*

”Ç”映画で辿るユダヤ人迫害の真相「イーダ」

”Ç”映画で辿るユダヤ人迫害の真相「イーダ」

イーダ(IDA)

イーダ
監督:パヴェウ・パヴリコフスキ
出演:アガタ・クレシャ、アガタ・チュシェブホフスカetc

EUフィルムデーズで2014年度
アカデミー賞外国語映画賞
に輝いたポーランド映画
イーダ」を観てきました。

ポーランド映画と言えば、
アンジェイ・ワイダ
カヴァレロヴィッチ
巨匠が多くアカデミー賞を
獲っていると思いきや、
今作がポーランド映画史上
初めての受賞とのこと。

アブデラマン・シサコズビャギンツェフ
強敵揃いだったアカデミー賞で
よく勝ったなーと感心。
でも映像を観たらすごさに気づくぞ!

美しすぎる映像

通常のシネマサイズよりも小さい
スタンダードサイズで白黒という
最近見ないタイプの作りの今作。

まるで、昔の写真が動くような
重厚なフィルム感を演出する。

その映像の中で繰り広げられるのは、
修道院の女と謎の叔母の過去を巡る旅だ。

孤児として修道院で育った少女アンナの
本名はイーダ・レベンシュタインで
ユダヤ人と謎の叔母に告げられる。

少女は、何故両親に捨てられたのか?
何故、人種や名前を偽って育てられたのか
を知るために叔母に連れられ親族周りを
するのだが、どうもおかしい。
皆語りが足らない。

今月公開の「ルック・オブ・サイレンス
のような悲しい人間の心理がそこに描かれている。
辛い過去は、自分の記憶の奥底に
南京錠を付けてしまい込み、
誰も開けられないようにする。
真相を知るために、開けようとすると
人を傷つけてしまう。

美しい映像なんだけれど、
そんな冷たく厳しい心理を
同時に映像で魅せて
考えさせられた。

ラストショットの細かい描写

実は79分と短い作品。
んでこの手のロードムービーは、
目的達成したら本陣に帰って
旅の仲間とお別れするのが
常とう手段だが、
この作品は別れたあともしばらく
物語が進む。

何でもないような、
カットを連続して魅せておいて
いきなり落とすシーンがあるのが
強烈だ。
ただ、別れておしまいだったら
普通のユダヤ人もので
アカデミー賞を獲れなかったと
思うが、このシークエンスと
そのあとのイーダの動きで
作品クオリティを底上げした。

なんで、叔母はイーダに
真実を知る旅へ導いたのか?
イーダはこの旅を通じて
成長できたのか?
最後の10分できっかり見せてくれる。

短いながらも、
丁寧なつくりのこの作品。
6/9(火)15:00からまた
フィルムセンター
で上映するので
是非劇場でウォッチしてみてくれ(*^-^*)
「イーダ」予告編

関連記事

「ルック・オブ・サイレンス」感想

関連記事

【エンドレス・ポエトリー公開記念】「TUSK」ホドロフスキー幻の象映画

TUSK(1980) 監督:アレハンドロ・ホドロフスキー 出演: Cyrielle Clai

続きを読む

“Ç”妄想男子を苛立たせる!?エイリアンのセクシーウォーク映画「アンダー・ザ・スキン 種の捕食」

アンダー・ザ・スキン 種の捕食(UNDER THE SKIN) 監督:ジョナサン・グレイザー 出

続きを読む

“Ç”東京国際映画祭スプラッシュ部門作品賞受賞「ケンとカズ」

第28回東京国際映画祭受賞結果発表! 東京グランプリ:「ニーゼ」 ブラジルの女医を描いた

続きを読む

“Ç”人間のオマケってもんじゃないぞ妄想!「中学生円山」

下ネタ9割クドカン映画「中学生円山」 監督:宮藤官九郎 出演:平岡拓真、草彅剛etc

続きを読む

【若干ネタバレ】「相棒 劇場版IV」演出ミス多くないか…

相棒 劇場版IV 首都クライシス 人質は50万人! 特命係 最後の決断(2017) 監督:

続きを読む

“Ç”まさかの実写版…しかし、あれは偽物だ!「パディントン」2016/1/15日本公開決定!

みんなはこのキャラクターを 知ってるかい? 小さい頃、ママに読んでもらったこと であろ

続きを読む

“Ç”【ネタバレ】タランティーノ絶賛「イット・フォローズ」、ホラーのくせに難解?謎に迫ってみた…

イット・フォローズ(2014) IT FOLLOWS(2014) 監督:デヴィッド・ロバート

続きを読む

“Ç”みなさん忘れてない?もう一つのセッション映画「セッションズ」

セッションズ(The Sessions) 監督:ベン・リューイン 出演:ジョン・ホークス、ヘ

続きを読む

“Ç”9月のイチオシ映画:ビル・マーレイのアノ作品が登場

9月のイチオシ映画(ミニシアター系) 9月にもなると、 TOHOシネマズの6000ポイントで 使え

続きを読む

“Ç”手話だけの映画?「ザ・トライブ」を観る

ちょっといい事ありました。 なんと、アンジェにある LES 400 COUPSって映画館 「大

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【重要なお知らせ】サーバー引っ越しに伴う画像が見えない件

先日、ブログ記事「【悲報】ココマルシアター初回「マイ・ビューティフル・

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人1年目の映画オタク。 年間500本、映

【ネタバレ解説】『ファントム・スレッド』PTA版『召使』はダイヤのマチ針で貴方を刺す

ファントム・スレッド(2017) Phantom Thread(20

【ネタバレ考察】『海を駆ける』ディーン・フジオカ扮するLautとはなんだったのか?

海を駆ける(2018) 監督:深田晃司 出演:ディーン・フジオ

【ネタバレ解説】『天国はまだ遠い』濱口竜介の見えざる手

天国はまだ遠い(2016) 監督:濱口竜介 出演:岡部尚、小川

【毎週インド映画5】『PK』アーミル・カーン主演!多宗教が世界を救う

PK(2014) 監督:ラージクマール・ヒラーニ 出演:アーミ

【アルベルト・セラ特集】『鳥の歌』+『キューバ・リブレ』スライムすら出てこない荒野を勇者は彷徨う

鳥の歌(2008) El Cent dels ocells(2008

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑