*

“Ç”【酷評】カンヌに媚び過ぎ「海街diary」

“Ç”【酷評】カンヌに媚び過ぎ「海街diary」

海街diary

海街diary
監督:是枝裕和
出演:綾瀬はるか、長澤まさみ、広瀬すずetc

今年のカンヌ映画祭で、コンペ入りを果たした
是枝裕和最新作。
原作は吉田秋生のマンガ大賞受賞した同名マンガ

最強の組み合わせなこの作品ですが、
ふたを開けてみると今年ワースト
直行レベルの地雷映画でした…無念m(_ _)m

日本演出しすぎ

どうも、日本は海外に芸術を
発信する際「日本らしさを強調せなならん」
と誤解する癖があり、
映画祭に出品する作もがガチガチに
「和」を強調したものになっている
ことがよくある。

この作品は、やたらと日本のご飯
を写しすぎ、無闇に着物や日本の
伝統技術を写し過ぎて観ていて
気持ち悪い。

なんか、河瀬直美みたいな
「これが日本だぜ~」ってのを
アピールしすぎて嫌みったらしく見える。

これで、中身がちゃんとしていれば
100歩譲れるのだが、肝心な
中身がついてきてないからタチが悪い。

腹違いの子・すずはサッカーの上手い少女
なのだが、撮り方が下手で
サッカーが上手いのかが分からない。
カメラが被写体に近寄りすぎだ。
そして、サッカーシーンは全く
内容に絡んでこず、
原作では折角サッカーを通じて
ラブストーリーが
生じているのに、修羅場もラブラブシーンも
手薄だ。

だから、延々と女が手を変え品を変え
モノを食す映画と化してしまっている。

また原作のインパクトのあるショット、
例えば、すずが丘の上で号泣するシーン。
映像化するにあたり、不可避かつ最大の
見せ場なのに、あっさりと意外性もなく
素通り演出するなど、
めんどくさい原作の描き方を
簡単にスルーしていたりするから、
原作に対する敬意が感じられない。

キャストミス

そして、致命的に綾瀬はるか
って人選がミスっている。

綾瀬はるかって、おっとり系の役が
似合うのに今回、まじーめな姉役を
務めている。しかし、原作を読んでいる
ブンブンからして最後まで違和感だ。

夏帆演じる末っ子の髪型がアフロではなく、
お団子なのは観ていくうちになれたのだが、
コレばかりはどうしようもなかった。

二階堂ふみ安藤サクラのように、
しっかりした役が似合う人が
演じるべきだったな~と思った。

まあ、映像は綺麗だぞ

非常に不満度が高い今作だが、
映像は毎度お馴染み美しいので
救いどころとなっている。

白飛び気味の、天国のような
描写。そして、食べ物がうまく見える
写し方。やっぱり、コレを観ると
梅酒呑みたくなる。
シラストースト食べたくなるな~。

原作以上にフード映画であり、
フード映画としては成功している。

しかし、あまりにカンヌを狙いすぎた
露骨な演出、そして結局予告編にあった
本当の家族になるまでの1年」の
決定的な出来事皆無のダラダラとした
描き方本当に「是枝さん、どうした?」
と思うほど残念でしたm(_ _)m
「海街diary」予告編

関連記事

“Ç”「64-ロクヨン-前編」佐藤浩市映画史上最も地獄…

64-ロクヨン-前編(2016) 監督:瀬々敬久 出演:佐藤浩市、綾野剛、 榮倉奈々、夏川

続きを読む

“Ç”「ファブリックの女王」マリメッコ創始者アルミ・ラティアの半生を演劇化!

ファブリックの女王(2015) Armi elaa!(2015) 監督:ヨールン・ドンネル

続きを読む

“Ç”自主法政祭・Ⅱ部映画研究会の作品を観た「球形の残像」

自主法政祭終了 昨日で4日間にわたる自主法政祭 が終了しました。 我が北欧研究会NORDI

続きを読む

“Ç”ヤキトリ!ウラー!オトギバナナ!「ミニオンズ」

ミニオンズ(Minions) 監督:ピエール・コフィン&カイル・バルダ 声の出演:多田野曜平

続きを読む

“Ç”新キャラ登場!「アナと雪の女王 エルサのサプライズ」

アナと雪の女王まだまだキテル! 昨年、「LET IT GO」が世界的に大ブーム。 よくよく考

続きを読む

【ネタバレ/解説】「ハクソー・リッジ」と「沈黙」、そして童貞映画「早春」との意外な関係

ハクソー・リッジ(2016) HACKSAW RIDGE(2016) 監督:メル・ギブソン

続きを読む

“Ç”【歌詞和訳リスト付き】「さらば青春の光」ザ・フーやっぱスゲー!

さらば青春の光(1979) QUADROPHENIA(1979) 監督:フランク・ロッダム

続きを読む

“Ç”人間のオマケってもんじゃないぞ妄想!「中学生円山」

下ネタ9割クドカン映画「中学生円山」 監督:宮藤官九郎 出演:平岡拓真、草彅剛etc

続きを読む

【クラシック】「早春」スコリモフスキ幻のお色下映画!日本DVD化希望作品

早春(1970) DEEP END(1970) 監督:イエジー・スコリモフスキ 出演:ジェ

続きを読む

TIFF2016鑑賞記録11「ノクトラマ/夜行少年たち」問題児ボネロさんのクールすぎるテロ!

ノクトラマ/夜行少年たち(2016) NOCTURAMA(2016) 監督:ベルトラン・ボネ

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【重要なお知らせ】サーバー引っ越しに伴う画像が見えない件

先日、ブログ記事「【悲報】ココマルシアター初回「マイ・ビューティフル・

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人1年目の映画オタク。 年間500本、映

【ネタバレなし】『ビジランテ』入江悠が描く地方都市のギリシャ悲劇

ビジランテ(2017) 監督:入江悠 出演:大森南朋、鈴木浩介

【ネタバレ酷評】『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ブンブンが一本満足できなかった5つの理由

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017) STAR WARS T

【寅さんフルマラソン㉝】「男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎」タコ社長の娘登場

男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎(1984) 監督:山田洋次

『ガールズ&パンツァー 最終章 第1話』いきなりダンケルク!

ガールズ&パンツァー 最終章 第1話(2017) GIRLS UND

『gifted/ギフテッド』少女と似た境遇のブンブンが語る生々しさ

gifted/ギフテッド(2017) gifted 監督:マー

さらに過去の記事





  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑