*

“Ç”87回アカデミー賞予想3:俳優部門

“Ç”87回アカデミー賞予想3:俳優部門

主演男優賞ノミネート一覧

IMG_1094.JPG
1.スティーヴ・カレル
「フォックスキャッチャー」
2.ブラッドリー・クーパー
「アメリカン・スナイパー」
3.ベネディクト・カンバーバッチ
「イミテーション・ゲーム」
4.マイケル・キートン
「バードマン」
5.エディ・レッドメイン
「博士と彼女のセオリー」

予想

ずばり、エディ・レッドメイン
でしょう!

今回はゴールデングローブとの
一致率高そうだが、
確かにこれも一致しそうだ。

まず、主演男優賞は
そもそも「難病や苦難を
乗り越えた男の演技」か
「偉人」系が獲る。

今回、エディ・レッドメインが
その両方を兼ね備えており、
しかも、露骨に演技の
上手さが分かるので
獲るだろう。

一番の好敵手、
ベネディクトは確かに
ムチャクチャ上手いのだが、
地味なんだよねー

スティーヴ・カレルが
意外とダークホースなのだが、
ベネディクトと「ゲイゲイしい演技」
で被るから票割れしそうだな。

主演女優賞ノミネート一覧

IMG_1093-0.JPG
1.マリオン・コティヤール
「サンドラの週末」
2.フェリシティ・ジョーンズ
「博士と彼女のセオリー」
3.ジュリアン・ムーア
「アリスのままで」
4.ロザムンド・パイク
「ゴーン・ガール」
5.リース・ウィザースプーン
「ワイルド」

予想

本当は「氷の微笑」もビックリ
演技をかましたロザムンド・パイク
に獲ってほしいのだが、
ジュリアン・ムーアが強すぎる!

ジュリアン・ムーアと言えば、
昨年クローネンバーグの
「マップ・トゥ・ザ・スターズ」
で鬼畜な演技をし、カンヌ女優賞
を勝ち取った。
しかし、今回の対象作は
クローネンバーグ蹴って
アルツハイマーものの
演技でノミネート。
ゴールデングローブでも、
ロザムンド・パイクを
倒しているので相当強い!

庶民にしか見えない
「サンドラの週末」主演
マリオン・コティヤール
も侮れないぞ^o^

助演男優賞ノミネート一覧

IMG_1096.JPG
1.ロバート・ドュバル
「ジャッジ 裁かれる判事」
2.イーサン・ホーク
「6才のボクが、大人になるまで。」
3.エドワード・ノートン
「バードマン」
4.マーク・ラファロ
「フォックスキャッチャー」
5.J・K・シモンズ
「セッション」

予想

助演男優賞は悪役、
ジジイ役が獲る傾向に
ある。
そして、J・K・シモンズの
演技は観たら絶対獲るであろう
マジで凄い!

天才ドラマーにありとあらゆる
差別用語で罵倒し、
優しい顔を見せるが、
トラップに嵌めるこんな
悪役ジジイ怖すぎる!

言わば、
「リトル・ミス・サンシャイン」
のアラン・アーキンに
「フルメタルジャケット」の
R・リー・アーメイを足した
狂気の演技ぶっちぎりの
強さじゃね?

助演女優賞ノミネート一覧

1.パトリシア・アークエット
「6才のボクが、大人になるまで。」
2.ローラ・ダーン
「ワイルド」
3.キーラ・ナイトレイ
「イミテーション・ゲーム」
4.エマ・ストーン
「バードマン」
5.メリル・ストリープ
「イントゥ・ザ・ウッズ」

予想

メリル・ストリープは何回
ノミネートするんでしょうね〜
もう19回目。
しかも、3回女優賞は
獲っているので、流石に
ないだろう…

そう考えると、
パトリシア・アークエットかな?
あの12年間も一つの映画に
情熱持って演技した俳優軍が
俳優部門で一つも獲らないのは
あんま現実味がないな〜

確かにエマ・ストーンは
強そうだし、
キーラ・ナイトレイは
可愛かった。
しかし、パトリシア・アークエットの
努力認めてあげて〜

予告編リスト

・「6才のボクが、大人になるまで。
・「バードマン
・「アメリカン・スナイパー
・「イミテーション・ゲーム
・「博士と彼女のセオリー
・「セッション
・「フォックスキャッチャー
・「ジャッジ 裁かれる判事
・「Wild
・「アリスのままで
・「イントゥ・ザ・ウッズ

関連レビュー

1.「フォックスキャッチャー
2.「イミテーション・ゲーム
3.「博士と彼女のセオリー
4.「6才のボクが、大人になるまで。
5.「セッション

関連記事

【試写会/実話】「ライオン 25年目のただいま」火星から帰ってくるよりもムズい!?エクストリーム帰宅

LION/ライオン 25年目のただいま(2016) LION(2016) 監督:ガース・デイ

続きを読む

“Ç”【リービ英雄ゼミ】三島由紀夫「憂国」映画版が凄い件

憂国(1966) 監督:三島由紀夫 出演:三島由紀夫、鶴岡淑子etc 評価:80点 ブン

続きを読む

”Ç”アメリカン・コメディって面白いの?「フォーチュン・クッキー」

フォーチュン・クッキー(Freaky Friday) 監督:マーク・ウォーターズ 出演:ジェ

続きを読む

【試写会】来年2/11公開「たかが世界の終わり」ドランが犯した2つのミス

たかが世界の終わり(2016) JUSTE LA FIN DU MONDE(2016) 監督

続きを読む

キネマ旬報ベストテン2016年度発表!日本映画第一位は「この世界の片隅に」

キネマ旬報ベストテン2016年度発表 1/10 12:00に皆さん映画好き お待ちかねキ

続きを読む

【「わたしは、ダニエル・ブレイク」公開記念】「SWEET SIXTEEN」:ケンローチの神話

SWEET SIXTEEN(2002) 監督:ケン・ローチ 出演:マーティン・コムストン、

続きを読む

“Ç”戦艦ポチョムキンの監督は旅先で…「エイゼンシュテイン・イン・グアナファト」

エイゼンシュテイン・イン・グアナファト (Eisenstein in Guanajuato)

続きを読む

“Ç”87回アカデミー賞予想6:視覚効果・撮影・編集・音響編集賞

予想ムズい?技術賞 動画や映画を撮っているブンブンにとって 非常に興味深い技術賞。 今回、「バ

続きを読む

“Ç”人間のオマケってもんじゃないぞ妄想!「中学生円山」

下ネタ9割クドカン映画「中学生円山」 監督:宮藤官九郎 出演:平岡拓真、草彅剛etc

続きを読む

カイエ・デュ・シネマベストテン2017発表 1位はなんとテレビドラマ『ツイン・ピークス THE RETURN』

カイエ・デュ・シネマベストテン2017発表 今年もやってきましたカイエ・デュ・シネマベストテン

続きを読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【重要なお知らせ】サーバー引っ越しに伴う画像が見えない件

先日、ブログ記事「【悲報】ココマルシアター初回「マイ・ビューティフル・

【自己紹介】チェ・ブンブンってナニジン?

チェ・ブンブンとは? 社会人1年目の映画オタク。 年間500本、映

【ネタバレ解説】『ファントム・スレッド』PTA版『召使』はダイヤのマチ針で貴方を刺す

ファントム・スレッド(2017) Phantom Thread(20

【ネタバレ考察】『海を駆ける』ディーン・フジオカ扮するLautとはなんだったのか?

海を駆ける(2018) 監督:深田晃司 出演:ディーン・フジオ

【ネタバレ解説】『天国はまだ遠い』濱口竜介の見えざる手

天国はまだ遠い(2016) 監督:濱口竜介 出演:岡部尚、小川

【毎週インド映画5】『PK』アーミル・カーン主演!多宗教が世界を救う

PK(2014) 監督:ラージクマール・ヒラーニ 出演:アーミ

【アルベルト・セラ特集】『鳥の歌』+『キューバ・リブレ』スライムすら出てこない荒野を勇者は彷徨う

鳥の歌(2008) El Cent dels ocells(2008

さらに過去の記事

PAGE TOP ↑