*

“Ç”ディズニーランドのア・ソ・コが実写化!「トゥモローランド」

“Ç”ディズニーランドのア・ソ・コが実写化!「トゥモローランド」

トゥモローランド(TOMORROWLAND)

トゥモローランド
監督:ブラッド・バード
出演:ジョージ・クルーニー、ブリット・ロバートソンetc

○○の映画化と聞くと、
もうシネフィルには聞き飽きた
よくある話だ。

そんな飽き飽きな状態に、
新しい風を吹かせようと
ハリウッドは知恵を絞っている。

最近だと、ゲームのキャラクターが
地球を侵略する「ピクセル」なんか
奇をてらった実写化
なんじゃないかな?

そんな波に、最近ひねくれ
気味のディズニーが
乗らない訳がない!

なんと、数々の童話に
飽き飽きしたのか、
テーマパークごと実写化
しようというのだ!!

ディズニーランドに
行ったことがある人なら
知らない人はいないであろう、
スペースマウンテンやキャプテンEOがある
「トゥモローランド」をマジで映画に
してしまったw

監督は
レミーのおいしいレストラン
ミッション・インポッシブル:ゴースト・プロトコル
のブラッド・バード。
1960年代のユートピア夢見る
人々の未来像に、
ディズニーに就職するものの
挫折を味わい
一時ディズニーを去った
監督の半生を織り交ぜて
描いた話だ。

故に、事前に町山智浩等の
解説を聴いて
予習していかないと
ちょっと分かりづらい
込み入った映画になっている。

しかも、PG12がつかないのが
おかしい程
ショッキングな描写が多い
(エドガー・ライトの
ワールズ・エンド」みたいな感じ)のだ。

マジで未来を夢見る女の子が怖いww

主人公の女の子は、
環境破壊等でボロボロの
世界に対し「変えられる」と
信じているのだが、
周りの人に全く相手にされない。

あまりに明るすぎる彼女が正直、
「変な宗教に嵌った危ない人」に
見えてしまうほどだ。

そんなぶっ飛んだ、
女の子が謎の女の子に導かれ
ジョージ・クルーニー
扮する選ばれし発明家の
もとへたどり着く。

これを観ていると、
ドラッグ中毒者の珍道中
スポンジボブか!
とツッコミを入れたくなるほど、
頭がおかしく見えてしまう、皮肉にも世界を
変えようとマジで考えているのにね。

例えば、予告編にあるように
バッジを触ると
異世界に行けるのだが、「お父さん、
これ触ればわかるから!」と警察の
お世話になったあとなのに
ハイテンションで
お父さんを説得する
様子はガチきちだ。
こともあろうことか、
バッヂを触ると
視界だけ異次元に行くもんだから、
車に乗っている状態でバッジに触ると
空気椅子で草原を駆け抜ける。
それを嬉々としている主人公の様子も
魅せてくるから狂気でしかないww

ブラッド・バードの半生ぶち込み過ぎ

観ていると、どんどん
カオスになっていく。
まずNO差別って
時代なのにレトローな、
選ばれし者系の
作品になっている。
しかも、ハンガーゲームや
メイズランナーみたいな
危機的状況で
覚醒するのではなく、
初めから天才な人が
選ばれるのだ。

これは町山智浩曰く、
監督の半生が反映されている
とのことだ。

監督のブラッド・バードは
若くしてディズニーに出入りする
エリート社員だったのだが、
環境にあわず中々映画が作れなかった。

その苦悩を、ぶち込んでいる。
特にジョージクルーニー扮する
学者の描写に深くぶち込んでいるから
人によっては分かりにくい。

何で、ジョージクルーニーが
苦しんでいるのか?
って疑問符が出るだろう。

実はディズニー版ターミネーターだった(汗

そして、ディズニーなのに
露骨なバイオレンス描写
がどんどんヒートアップ。
しかも、世界観が
ターミネーターになってきます。

ロボットvsロボットの
格闘シーンがあったり、
ロボットが車にひかれても
復活したり。
ディズニー…これは子供向け
じゃないんじゃないかな?
ネズミを殺すために核爆弾を出す並に
鬼畜で危なっかしい描写が多すぎて
ショッキングでした。

結局「2001年宇宙の旅」やドラえもんのような
世界にたどり着かず、「ワールドウォーZ
トゥモロー・ワールド」のような世紀末の方が
リアリティを帯びている時代になってしまったが、
こういう映画を観て、マジで世界を変えようとする
人が生まれるといいですね~
「トゥモロー・ランド」予告編

関連項目

・ドラッグ映画「スポンジ・ボブ 海のみんなが地球を救Woo!」レビュー
町山智浩の解説
「ピクセル」予告編

関連記事

“Ç”【カリコレ2016】「オフィス 檻の中の群狼」絶叫インターンシップ映画

オフィス 檻の中の群狼(2015) OFFICE(2015) 監督:ホン・ウォンチャン 出

続きを読む

“Ç”キング・レコードの「続・死ぬまでにこれは観ろ!」ラインナップが神ww

新宿 紀伊國屋でお買い物♪ 先日、新宿紀伊國屋のDVDコーナーで ウキウキしていました。 とい

続きを読む

【寅さんフルマラソン㉒】「男はつらいよ 噂の寅次郎」寅さん今昔物語に嵌まるの巻き

男はつらいよ 噂の寅次郎(1978) 監督:山田洋次 出演:渥美清, 倍賞千恵子,前田吟,

続きを読む

”Ç”助演男優賞&録音賞&編集賞受賞作「セッション」アカデミー賞のダークホース!

さて、ここで問題。 ココはどこでしょう? んっ日本?中国? ノンノン、パリだよフランス

続きを読む

“Ç”夏休み中盤、旅に出たくなる映画5選!「イントゥ・ザ・ワイルド」等

夏休みこそ観たい ロードムービー 夏休みも中盤、皆さんいかが お過ごしでしょうか? 就職

続きを読む

“Ç”山田洋次の遺言状「母と暮らせば」二宮和也の潜在能力を300%引き出し…

母と暮らせば 監督:山田洋次 出演:二宮和也、吉永小百合、黒木華etc 評価:80点

続きを読む

“Ç”【速報】第69回カンヌ国際映画祭受賞結果パルムドールは「I,Daniel Blake」ケン・ローチ渾身の新作

第69回カンヌ国際映画祭受賞結果 パルム・ドール:I, Daniel Blake ケン・ローチ渾身

続きを読む

“Ç”庶民的ヒーロー出現「アントマン」

アントマン(ANT-MAN) 監督:ペイトン・リード 出演:ポール・ラッド、エヴァンジェリン

続きを読む

「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」がエイリアンVSプレデターだった件

映画ドラえもん  のび太の南極カチコチ大冒険(2017) 監督:高橋敦史 声の出演:水田わ

続きを読む

『DESTINY 鎌倉ものがたり』高畑充希だけで5億点!山崎貴版『裸のランチ』に注目せよ!

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017) 監督:山崎貴 出演:堺雅人、高畑充希、堤真一、安

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑