

【若干ネタバレ】「RANMARU 神の舌を持つ男(中略)鬼灯デスロード編」堤幸彦最低駄作な10のポイント

RANMARU 神の舌を持つ男(中略) 鬼灯デスロード編(2016) 監督:堤幸彦 出演:

続きを読む

【寅さんフルマラソン⑬】「男はつらいよ 寅次郎恋やつれ」吉永小百合リベンジマッチ

男はつらいよ 寅次郎恋やつれ(1974) 監督:山田洋次 出演:渥美清,高田敏江, 宮口精

続きを読む

“Ç”【監督舞台挨拶潜入】「LISTEN-リッスン-」音のない音楽を聴く

LISTEN-リッスン-(2016) 監督:牧原依里 出演:雫境、米内山明宏etc 評

続きを読む

“Ç”【虫嫌い閲覧注意】「BUGS」食用虫を探す冒険

BUGS(2016) 監督:Andreas Johnsen 評価:65点 日本では

続きを読む

“Ç”【解説】「栄光のランナー1936ベルリン」リーフェンシュタールを語る

栄光のランナー1936ベルリン(2016) RACE(2016) 監督:スティーブン・ホプキ

続きを読む

「好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~」これぞ愛の嵐

好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~ 監督:柳沢テツヤ 声優:麻倉もも, 花江夏樹,代

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【重要なお知らせ】サーバー引っ越しに伴う画像が見えない件

先日、ブログ記事「【悲報】ココマルシアター初回「マイ・ビューティフル・

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人1年目の映画オタク。 年間500本、映

【ネタバレ解説】『ファントム・スレッド』PTA版『召使』はダイヤのマチ針で貴方を刺す

ファントム・スレッド(2017) Phantom Thread(20

【ネタバレ考察】『海を駆ける』ディーン・フジオカ扮するLautとはなんだったのか?

海を駆ける(2018) 監督:深田晃司 出演:ディーン・フジオ

【ネタバレ解説】『天国はまだ遠い』濱口竜介の見えざる手

天国はまだ遠い(2016) 監督:濱口竜介 出演:岡部尚、小川

【毎週インド映画5】『PK』アーミル・カーン主演!多宗教が世界を救う

PK(2014) 監督:ラージクマール・ヒラーニ 出演:アーミ

【アルベルト・セラ特集】『鳥の歌』+『キューバ・リブレ』スライムすら出てこない荒野を勇者は彷徨う

鳥の歌(2008) El Cent dels ocells(2008

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑