*

“Ç”見逃したアノ映画はココで観られるぞ!

“Ç”見逃したアノ映画はココで観られるぞ!

早稲田松竹5/9(土)~5/15(金)のラインナップ

ミニシアターがどんどんシネコンに淘汰
されていく時代。影ながら、活躍している
名画座がある。

一つは、飯田橋にあるギンレイホール
もう一つは高田馬場にある早稲田松竹だ!
早稲田松竹は二本立て料金学生なんと1100円(*^_^*)
そして、ラインナップが毎回素敵だ!

ブンブンが映画にはまりたての頃、
若松孝二トークショー付二本立てに
行き、今は亡き若松孝二に質問した
思い出の映画館だけに大好きである。

さて、今回のラインナップは凄いぞ!
「薄氷の殺人」と「トム・アット・ザ・ファーム」!
公開時、ミニシアター好きの間で話題になった
日本が劇場で併せて1100円で観られるのだ(*^_^*)

どちらも見逃していただけに、ブンブン
ウキウキウォッチングなり~
「早稲田松竹」サイト

薄氷の殺人(白日焰火)

薄氷の殺人
監督:ディアオ・イーナン
出演:リャオ・ファン、グイ・ルンメイetc

ライムスター宇多丸も語っていたが、
今の中国映画は見逃せない。
昨年の「罪の手ざわり」みたいに、
アーティスティックな中国映画が
生産されつつある時代だ。

そんな中、ベルリン映画祭
「6才のボクが、大人になるまで。」
「グランド・ブダペスト・ホテル」を
倒し、見事金熊賞を仕留めた
この作品、非常に不思議な中国ノワール
になっていた。

ワン・ビンのドキュメンタリーみたいな
雰囲気に包まれる映像、
ドラマなのにまるでドキュメンタリーを
観ているような間の取り方。

そして、想像を軽々超える
カットの切り方。
とにかく不思議だ、ストーリーは
至ってオーソドックスな
ファム・ファタールもの悪女もの
なのに。

そして原題の「白日焰火(真昼の花火)」
を象徴するラストのシーンの
美しさ。正直、物語との
関係性はよくわからなかったものの、
魅せ方がクールだと感じたぞ!

また、ストーリーはオーソドックスなのだが、
使われる素材の使い方が斬新で
観ていて飽きない次の展開が気になってくる
作品でした。海外では有名こそ、
日本では無名だったディアオ・イーナン
の凄さを知ることが出来る作品と言えよう。
「薄氷の殺人」予告編

トム・アット・ザ・ファーム(Tom à la ferme)

トムアットザファーム
監督:グザヴィエ・ドラン
出演:グザヴィエ・ドラン、ミシェル・マルク・ブシャールetc

昨年留学中で見逃したグザヴィエドランの作品。
ひと月足らずで脚本を作り、
2週間ちょいで難易度の高いフィルム撮影を
したと前田有一が語っていたが、
マジで?と思うほど異常に洗練されている。

ってか簡単な話に見えてチョー難解だ。
ギヨームの葬式にやってきたトムの
前に現れる凶悪な男。
彼は執拗にトムとギヨームの関係を
母親に隠そうとする。
謎だらけの展開だ!

謎解きのヒントは、
なんとグザヴィエ・ドランの人生と
画面の構成比が変わるシーン。

ここを、押さえるのを忘れると
全くわからん。しかし、
相変わらずカッチョええ
画面の作り方だから
退屈することはない。

強烈に暴力的、されど美しい
ドラン節を楽しめる作品でした。

観直したいな~(*^_^*)
「トム・アット・ザ・ファーム」予告編

関連記事

「チリの闘い」アジェンデ政権崩壊から観る今の国際戦略

チリの闘い(1975) La batalla de Chile(1975) 監督:パトリシオ

続きを読む

【ホン・サンス特集】「3人のアンヌ」イザベル・ユペール焼酎を呑む

3人のアンヌ(2012) In Another Country(2012) 監督:ホン・サン

続きを読む

“Ç”【ゴーストバスターズ特集】緑のおばけアグリー・リトル・スパッドの変遷

8/11(木)~8/14(日)先行公開 「ゴーストバスターズ」 今月8/11(木)より 先

続きを読む

“Ç”今観ると酷いジョン・フォード映画「捜索者」、しかし映像は…凄すぎる!

捜索者(1956) THE SEARCHERS(1956) 監督:ジョン・フォード 出演:ジョン・

続きを読む

#44【情報科教育】新入社員のIT研修から見る情報科教育

新入社員のIT研修から見る情報科教育 社会人になり早3ヶ月が経ちました。機械メーカーのソフトウェア

続きを読む

“Ç”アンドリュー・ニコル10年ぶりの戦争映画「ドローン・オブ・ウォー」

ドローン・オブ・ウォー(GOOD KILL) 監督:アンドリュー・ニコル 出演:イーサン・ホ

続きを読む

“Ç”ブンブン映画ランキング2015外洋画部門1位は「ミニオンズ」を破り…

ブンブン映画ベストテン2015外洋画 今年は、「マッド・マックス」に「ターミネーター」、 「

続きを読む

「メン・イン・キャット」:茶番な「君の名は。」

メン・イン・キャット(2016) Nine Lives(2016) 監督:バリー・ソネンフェ

続きを読む

「わたしは、ダニエル・ブレイク」ケン・ローチ二度目のパルムドール作だが…

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016) I,Daniel Blake(2016) 監督:ケ

続きを読む

【ネタバレなし】「ブラインド・マッサージ」ロウ・イエpresents盲目だから見えてくる愛の形

ブラインド・マッサージ(2014) 推掌(2014) 監督:ロウ・イエ 出演:ホアン・シュ

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【重要なお知らせ】サーバー引っ越しに伴う画像が見えない件

先日、ブログ記事「【悲報】ココマルシアター初回「マイ・ビューティフル・

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人1年目の映画オタク。 年間500本、映

【ネタバレ】『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』と『最後のジェダイ』の意外な関係性

映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活(2017) 監督

【ネタバレなし】『ビジランテ』入江悠が描く地方都市のギリシャ悲劇

ビジランテ(2017) 監督:入江悠 出演:大森南朋、鈴木浩介

【ネタバレ酷評】『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ブンブンが一本満足できなかった5つの理由

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017) STAR WARS T

【寅さんフルマラソン㉝】「男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎」タコ社長の娘登場

男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎(1984) 監督:山田洋次

『ガールズ&パンツァー 最終章 第1話』いきなりダンケルク!

ガールズ&パンツァー 最終章 第1話(2017) GIRLS UND

さらに過去の記事





  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑