*

“Ç”2015年下半期期待の新作洋画1

“Ç”2015年下半期期待の新作洋画1

ようやく公開される傑作たち

日本はとにかく、洋画の公開が遅い。
下手すれば他国よりも一年近く
待たねばならないから辛酸をなめる羽目になる。

今、海外で話題の3人しか登場人物がいない
SF映画「EX MACHINA」は日本公開未定で
いつかいつかと待つあまりである。

さて、話を戻すとしよう。
ブンブンが留学中に観た
面白い作品が随時公開が決定して
非常に嬉しい状況だ。

今回、ブンブンが一押しの作品を
紹介していくぞ~

ベルファスト71(’71)

ベルファスト71
イギリス発の戦争映画。
ベルリン映画祭コンペに選ばれたものの、
「6才のボクが、大人になるまで。」「グランド・ブダペスト・ホテル」
と強豪揃いで埋もれかけてた傑作!

戦争映画なのに、主人公がめちゃくちゃ腰抜け。
派遣先のアイルランドで、現地人に
殺されそうになるスリルを
荒々しく描いている。

終盤の団地での攻防戦は、
熱くなる!「ラン・オールナイト」を
遙かに超える楽しいアクションシーンだぞ!

そんな「ベルファスト71」は8/1(土)
新宿武蔵野館他全国ロードショー。

「ベルファスト71」予告編

夏をゆく人々(LE MERAVIGIE)

夏ゆく人々
先日有楽町行われた、イタリア映画祭
でも上映された2014年カンヌ映画祭グランプリ作。

学校に通わず家業の蜂蜜製造所の
手伝いをする3姉妹の長女が、
テレビのオーディションに出ようとする
様子を詩的に描いた作品。

女性監督ならではの、姉妹の描き方が美しい。
監督のアリーチェ・ロルヴァケルは日本では
全く知られてない新鋭の監督だが、
彼女の作品はアッバス・キアロスタミのような
素朴さと、ギャルい曲選びを併せ持つ
独特な作風だ。

昨年のブンブンのベストテンに入れたくなる
作品。ついに岩波ホールで今夏公開が
決まりましたぞ(*^_^*)
同時に、アリーチェ監督の「CORPE CELESTE」も
日本公開しないかな~
「夏をゆく人々」予告編
「CORPO CELESTE」予告編

ナイトクローラー(NIGHTCRAWLER)

ナイトクローラー
ジェイクギレンホール主演なくせに、
なかなか日本公開が決まらなかった作品、
ついに8/22(土)ヒューマントラストシネマ
渋谷
にて上映決定!

狡猾なパパラッチを演じる、
ギレンホールは時におかしく、
時に怖い!

海外の映画好きのベストテンにもよく入る、
ブンブンも絶賛のブラックな
エンターテイメント是非お試しあれw
「ナイト・クローラー」予告編

フレンチアルプスで起きたこと(THE TOURIST)

IMG_0672.JPG
これも、昨年のカンヌ映画祭でグランプリ(ある視点部門)
を受賞した作品。フランスのアルプスにスキーしに
来た家族がある事件をきっかけに崩壊するまでを
リアルに描いている。

ポランスキーの「おとなのけんか」を
彷彿させるほど、しょうもないこと
(事件自体はそんなことはないのだが)で
けんかするのだが、男子必見。
カノジョを怒らすポイントが
どこにあるかが痛いほどよく分かるぞ!

ラストの後味の悪さも秀逸だ。
この夏ヒューマントラストシネマ有楽町
にて上映!
「フレンチアルプスで起きたこと」予告編

関連項目

「ベルファスト71」レビュー
「夏をゆく人々」レビュー
「ナイトクローラー」レビュー
「フレンチアルプスで起きたこと」レビュー

関連記事

空族サーガ「国道20号線」は「バンコクナイツ」への架け橋だった!

国道20号線(2007) 監督:富田克也 出演:伊藤仁、りみ、 富田克也etc 評価

続きを読む

【小話】ブンブン直伝、シネフィルのための語学力向上法

映画オフ会でこんな質問が! どうも、チェ・ブンブンです。 最近、社会人間際なので、 会社以外で

続きを読む

【ベネチア国際映画祭】「苦い銭(Bitter Money)」オリゾンティ脚本賞受賞ワン・ビン新作ドキュメンタリー

苦い銭(2016) Bitter Money 苦銭 KU QIAN 監督:王兵(ワン・ビン

続きを読む

“Ç”渋川清彦が好演!「お盆の弟」

お盆の弟 監督:大崎章 出演:渋川清彦、光石研etc 評価:80点 すっかり師走なこ

続きを読む

【寅さんフルマラソン㊷】「男はつらいよ ぼくの伯父さん」満男編始まる

男はつらいよ ぼくの伯父さん(1989) 監督:山田洋次 出演:渥美清, 吉岡秀隆, 尾

続きを読む

“Ç”TOHOシネマズ新宿でMX4D体感したぜ!

映画館は「体感」の時代へ... 飲食もそうだが、 最近は安さを求める経営戦略よりも 高く、

続きを読む

『ジャッキー ファーストレディ 最後の使命』カイエを唸らせたチリ映画の本気

ジャッキー ファーストレディ 最後の使命(2016) JACKIE(2016) 監督:パブロ

続きを読む

“Ç”「バードマン」の原作(?)「愛について語るとき我々の語ること」読む

愛について語るとき我々の語ること What we talk about when we talk

続きを読む

“Ç”自宅ヴェネチア映画祭③「BLANKA ブランカとギター弾き」日本人初!長谷井宏紀、ソッリーゾ賞受賞!

Blanka 監督:長谷井宏紀 出演:Cydel Gabutero, Peter Milla

続きを読む

“Ç”「海街diary」原作読む!グラフィックノベルやの~

カンヌ進出作「海街diary」 先日、2015年度カンヌ映画祭コンペ作 に進出した是枝裕和の

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑